ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 気になる mixi ニュース 保存版 > トピック一覧 > 2018年09月22日「知って...

気になる mixi ニュース 保存版コミュの2018年09月22日「知ってたら結婚しなかった!」どう対処する? イライラする夫の癖&習慣

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5300099&media_id=132

浮気に酒乱、ギャンブル。誰が見ても絶対に許せない悪癖、というものがある一方、夫のほんの些細な癖や習慣が、毎日の生活の中で蓄積され、次第に妻にとって大きなストレスになっていく……というケースも、多々あります。

妻を心底イラっとさせる夫の癖や習慣には、どんなものがあるのでしょう?

今回は、代表的な6つや対応方法を紹介します。

■1: うがいや痰を出す音がうるさい

夫のうがいの音や、痰を出す音がうるさすぎて、それにイラっとしている妻は少なくありません。

「夫は毎日絶対うがいをするんですが、そのとき痰も一緒に出そうとする。『カアアアアっ』とか『オエエエエっ』て、なにか大きなものを吐き出そうとうするかのような凄まじい音に、いつもびっくりする。本当にやめてほしい」と言っているママも。

うがいや痰、もっと静かにできないものなのでしょうか?

■2: トイレの回数が多い&長い

男性は女性より快便な人が多いのでしょう。

「一日に何度もトイレに出入りする」「トイレに一回入ったらなかなか出てこない」というトイレ関係のことがストレスになっているという話もよく聞きます。

その他、「便座を閉めない」「ほぼ自分が汚しているのに絶対に掃除をしない」という不満もありました。

家族の共有スペースであるトイレを、それだけたくさん占拠するのなら、せめて便座を閉める、掃除をするぐらいの配慮は当然のこととしてあってほしいものです。

■3: おならをよく出す

夫のおならの回数や匂い、そしてタイミングにストレスを感じる妻も、とても多いです。食事中にするような夫もいるそう……。

中には、夫のおならが嫌すぎて離婚を考える妻も。

おならは自然現象。止めようと思っても出てしまうときはありますし、心を許した家族の前や家の中で、気兼ねなく出したい気持ちがあるのでしょう。

しかし、おならは、出している本人は気持ちよくても、その音を聞き、匂いを嗅がされている家族からしたら、不快以外の何物でもありません。

食事中にするなど、もってのほかです。

■4: テレビ(スマホ)をずっと見ている

仕事から家に帰ってくると、テレビやスマホの画面ばかり見ている。そして、こちらが話しかけても、ろくに返事もしない。

これも、妻をイラっとさせている夫の癖(習慣)のひとつです。

「すごく面白いテレビ番組だったり、夫の好きな俳優が出ていたり、夫が前々から気に入っているテレビ番組なら熱中していてもまだ許せますが……。

そうではなくて、家に帰ったらとりあえずテレビをつけて観ている。子どもが話しかけてもテレビから目を離さないので、一度大げんかをしたことがある」というママもいました。

■5: 食事の仕方が汚い

食事中にクチャクチャと音を出して食べる(口を開けて食べる)、食べこぼしが多い、テーブルに肘をつく、など、夫の食事のマナーのなさをストレスに感じている妻もいらっしゃるようです。

中には、「外食や来客中の食事ならきちんとできるのに、家族だけだとまったくマナーがなっていない」という夫もいるそうです。

外でできるのなら、家の中でもきちんとしてほしいものです。

■6: 鼻くそや耳垢、鼻毛をそこらへんに捨てる(つける)

かつて本気で恋した夫。そんな夫の、『鼻くそをほじる姿』なんて、できればあんまり目にはしたくないですよね。

しかし、世間には、鼻くそをほじることが癖になっている夫はたくさん存在します。

また、目の前で鼻くそをほじるどころか、なんと、鼻くそをほじった後に家のそこら中に捨てる夫も存在します。

鼻くそだけではなく、耳垢や鼻毛を家のそこらへんに捨てるという夫、鼻くそを本や雑誌につける夫、あるいは、一応ティッシュには包むけど、そのティッシュをゴミ箱に捨てないで床に置いたままという夫もいます。

一人の空間で暮らしているなら好き勝手にやってくれていいですが、家族と暮らしているんだから……。

ティッシュに包んでゴミ箱に捨てるという、最低限の配慮は見せてほしいものです。

■イラっとする夫の癖や習慣、どう対応する?

その他にも、「ズボンのポケットにゴミを入れる」「靴下を脱ぎっぱなしで放置する」といった夫の癖や習慣にイラっとするという意見もありました。

どんな男性にもなにかしら変な癖や習慣はありそうですから、「そういうものだ」と思って受け入れることも、ときに必要かもしれません。

一方、どうしても『嫌』『不快』だと思うもので、努力すればなんとかなりそうなものは、諦めず伝えていくことも大事かと思います。

まず、具体的に「どうしてほしいか?」まで伝えてみましょう。張り紙や注意書きを目につくところにしておくことも効果的です。

また、子どもから伝えてもらうのもアリでしょう。

妻の言うことには『右から左』で聞く耳を持たない夫も、子どもからの言葉なら聞く耳を持つかもしれません。

あるいは、「テレビで〇〇さんが、トイレの便座を下げたら金運が上がったって言っていたよ」という伝え方も効果的です。

環境を変えることでなんとかなるものはないか? についても考えてみましょう。

うがいや痰の音が気になるなら、洗面台に続く扉を必ず閉めてもらうようにすることで、音が軽減されるかもしれません。

夫がくつろぐ場所に小さいゴミ箱とティッシュを置いておけば、鼻くそなどちゃんと捨ててくれるかもしれません。



あなたの夫には、どんな癖や習慣がありますか?

今回挙げた項目の中に、「あるある!」と思ったものもあったかもしれません。

夫の習慣に嫌気がさしたら……今回紹介した方法や、そのほか手を替え品を替え、いろんな方法を試してみてください。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

気になる mixi ニュース 保存版 更新情報

気になる mixi ニュース 保存版のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済