mixiユーザー(id:398494)

2019年10月29日22:30

20075 view

朝鮮人が支配する「日本経済団体連合会(経団連)」

何故、本来なら日本人の為の「日本経済団体連合会」が朝鮮人に乗っ取られているのか?

何故、経団連と自由民主党は、消費税増税路線を走っていくのか?

経団連、大企業、富裕層、宗教法人がまともに法人税を納めてさえいれば

庶民を苦しめる「消費税」など必要ない!!

ふざけるな!消費税泥棒!起因は、一人の朝鮮人 崔定征=通名:榊原定征にある!

自分さえ儲かれば良いとする悪党であり、

労働者や下請け企業の生き血を啜って繁栄してきた。

大企業とマスゴミを操り、洗脳操作を日本国民に仕掛け

庶民に増税を強いて、私腹を肥やしてきた「経団連」の銭ゲバ悪党どもを弾劾せよ!

■崔定征=榊原定征 は、パンチョッパリ(混血)の舛添要一とは異なり、

日韓併合時代(1910年〜1945年)の1943年に、100%朝鮮人の両親から生まれている。

神奈川県横須賀市に生まれ、愛知県知多郡美浜町で育ち、美浜町立野間中学校、

愛知県立半田高等学校を経て、名古屋大学に入学した。

1965年に名古屋大学工学部応用化学科を卒業し、

1967年に名古屋大学大学院工学研究科応用化学専攻修士課程を修了し、

工学修士(名古屋大学・1967年)号を授かる。

名古屋大学第12代総長の平野眞一は半田高から名大大学院までの同級生で、

大学寮の部屋も隣同士の間柄だったという。

■崔(榊原)の朝鮮人の両親は、朝鮮動乱初期の1951年に

「日本人に成りすました方が得だ」と考えて、日本国籍を取得している。

しかし、この両親は、日本人に帰化する意思はなく、「反日左翼の思想」を貫き、

「カネの力で日本人どもに復讐するのがお前の天命だ」と、崔定征を育てている。

■合成繊維・合成樹脂をはじめとする化学製品を製造販売してきた

三井グループの名門企業「東洋レーヨン(現:東レ)」は、戦前の1926年に創業した。

この東レに、1967年に入社、主に経営企画畑を歩み、経営企画室長、技術センター所長、

副社長を経て、2002年6月に東レ社長に就任し、最高執行責任者も兼務した。

◎実質的には、1995年に、通名日本人(在日朝鮮人)たちによって、東レは乗っ取られたのだ。

1995年といえば、阪神淡路大震災、オウム真理教事件、国松警察庁長官暗殺未遂の年だ。

崔(榊原)定征は、東レの社長・会長の座をつかむために、

朝鮮総連・韓国民団・暴力団・パチンコチェーンストア協会(パチンコ業界)・芸能界の

在日朝鮮人の人脈をフルに活用している。
========================================================================
※パチンコチェーンストア協会には、政治分野アドバイザーとして現役議員が多数いる。

主な所では、【自民党】:山本有二、野田聖子、岩屋毅、田中和徳、竹本直一、桜田義孝 他

【国民民主党】:古川元久、小宮山泰子、泉健太、牧義夫、羽田雄一郎、増子輝彦

【立憲民主党】:初鹿明博、海江田万里、生方幸夫

【日本維新の会】:馬場伸幸、井上英孝、浦野靖人、遠藤敬、東徹、石井苗子、清水貴之 他

他多数の議員が関わっており、政界とのパイプラインとなっているのだ。
========================================================================

崔(榊原)は、2004年6月からは東レの最高経営責任者も兼務した。

他社でも2010年に商船三井取締役、2012年に日本電信電話取締役、

2013年に日立製作所取締役を、務めるのだが、のちに、この日立製作所がキーとなる。

教育・研究機関では2004年4月より国立大学法人名古屋大学経営協議会委員、

2006年11月から中央大学大学院総合政策研究科客員教授を、

公的機関では2008年1月から内閣府総合科学技術会議議員、

8月から内閣官房高度人材受入推進会議議員を、それぞれ務め、

2013年1月8日から産業競争力会議民間議員、

2014年9月16日から経済財政諮問会議民間議員を務めている。

そして、2014年5月に前任の玉尾皓平に次ぎ日本化学会会長、

6月3日に前任の米倉弘昌(通名:李弘昌)に次ぎ日本経済団体連合会第4代会長、に就任し、

経団連会長職に専念するため東レ会長に留任しつつ、同社代表権のみ返上した。

◎とうとう、経団連までもが、通名日本人(在日韓国人)たちによって、乗っ取られたのだ。

崔(榊原)は、2015年6月に東レ相談役最高顧問にも就任する。

2017年6月に最高顧問を退任し、相談役に就任する。2018年、特別顧問に就任する。

■ここまでの経歴を見れば、輝かしい、「上級国民」のように感じるかもしれないが、

忘れてはならない、崔(榊原)定征 は、筋金入りの「在日・反日左翼」なのである。

韓国版CIAと呼ばれる 「韓国国家情報院」の人的・資金的な支援を受けている。

そして、「東レの出世争いのライバルは、あらゆる方法で消された」と言われている。

【主な発言】
2014年1月、経団連会長内定時に「今まで以上に韓国、中国との関係を強化していきたい」、
「アジアや経済協力開発機構(OECD)諸国並みの25%の法人実効税率(法人税減税)を
確実に、早期に達成してほしい」と述べた。

【原子力発電】
2013年2月18日、第2回産業競争力会議で「原発を早期に再稼働させることを、
新たなエネルギー基本計画に明確に反映してほしい。 原発の再稼働が停滞すると、
電気料金の値上げ幅が倍以上になる可能性。
これは経済成長を阻害する大きな要因となるため、早期再稼働は、
産業界にとっても、国民生活にとっても極めて重要。」と述べた。

2014年7月8日、女川原発の防潮堤工事などを視察した後
「安全が確認された原発は、速やかに再稼働すべきだ。国民全体の願いでもある」
と述べる等、早期の再稼働が必要との考えを改めて強調した。

【TPP】
2013年2月26日、第3回産業競争力会議で、「安倍総理が今回日米首脳会談において、
日本の TPP 交渉参加への大きな道筋をつけていただいたことに対して、産業界としても
心から敬意を表したいと思うし、高く評価したい。」 と述べた。

2014年9月19日、日韓の財界・学会関係者らによるフォーラムで、
「韓国がTPP交渉に加わることで、日本と韓国が共同して交渉を加速するということでも
非常に意味があると思っている」 と述べた。

【消費税増税】
2014年6月3日、「2015年10月に予定する消費税率10%への引き上げは、
計画通りの増税が可能」と認識を述べた。

2016年4月25日、記者会見で2017年4月の消費税率10%への引き上げについて
「計画通りやるべきだ。地震の後でもそう思っている」と述べた。

2019年10月、三党合意の通りに、消費税は8%から10%に引き上げられました。

これが、日本経済団体連合会(経団連)の会長の「言動」だったのです。

■崔(榊原)が利用していた、山口組も朝鮮人がほとんど乗っ取ったと言っていいでしょう。

三代目の田岡一雄は、「当代は日本人でなければならない」 と言っていましたが、

抗争途中で、闘っていた朝鮮人に降参し、結果として「柳川組」に朝鮮人を入れたのです。

「殺しの柳川」として山口組の人間として暴れまわり、頭角を現し、地位を占めたのです。

柳川組は、山口組を辞め、その系列に朝鮮人が入り込み、日本人追い出しにかかります。

これは「背乗り(はいのり)」と言い、最初は朝鮮人が、組織に下っ端で入り、

そこでのさばるようになり、日本人を追い出し、朝鮮人をどんどんと増やしていく手口です。

今残った、本家山口組と称する者は、ほとんどが朝鮮人であり、

幹部全員が、朝鮮人と言っていい「朝鮮人軍団」なのです。

※後藤組組長が、このことについて述べています。
「俺は純粋な日本人だ。朝鮮人に弾かれて、組織は、功績ある俺を破門にしやがった。
だから組を辞めざるをえなかった。今でも恨みは忘れない」

神戸山口組にも、朝鮮人がいることは、よく知られている事実です。
元は朝鮮人は少なく、被差別部落関係の人間が多かったのですが、
ここにも、若い朝鮮人が入り込み、同じようにのさばって乗っ取ろうとしています。
稲川会、松葉会、他のヤクザも、朝鮮人が、経団連と同じく、乗っ取ろうとしています。

これは、何でしょうか?

朝鮮人は、一人、二人と日本人を追い出し、中枢の「旨い汁」を吸っているのです。

政界を左右する派遣会社「パソナ」社長の南部靖之も朝鮮人です。
「日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 / 森 功 」著に詳しく記述があります。

ソフトバンクの孫正義も、日本国籍にしていますが、元は朝鮮人です。

ソフトバンクは朝鮮大学校出身者を、一番多く採用しています。
これを意図的に進め、朝鮮人をどんどん採用しているのです。
ソフトバンクは、もう時間の問題です。
通名朝鮮人が新入社員で入社し、10年も経てば、この層が「課長」レベルになります。
そうすれば、ますます朝鮮人採用を進めるので、完全に「朝鮮企業」と化します。

エベンキ人(朝鮮人)は、乗っ取りが得意だと前述しましたが、こういう事です。
よく考えてください。朝鮮半島に国家を造ったのは「日本人」です。
エベンキ人は、それを「背乗り」して乗っ取り、自分たちの国「朝鮮」と言っただけです。

日本人が、「お人好し」 で 「馬鹿」 なために、乗っ取られたのです。
相当激しく、「朝鮮人を排斥する」という意識がないとやられてしまうのです。

表向きは分からないのです。

分からないようにして、日本語を使い、何もかも乗っ取っていくのです。

例えば、マスコミに入った在日朝鮮人は、朝鮮人の犯罪を報道することはありません。
それどころか、自分たちに都合の良い「ニュース」だけを報道するのです。

マスコミだけではありません。政治家を、よく見てください。

小泉純一郎の父、純也は、小泉家に婿として入り込み政治家を継いでいます。(旧姓鮫島)
小泉純也は在日朝鮮人、小泉純一郎は、在日朝鮮人2世の政治家なのです。
だから、そのルートを使って、拉致被害者のごく一部を「大金」と引き換えに取り戻したのです。

安倍晋三のスポンサーは、朝鮮企業の東洋エンタープライズというパチンコ会社です。

どういうことか?

日本の支配階級を朝鮮人勢力が占め、上層部を朝鮮人が仕切るという事です。
何故こんな事になったのか?売国奴政治家が悪いのです。
戦後のGHQの政策はありましたが、流れ込んできた朝鮮人を抑えることができなかった
売国奴政治家が、本当に悪いのです。
※当記述 https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1972623418&owner_id=398494 参照ください。

朝鮮人は貴族階級で、日本人は奴隷階級にする。そんな「第二朝鮮」を造ろうとしています。

美味しい所は、みな朝鮮人が握り、パソナを通して、政治家は毎晩、酒池肉林です。
だから、馬鹿な発言しかできない「政治屋」が国会にのさばっているのです。

最初に、出てきた崔(榊原)定征は、現在は、経団連を退任しています。

現在の会長は、株式会社日立製作所取締役会長兼代表執行役
(元代表執行役兼執行役社長兼取締役、元代表執行役兼執行役会長兼CEO兼取締役)、
日本赤十字社副社長、一般社団法人中東協力協会会長、
公益財団法人奈良先端科学技術大学院大学支援財団理事、
一般社団法人2025年日本国際博覧会協会会長。
中西 宏明が第5代会長を務めております。

よ〜く経歴を見てください。崔(榊原)が外部で勤務した原発の日立製作所の人間なんです。
これが、何を意味しているか。

じっくり考え、見極める必要がありそうです。






27 4

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する