ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > 幾何学おもちゃ > トピック一覧 > おきあがり小法師

幾何学おもちゃコミュのおきあがり小法師

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

WIREDで取り上げられていたものですが。。。
均質な素材で作った所が偉いですね。
欲しいですが、高すぎます!

理論で立ち上がる「起き上がりこぼし」>
http://wiredvision.jp/news/200803/2008030423.html

本家>
http://www.gomboc.eu/

誰か買ってみた方、感想をお聞かせください。

コメント(13)

うわあ欲しい!
部屋に転がしておきたい
1000ユーロ・・・って、いくらなんでしょう。
ちなみに、住宅ローンがまだあります。www
グーグルで計算すると16万弱でした……。
1/10なら手を出していたかも(苦笑
4さま、調べていただいてありがとうございました。

ひゃ・・百分の一なら・・・へそくりで、なんとか・・・あせあせ
本家サイトに行って、シリアル番号が選べるので幾つか値段見てみたら、1100ユーロあたりで微妙に違う(20-30ユーロ)のが驚きでした。

なんか安くどっかが作ってくれそうな感じだけど、どうかな…?
論文よめば3Dプリンタで自分でつくれないものですかねえ。

関連する記載と論文(2次元版は存在しないですね。)
http://www.gomboc.eu/en/site.php?inc=0&menuId=8

使われた3Dプリンタメーカーのページ
http://www.objet.com/Pages/Case_Studies/Educational/Gomboc/

形のわりには、単純な動きの映像ばかりで、いまいちわかりづらいですが、
この動画の2分34秒あたりには、振れる方向が切り替わる映像がありました。

均質な素材の起き上がりこぼし。
言葉を聞いてすごく興味をそそられて動画をちらっと拝見させていただいたんですが、
なぜか感動できませんでした…

これってどういう状態になったら「起き上がった」状態なんですか?
ちょっと関連する話題

自分でおきあがれる亀の甲羅の形
http://rspb.royalsocietypublishing.org/content/275/1630/11

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

幾何学おもちゃ 更新情報

幾何学おもちゃのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。