mixiユーザー(id:716028)

2018年11月21日13:02

779 view

いるか座、飛鳥路

 天文部  ☆ :
 >FM70
 「映え写真コンクール」の回  グランプリの他、各メンバー、ももえ、みく、つぐ、まあや、の選んだ賞が発表された  これは、「まあや賞」−画像1−
 ヴェガが隠れていて、せっかく「夏の三角形」を写しているのに、始め何の星座か分からなかった 
 コウ博士の好きな、形の整った「いるか座」と、その少し北の「や座」がすぐ分かったので、その傍のわし座のアルタイルもみわけがつきました  めめさん、すぐに何処らへんの星々かわかった?

 くりそつ部 :
 偶然だ−  FMの壁と、Mutubeの背景の壁の装飾が、同じ煉瓦だ  くりそつー   −画像2−

 https://www.youtube.com/watch?v=hqdPQIsa414

 もうひとつ、火星の遺跡の一部の「煉瓦積み」のような石   こっちも似ている

 https://www.youtube.com/watch?v=qgSFWubxRbk


 歴史部 :

 >めぐのツイッター

 https://twitter.com/megumi_okada04/status/1061521056073011200


 むむ、コウ博士が40年前に、小松の「果てしなき流れの果てに」の舞台の一つ、飛鳥路の数々の不思議な石造物たち、を訪ねた同じ道を、めぐは辿って自撮りしたものを投稿してくれている  おなじ場所、おなじ時間、なら、会うことができていたのに  40年離れていた  おしかったーー   離れすぎじゃ
 覚えているだけの書いても、二面石、鬼の雪隠、鬼のまな板、猿石、酒船石、それと、亀石、升田の岩船、石舞台、などなど   キトラ古墳は、まだ、発掘されていなかった
    
0 6

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する