ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 反改憲!平和権力育成政治討論会 > トピック一覧 > 板垣英憲マスコミ事務所へのTw...

反改憲!平和権力育成政治討論会コミュの板垣英憲マスコミ事務所へのTwitter_AIと通貨革命の件

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

https://twitter.com/reef100/status/1073027293885403137 

板垣英憲マスコミ事務所
‏ @info82634886

世界支配層は、新機軸の1つ「AIの産業化」に伴って、「通貨革命」を起こしつつあり、米FRBを含めて世界の中央銀行をなくし、通貨を「仮想通貨」に代えていく
◆〔特別情報1〕 世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」は、新機軸の4本柱の1つ「AI(人工知http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/419761


8:30 - 2018年12月13日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @info82634886さん
10:30 - 2018年12月13日

それじゃ、通貨革命にならないのではないか?

いくら中央銀行をなくしても
1.信用創造で銀行が無からお金を作る道を残していては今と同じだ。
2.お金を発行する権利をもはやだれが握っているのかわからなくするのが新・中央銀行システムなら中央銀行が表舞台から消えて地下に潜るだけ更に悪質化。


ロスチャイルドは表部舞台から消えて、「誰がお金を発行する権利を持っているのか」→「AIだ」 となれば、もう完全に、中央銀行を所有いていた以上の、雲の上の住人になれる。絶対に見つからない。


あとは、AIを使ってお金を発行する権利を自由自在にできる。

すなわち、「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。」( マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド<1790年の発言>) ←この基幹路線に何の変りもない。


やるべきことは、

銀行の、信用創造をなくすこと。

即ち、

信用創造とは、
<民間が利息を付けて貸し出す。
【(大まかに言えば)貸し出したら全額返還されたものとして、】
その金をまた貸し出して利息を取る。そうすることによって創り出された無から産みだす「お金」>
である。

この信用創造を銀行業務として残しては今と同じ。


今は、
政府がこうした民間が作り出すお金を借りて回すシステム。
政府貨幣と中央銀行の発行した日銀券は現金として天下を回っているものと、銀行預金になってるものに分かれる。

さらに、銀行預金はトンネルで、日銀当座預金になる。

信用創造された金は利付き債務としてデジタル数字となり後者になる。


即ち、今は債務貨幣システム(Debt Money)。
このシステムの中で、景気を回復や、不況を克服や、失業を減らす、といった算段を議論しているが、この債務貨幣システムそのものが間違いであることは今や歴然と歴史が証明している。


1.お金を発行する権利を民間の中央銀行にも持たせていることは間違い。
政府がお金を発行すること。
それで利息を払う必要はなくなる。

2.銀行に信用創造というお金を生み出す権利を持たせていることは間違い。
貸せば全額戻ったものとして、また金を貸せるというシステムは、間違い。

だからと言って、AIがお金を発行したのでは、お金を発行する権利は、AIをコントロールする側が握る。


お金の定義は意図的に隠されてきた定義がある。
「お金は、権力の支配手段である」という第4の定義。

既存のお金の定義は
1.円などの単位がある

2.交換手段である

3.ストック手段である

AIがお金を発行するなら、AIが「権力の支配手段」を持つ!

AIをコントロールする側が、「権力の支配手段」を持つ。

実質的な「新・中央銀行」=AI=そのバックの連中。


やりたい放題だ。

さらに、銀行の信用創造が続くのは、全く現状の中央銀行による支配と変わらない。
それ以上に悪質化する。

やるべきことは、

1.政府が貨幣を発行すること。換言すれば日銀の国有化。

2.信用創造というのをなくす。
債務貨幣システムの完全なる幕引き。


しかし、それだけでは、国家権力に、「お金を発行する権利が集中する」=「お金の持つ『権力の支配手段』が集中する。」

画竜点睛を欠く。

必須の前提は、「人民主権の確立」である。


資本を国家に移すとか(即ち、マルクス主義とか社会主義とか)や
資本主義で、お金を発行する権利を国家に移すとか
それでは何も解決しない。

お金の持つ「権力の支配手段」が、国家や、独占資本(国際金融資本家)に集中するだけ。主権者人民がその支配の国畜になるだけ。

画竜点睛は「人民主権の確立」


政府発行の権利を剥奪して、国際通貨で支配するなどというのは、もう、近代社会契約の国家の約束定義を粉砕し、世界政府が、地球人を支配するという恐るべき構図だ。そこには、自然権もへったくれもない。 国畜を通り越して、地球畜。世界畜。

ロスチャイルドが、信託業務から撤退したとか、中央銀行業務から撤退したとかは、とんでもない目くらましだ。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

反改憲!平和権力育成政治討論会 更新情報

反改憲!平和権力育成政治討論会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。