ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > ゲーム > ボードゲームレビュー > トピック一覧 > 『ティオティワカン』についての...

ボードゲームレビューコミュの『ティオティワカン』についてのレビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

名作『ツォルキン』のデザイナーによる3部作の内の2作品目。

『ツォルキン』があまりにも面白い作品だっただけに、2作品目に対する期待値はいやがおうにも高まってしまってましたが、その期待に見事に応える素晴らしい内容でした。

もちろんこの手のゲーマーズゲームがルールが複雑すぎとか、ゲームが長すぎとかいう批判を受けるのも当然ではあるのですが、それでも面白いものは面白い。

ちょっと1手番ごとの処理が多すぎてプレイがちまちましすぎる感はあるのですが、決められたマスの中を一方方向にワーカーを動かす『ロンデルシステム』を、複数のワーカーを用いて活用するという新しい手法を取り入れていて、それが見事に機能しているのが素晴らしいですね。

ランダム性のあるセットアップによってリプレイ性も高いですし、これはお勧めです。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ボードゲームレビュー 更新情報

ボードゲームレビューのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。