ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 反改憲!平和権力育成政治討論会 > トピック一覧 > 孫崎享氏を読むときの注意事項

反改憲!平和権力育成政治討論会コミュの孫崎享氏を読むときの注意事項

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

TPP賛成に翻意しろと米国トランプに物言いに行った安倍晋三に対しても、孫崎さんの見方は
『ご主人様に隷従するポチ』の視点。
『【TPP脱退の公約を守ったトランプ】対【公約など紙切れとして踏みつける安倍晋三】の対比』は書かない。
前者は、自主独立の主権国家=democracy国家に持つにつながり、軍隊を持ち、そんな憲法を持つことにつながるが、
後者は、democracyの覚醒につながるが、軍隊を持ち、そんな憲法を持つことにはつながらない。
逆に、本当にdemocracyに覚醒した日本国民になれば、平和革命に至る。

そうなれば、軍隊など持たない。そんな憲法など持たない。

孫崎さんが言論の自由を論じるときも、聞く方は要注意だと思う。
評論家が本を出せなくなることや、自由な発言を国民ができなくなるほどの軍国主義には反対だが、かといって、
自然権を守る国家権力ができ、軍事力など持たず、全方位平和外交をするような、そんな自然権を守る国家国民になってもこまる、という発想が底流にあると思われる。
だから、非常に注意して、後者のピースは抜き取って、情報を提示し、主張をしている。

しかし、これで、ファシズムが倒せますか?

孫崎さんが本を出版し、講演をして回るには、批判すべき安倍晋三などいても逆に叩く材料が有っていいかもしれない。
しかし、アイスランドのような市民による平和革命を孫崎さんは先導も支持もしない。
そんな平和革命が起こればそれを孫崎さんが先導できるか?というとできない。
平和革命は、孫崎さんの先を行く。
逆に、孫崎さんのような、軍隊を持ち、そんな憲法を持つそんな主張は、排除されるでしょう。
軍事に対する政治(外交)の絶対優位を保障した日本国憲法が全国民あげてのまっとうな考え方となる。

孫崎さんは、そんな国家国民を望まない。そのうえでの孫崎さんのつぶやきであることを、理解していて、
孫崎さんの呟きから、必要な情報だけ抜き取る繊細な神経がいる。

さもないと、情緒的に、どんどんひっかけられ、感情的に安倍バッシングでひっかけられ、行先は、アイスランドの市民革命とは全く違う方向に連れ去られる可能性がある。
日本国憲法の、軍事に対する政治(外交)の絶対優位を保障した憲法は消えてなくなる。
実質的にすでになくなっているが。明文改憲が行われてしまう。

(了)
【関連日記】
平和革命を以って革命権の行使をする以外ない
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1957017332&owner_id=38378433

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

反改憲!平和権力育成政治討論会 更新情報

反改憲!平和権力育成政治討論会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。