ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 三浦綾子 > トピック一覧 > 全国の三浦綾子読書会をご紹介す...

三浦綾子コミュの全国の三浦綾子読書会をご紹介するシリーズ 熊本三浦綾子読書会の報告を戴きました。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

全国の三浦綾子読書会をご紹介するシリーズ

熊本三浦綾子読書会の報告を戴きました。
内容は次のとおりでした。


日時:2017年8月31日(木)14:00〜16:00
会場:熊本ナザレン教会
   http://www15.plala.or.jp/kumanaza/
課題:氷点
講師:長谷川先生


この日参加者は10名でした。 
講師に長谷川先生をお迎えして、「氷点」のメッセージを読み解くひと時となりました。
氷点(下)「階段」の章の中から−−説教の題名(なくてはならぬもの)に心をひかれ啓造が(なくてならぬものとは何だろう?おれにとって、なくてならぬものとは何だろう)と思案する−−箇所を導入部として、私たちにとって(なくてはならぬもの)とはなんでしょう?から始まりました。

氷点に出てくる4人の自殺者に焦点をあて、自殺する理由についてそれぞれのケースから(なくてはならぬもの)が何なのかを考え進みました。

”硬澄焚次法崟蘚腓ら松」の章に出てくる「斜里の海岸で自殺を図り倒れていた女性(道ありきにある通り 綾子さんがモデル) 」は生きる目標をなくしてしまったから自殺を図ったのですが、 マタイ22章と28章にあるように「神と人を愛する大切さ」が大事。 それが出来てこそ、私たちは本当の人間となる。

同じく氷点(下)「赤い花」の章に出てくる 辻口医院に入院していた正木次郎が退院を目前に控えて自分の存在価値に疑念を抱いて自殺をしてしまった例から、自分の存在価値の大切さに着目した。聖書ではイザヤ書43章から「わたしの目にはあなたは尊いわたしはあなたを愛している」と神様が仰ってくださっていることを確認できる。  

I硬澄焚次法岼篏顱廚両呂ら罪の許しを見ます。  陽子の遺書より…自分中の罪の可能性を見出した私は生きる望みを失った…陽子の心の中にも氷点があったのだ… 陽子は自分の存在の中に罪がある、血の中を流れる罪をはっきりとゆるすと言ってくれる権威あるものが欲しい… それに対して聖書はマタイ9章から「子よしっかりしなさい、あなたの罪は赦された。 」と語ってくださっています。    
続氷点より 燃える流氷……キリストの血潮が溶かす(罪の意識)

ど硬澄幣紂法屮襯蟷劼了燹廚両呂ら 将来への希望が人の生死を左右することを教えられました。   ……ルリ子を殺害した犯人佐石の生い立ちから人生に希望を失った
また、「道ありき」の一節 ……洗礼を行った小野村牧師の必ず治ります、今しばらくの試練です……その言葉により綾子さんは希望を持てることができた。
聖書はエレミヤ29章で「……主の御告げ わざわいではなくて、平安を与える計画でありあなた方に将来と希望を与えるためのものだ。 」と語られている通り私たちに希望を与えてくれようとしていることを教えて頂きました。 


席上参加者からの感想には次のようなものがありました。
氷点が好きでそれだけは捨てきれない 綾子さんと同じ脊椎カリエスを患ったという女性の感想 ……同じ病気をされ気になる作家で本が出る度に購入した。  
 
闘病中に氷点と出会いました。 何をする気にならない中、氷点だけは読めました。 その時はただ面白かったが一番残り深い意味までわからず 読書会を通し長谷川先生の話をきく度に人間の持つ奥深いもの、綾子さんのメッセージが伝わってきました。  
  
長谷川先生がこれまで出会ったガンで早世した女性を洗礼まで導いたお話し、
インターネットでなん百人と受洗の導きをされ病気で亡くなられた男性のお話など 
参加者みな固唾を飲むかのように話を聞いておられた姿が印象的でまた来年の読書会を楽しみです!

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

三浦綾子 更新情報

三浦綾子のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済