mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > リバティーン The Libertine

リバティーン The Libertine

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月26日 01:51更新

みなさんDVD待ち!

ついにDVD発売日決定!!!

2006年11月24日(金)!!!

ついに・・・ついに・・・伯爵が我が家にも・・・。
半年以上ぶりのリバティーン、堪能しましょうね・・・。


公開は2006年4月8日(土)からでした。
(一部映画館では初夏公開のところもあり)

公式HP
http://www.libertine.jp/




この映画に興味がある人
このジョニー・デップに見事ノックアウトされた人
自分は「放蕩者」だ、な人


などなど

どんどん参加してください。






「リバティーン」は、17世紀に実在した放蕩の詩人、ロチェスター伯爵の壮絶な半生の記録。主演は世界中を魅了し続ける稀代の人気俳優、ジョニー・デップ。破天荒な才覚と突飛な性向で周囲を畏怖させ、「17世紀のロック」との呼び声高いセクシーな伝説の男を、デップが渾身の演技で魅せる。映画化を発案したのは舞台でロチェスター役を演じていたジョン・マルコヴィッチ。主役をデップに譲り、イギリス王国チャールズニ世に扮している。ロチェスターが一流へと育て上げる若き舞台女優エリザベス・バリー役には『ギター弾きの恋』『マイノリティ・リポート』の演技派サマンサ・モートン。そして、ロチェスターとバリーの破滅的な恋の行方を『ピアノ・レッスン』『ガタカ』のマイケル・ナイマンの音楽が彩る。監督のローレンス・ダンモアは、BMWやadidasなど世界的ブランドのCMを手がけた新鋭。あえてCGや人工照明を排し、気品の中にもラディカリズムが漂う独特の映像世界を構築した。さらに、美術と衣装に『真珠の耳飾りの少女』でアカデミー賞候補に挙がったスタッフが参加するなど、当代随一とも言えるキャストとスタッフが集結し、王政復古時代の英国がスクリーン上に見事に再現された。


主演:ジョニー・デップ



UKなどでは昨年11月にすでに公開。
配給メディアスーツ。


トピ立てはご自由にどうぞ!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 280人

もっと見る

開設日
2006年1月11日

4357日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!