ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 鈴木 さえ子 > トピック一覧 > ライブ・アーカイヴズ【シネマ関...

鈴木 さえ子コミュのライブ・アーカイヴズ【シネマ関連】

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

※シネマ関連編です
※初期のライブについて、データ不足です。訂正・追加情報お待ちしております

※ソロ名義編はhttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=26802749&comm_id=21086
※ゲスト/サポート編(〜1987年)編はhttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=28361507&comm_id=21086
※ゲスト/サポート編(1988年〜)編はhttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=28361651&comm_id=21086
------------------------

【1981年】
02月06日 CINEMAコンサート 青山・青山タワーホール
※『Motion Picture』発売記念、初のワンマンコンサート

06月29日 CINEMAコンサート 目黒・鹿鳴館
07月28日 CINEMAコンサート 渋谷・ジアンジアン
※共演はアートポート

10月03日 CINEMA解散コンサート 新宿・ルイード
※ゲスト:鈴木慶一

【2000年】
12月12日 『サエキけんぞうコアトークvol.56』 新宿・ロフトプラスワン
※トークライブのゲストとして、松尾清憲、一色進、岩本晃市郎、鈴木慶一、能地祐子らと出演
※松尾清憲の弾き語りに一色進、鈴木慶一らとコーラスやキーボードで加わり、7曲演奏

【2003年】
10月25日 松尾清憲&パリテキサス『Venus&Mars』 吉祥寺・MANDA-LA2
※鈴木さえ子をフィーチャリング

【2004年】
07月24日 松尾清憲&パリテキサス『リキッドフラワー』 吉祥寺・MANDA-LA2
※前年以上に鈴木さえ子をフィーチャリング。特別ゲストに一色進

【2006年】
04月02日 松尾清憲&パリテキサス 吉祥寺・MANDALA2
出演:松尾清憲、小泉信彦、武藤祐生、高橋マリ、浅川岳史。ゲスト:鈴木さえ子

04月15日 『SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY "Rock Of Ages 2006"』 新宿・LOFT
※シネマ25年ぶりの復活。共演:Portable Rock、ムーンライダーズ
※トピ: http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4344365&comm_id=21086

05月13日 ジャック達『D-DAYレコ発ライブ』 代々木Zehr the Zoo
※出演:捏造と贋作/川喜多美子(D-DAY)/ジャック達
※ゲスト:松尾清憲、鈴木さえ子
※タイツの『ハロウィン』を松尾清憲と共に歌う

10月01日 『堂島孝平presentsトーキョーシネマクラブ』 鶯谷・東京キネマ倶楽部
※シネマと堂島孝平の「対バン」
※シネマは第2部、そして第3部(共演者とのアンコール)に出演。ゲストにRolly、鈴木慶一
※トピ: http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=8832637&comm_id=21086

【2007年】
12月20日 『CRT&レココレpresents Vol.99 シネマと忘年会』 新宿・ロフトプラスワン
※司会:萩原健太、能地祐子
※トークライブゲストとしてシネマ出演(演奏なし)

12月28日 『CINEMA RETURNS』 渋谷・Shibuya DUO
※サポートに小泉信彦(Key)、ゲストに鈴木慶一(Vocal/G/Drums)

【2008年】
04月12日 松尾清憲&パリテキサス 代官山・晴れたら空に豆まいて
※出演:松尾清憲(Vocal/G/Key)、小泉信彦(Key)、武藤祐生(Violin)、高橋結子(Per)
※ゲスト:鈴木左衛子、一色進、小滝みつる、錦織幸也

10月10日 『Welcome to our Cinema Club VOL.1』 赤坂グラフィティ
※シネマのワンマンライブ
※サポートに大久保由希(Dr/Cho)

【2009年】
04月24日 『Welcome to our Cinema Club VOL.2』 南青山Manda-La
※シネマのワンマンライブ
※サポートに大久保由希(Dr/Cho)

コメント(10)

で、2000年のトークライブのセットリスト(と呼んでいいのかな〜)です。

01 クリームソーダベイビー
02 愛しのクリスティーン
03 夜のカフェ
04 アナベラ
05 さよならはヴァニラ色
06 HOTEL
07 君のプリズナー

実際は、松尾さんがギター片手に弾き語り。途中からさえ子さんなど
他のメンバーが合いの手を入れる、というものだったように記憶しています。

イベント自体はサエキけんぞうさんのトークライブ「コアトーク」の56回目。
松尾さんとサエキさんの新作が出たことを機に、「ニューウェイブの暁〜
シネマ・春メンズ20周年!松尾サエキ新作発表!」と題して行われました。

サエキさんを司会に、松尾さん、さえ子さん、一色さん、岩本晃市郎さんと
5人がステージに並び、昔話やレア音源で盛り上がる構成。後半は飛び入りで
慶一さんと能地祐子さんが加わり、都合5時間半という長丁場のイベントに。

この日をきっかけにして、さえ子さんは徐々に現場復帰を果たすようになりましたので、
その意味でも非常に意義深いイベントだったと言えるのではないかと思います。
2003年松尾さんライブのセットリストです。

01 Venus&Mars
02 彼女はそれを我慢できない
03 ハイヒールでタイトロープ
04 サンセット・ドリーマー
05 心が星空になりますように
06 ガールスカウト
07 Good Morning
08 インディアン・サマー
09 恋する惑星
10 火星のように月のように
11 Something in the Air
12 恋人
13 アスピリンノイローゼ
14 ヤンガーガール
15 30-0
16 アマゾンボーイ
- encore 1 -
17 HOTEL
18 僕が蒸気のようにとろけたら
- encore 2 -
19 火星のように月のように

さえ子さんは6-11、15-17、19と、計10曲に渡って登場し、シネマ、松尾さんの作品だけではなく、
ソロ作品も数多く披露しています。8はピアノソロで、レアな「Lover's Hawaii」から。

(なお、画像は、左からさえ子さんがコーラス参加した松尾さんのアルバム「SPIN」、
1995年のオムニバスアルバム「Lover's Hawaii」、そしてシングル「恋する惑星」)
で、2004年の松尾さんのライブのセットリストです。

さえ子さんの『サウンドケロック1』発売直後ということもあり、話題はケロロに。さえ子さんも7-19、22と14曲に渡って登場。7-8は完全ソロで、今のところこのライブでしか披露していないケロロソング(7-10)の演奏もありました。

又、13-19、22は一色進もゲストに登場、シネマ復活のきっかけとなるライブとなりましたね。

1. エデンの南
2. ジュリエット
3. シャングリラ
4. シガレット&チョコレート
5. Hide Away
6. Love So Deep
7. Kerop
8. Lost In The Sky
9. Dadidara Yadana
10. Sleep Walk
11. Something In The Air
12. 火星のように 月のように
13. イノセント・アイズ
14. My Beautiful Girl
15. 外人
16. 雨のチャイナタウン
17. グッバイ・ハートブレイク
18. アマゾンボーイ
- encore 1 –
19. Hotel
20. 青空のDestination
- encore 2 –
21. 僕が蒸気の様にとろけたら
- encore 3 –
22. グッバイ・ハートブレイク

(なお画像は、左からシネマの「Good-Bye Heartbreak」、「雨のチャイナタウン」、
鈴木さえ子 with TOMISIRO 「サウンドケロック1」)
更に2006年の松尾さんのライブのセットリストです。2週間後にシネマの復活を控えていたこともあり、今回はシネマの曲はなし。さえ子さんの出番は8-11と15-18で8曲とやや控えめ(?)でした。

01 恋の道化師〜メリーゴーラウンド
02 彼女はブルーをワイプアウトする
03 雨の日のミセス・ジョーンズ
04 サンセット・ドリーマー
05 青空のDestination
06 心が星空になりますように
07 Love So Deep
08 Happy End
09 ガールスカウト
10 Dear Friend
11 さえ子さんピアノソロ
12 シガレット&チョコレート
13 シュプール
14 愛しのロージー
15 火星のように 月のように
16 涙はジグソーパズル
17 エスケイプ・ドライブ
- encore –
18 Stranger In Your Eyes
19 シャングリラ

本当に久々の8、ケロロから10(このライブが初演)を、そして問題の11はさえ子さんの楽曲のフレーズを即興で繋いでいくものだったような記憶がありますが、記憶違いかもしれません(どなたか覚えてらっしゃいますかね?)

画像は左から「ガールスカウト」収録の『I wish it could be Christmas everyday』、
『Happy End』、「Dear Friend」収録の『サウンドケロック2』
昨日(正確には一昨日)のセットリストをアップしようかと思いましたが、その前に2006-2007年のシネマのライブのセットリストを載せなきゃいけませんね。

と言うわけで、2006年4月15日に25年ぶりの復活を果たしたシネマのライブのセットリストです(シネマ分)。ライブタイトルは『SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY "Rock Of Ages 2006"』、会場は新宿LOFT、共演はポータブル・ロック、ムーン・ライダーズでした。

01 バラの女
02 グッバイ・ハートブレイク
03 HOTEL
04 君のプリズナー
05 電話・電話・電話
06 クリームソーダ・ベイビー
07 雨のチャイナタウン
続いて2006年10月01日『堂島孝平presentsトーキョーシネマクラブ』のセットリストです。会場は東京キネマ倶楽部、共演に堂島孝平。シネマは第2部、そして第3部(共演者とのアンコール)に出演。ゲストにRolly、鈴木慶一というメンバーでしたね。

第2部セットリスト
01 スイッチ・オン
02 グッバイ・ハートブレイク
03 ベルベット・パーラー
04 ホテル
05 電話・電話・電話
06 雨のチャイナタウン
07 君のプリズナー
08 夜のカフェ
09 バラの女
10 クリームソーダ・ベイビー
11 愛しのクリスティーン

第3部セットリスト
01 カナシミブルー
02 モダーン・ラヴァーズ
03 Something In The Air
04 愛しのロージー
05 サンキューミュージック

第3部の01は堂島孝さんのKinki Kidsへの提供曲。02はライダーズ。03はさえ子さんもカバーしているThunderclap Newmanの曲、04は松尾さんのソロデビュー曲。05は堂島さんの曲です。

画像は、このライブの前に発売されたCINEMA GOLDEN BEST(良く見るとMotion Pictureではありません)。
で、昨年12月28日に行われたシネマのワンマンライブのセットリストがこちらです。

01 オールキャスト
02 Galaxy Lovers
03 彼女のサイコロジー
04 JPEGのヴィーナス
05 雨のチャイナタウン
06 マリオネットの欲望
07 ミセス・センチメンタル
08 Rock'n Roll Stars In Heaven
09 虹色のアライヴァル
10 Rosebud Heights
11 ジェラシー
12 Swan Song
13 ホテル
14 バラの女
15 Face in Masquerade
16 Theatre Returns
17 グッバイ・ハートブレイク

- encore -
18 電話・電話・電話
19 君のプリズナー
20 Backpacker Girlfriend

画像左はこのライブの直前に発表されたセカンドアルバム『CINAM RETURNS』そして右はPlayer誌の北村和孝さんのブログに掲載されているライブ写真です(北村さんのライブレポートは以下リンク先)
http://ymmplayer.seesaa.net/archives/20080221-1.html

3日前(4月12日)に行われた松尾清憲&パリテキサスのセットリストです。

- Opening Act -
00 Face in Masquerade (一色進による弾き語り)

01 エッフェルのように
02 Sleeping Gypsy
03 彷徨えるBeast
04 夢のブリッジズ
05 シガレット&チョコレート
06 ヤンガーガール
07 青空のDestination
08 サイレント映画(CINEMA)
09 ミセス・センチメンタル(CINEMA)
10 Rock’n Roll Stars in Heaven(CINEMA)
11 雨のチャイナタウン(CINEMA)
12 マリオネットの欲望(CINEMA)
13 Love So Deep
14 MUSIC
15 天使は知らない
16 ジュリエット
17 シャングリラ
- encore 1 -
18 愚かな女
19 グッバイ・ハートブレイク(CINEMA)
- encore 2 -
20 僕が蒸気のようにとろけたら


取り急ぎセットリストのみアップします。客席にはサエキけんぞうさんや杉真理さんの姿も見えました。サエキさんはライブ終了後に物販コーナーで自らCD売ってらっしゃいましたね(笑)。
2008年10月10日の赤坂グラフィティにおけるセットリストです。

01 オールキャスト
02 GALAXY LOVERS
03 クリームソーダ・ベイビー
04 シネマ超特急(新曲)
05 ピンキー・キャット
06 JPEGのヴィーナス
07 Face in Masquerade
08 恋はベツバラ
09 サイレント映画
10 虹色のアライヴァル
11 ミセス・センチメンタル
12 Swan Song
13 Rock'n Roll Stars in Heaven
14 Backpacker Girlfriend
15 Theatre Returns
16 バラの女

- encore 1 -
17 スイッチ・オン
18 雨のチャイナタウン

- encore 2 -
19 電話・電話・電話

左衛子さんは今回はフル参戦ではなく、半分くらいだったかな。
詳しい事は後日アップ(予定)します。
結局、前回の書き込み後に何も詳しいことを書かないまま
はや半年以上が過ぎてしまいましたが(^^;

このライブも、もう1ヶ月も経ってしまったのですね。
取り急ぎセットリストを。

Welcome To Our Cinema Club Vol.2
2009/4/24

01 スイッチ・オン
02 君のプリズナー
03 GALAXY LOVERS
04 ミッドナイト・サレンダー
05 It's a Parallel World(新曲)
06 Cry Cry Cry (新曲)
07 ミセス・センチメンタル
08 JPEGのヴィーナス 
09 シネマ超特急(前回新曲)
10 Face in Masquerade
11 Saeko's INST〜虹色のアライヴァル
12 Rock’n Roll Stars in Heaven
13 電話・電話・電話 
14 Hotel
15 雨のチャイナタウン
16 オール・キャスト
17 愛しのクリスティーン

- encore -
18 あたしのあなた(大久保由希&鈴木左衛子)
19 バラの女
20 グッバイ・ハートブレイク 
21 Backpacker Girlfriend

このコミュで行かれた方はいらっしゃいますか?

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

鈴木 さえ子 更新情報

鈴木 さえ子のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済