mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 飲んだら乗るな 乗るなら飲むな

飲んだら乗るな 乗るなら飲むな

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月1日 05:05更新

あかんよexclamation飲酒運転exclamation ×2

今でも毎日のように、
飲酒運転で沢山の人が、
犠牲になってる。

それが解っててもするexclamation & question

自分は関係ないexclamation & question

チャペルまずは自己紹介からチャペル
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=14478019&comm_id=1766814


当たり前ですが管理人及び副管理人は飲酒運転はしてません。


酒の作用
酒に含まれるアルコール(エタノール)は、中枢神経系(脳と脊髄より構成される部分)に作用し脳の神経活動を抑制(麻酔作用)する物質である。飲酒は、運動機能の低下、理性・自制心の低下、動態視力・集中力・認知能力・状況判断力の低下等を生じさせる。

法律
日本においては、道路交通車両等の場合は道路交通法第六十五条第一項で「何人も、酒気を帯びて車両等を運転してはならない」と規定されており、違反は取締りの対象となる。同法上の「車両等」には自動車やオートバイ(原付含む)だけでなく自転車等の軽車両、さらにトロリーバス、路面電車も含まれる。 鉄道車両の場合には、鉄道に関する技術上の基準を定める省令第十一条第三項、軌道運転規則第六条の二第二項、無軌条電車運転規則第二条の二第二項により、飲酒操縦が禁止されている。 航空機については航空法第七十条に、船舶等については船舶職員及び小型船舶操縦者法第二十三条の三十六第一項にそれぞれ規定があり、飲酒操縦としてそれぞれ禁止されている。
日本では交通飲酒検問等により飲酒運転が検挙された場合、後述の酒気帯び運転であって交通事故の発生が無い場合には、飲酒運転罪のみで逮捕されることは少ない(後述の酒酔い運転では多い)が、アメリカをはじめいくつかの国では、身体能力に影響する物質として、酒類も覚醒剤等の向精神薬と同じ定義とし、「薬物等の影響下での運転」(DUI)として基準を設け、DUIの基準を超えた場合は刑事事件となり、飲酒運転のみでも逮捕・勾留される。

※TOPの写真
1999年11月28日午後3時半ごろ、東京都世田谷区の東名高速道路東京IC付近で、千葉市の会社員の所有する普通乗用車(夫人運転、夫と3歳・1歳の2女児の3名が同乗)が首都高速用賀TB付近上り本線を走行中、料金所通過の為減速していたところ、高知から東京に向かっていた飲酒運転の11トントラックに追突された。乗用車は大破炎上し、同乗していた3歳と1歳の女児2人が焼死、会社員も全身に大火傷を負い、皮膚移植を余儀なくされた。
トラックの運転手は高知から大阪へのフェリー内や東名高速のサービスエリアなどで合わせてウイスキー1瓶(750ml入り)と酎ハイを飲んだ。事故当時はひどく酩酊しており、真っすぐ立つことができないほどであった。呼気中のアルコール濃度は1lあたり0.63mgだったという。

井上保孝・郁美さんご夫妻の手記
(飲酒・ひき逃げ厳罰化を求める署名運動もできます)
http://www.ask.or.jp/ddd_inoue.html

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 218人

もっと見る

開設日
2007年1月20日

3687日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!