mixiユーザー(id:5532337)

2016年06月07日21:58

630 view

(舞台地価鑑定)#9- にこちゃんの家(昌平橋ビル)の底地は15億2100万ほど(推計値)

前回からの続き
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1952924704&owner_id=5532337

甲地と乙地の地価が出ましたので、これを合算します。

単純に
甲地 \34,313,854
フォト

フォト


乙地 \1,487,240,271
フォト


甲+乙 \1,521,532,671
フォト

フォト


フォト


結論として、昌平橋ビルの地価は15億2100万〜15億2200万ほどの評価額(平成27年度路線価からの推計値)となります。
如何に、都心部の地価が高いのか,公的な価格からお分かりになると思います。

(ここは、神田川に面しており、長方形の形状なので、地価が近隣の幹線道路の路線価に比べ安い方ですが…)

崔渦繊194万程の地価で、皆様お察しかと思いますが、ラブライブ!は地価が高い所が舞台となっています。
地価が高そうだなと思って見ていましたが、改めて地価の高さを知り驚愕しています。冷や汗
ラブライバーでも手が出ない物件かと存じます。(・ω・)
http://www.rosenka.nta.go.jp/main_h27/tokyo/tokyo/prices/html/16007f.htm

※あくまでも、平成27年度の路線価から割り出した、昌平橋ビルの地価(推計値)です。
此れは、神田税務署の資産税課などが認定された価格ではないので、その点、御了承下さいませ。
勿論、東京国税局・神田税務署にお問い合わせは本当に止めてくださいませ。

かなり時間がかかりましたが、昌平橋ビルの底地の価格(推計値)、15億2100万円〜15億2200万円と、解答致します。

さて、2016年5月末をもって昌平橋ビルの解体が終了しました。
http://blog.livedoor.jp/akiba_asterisk/archives/cat_1275734.html

ラブライブ!のにこちゃんの家の舞台となったビルがなくなり、ラブライバー・舞台探訪・聖地巡礼の方にとって残念なことです。
ラブライバー・ファンの方にとっては、更地になってもいつまでも昌平橋ビルは聖地であり続け、語り継がれる聖地だと存じます。

フォト

フォト

フォト


セキ様の「いつまでもあると思うな舞台と背景」という名言があります。
https://twitter.com/seki_saima/status/587206980697067520

どの聖地もそうですが、聖地の舞台が無くなる・新しい建物に成ることは往々にしてあります。
今回の昌平橋ビルもそうです。

此れを不動産の観点から、この物件をラブライブ!と絡めて見てみたいと思い、解体・滅失登記される前に資料を集め、ようやく鑑定記録を執筆しました。一風変わった舞台探訪です。
東京には巡礼する機会が御座いませんが、本来ですと、この物件を見てみたかったですね。

先日のラブライブ!で昌平橋ビル(にこちゃんの家)が出てきたとき、このシーンがこの図面のどのあたりなのだろうかと、追って図面と絡めて見ていました。
無味乾燥な資料・図面の中で、μ’sの面々が動いているのが見えてきそうでした。
其れを個人的に楽しんでおります。

堅い内容で、あまりラブライブ!と関係ないことで難しいことでしたが最後までお付き合い有難う御座いました。
田村

参考資料
国税庁 公式サイト http://www.nta.go.jp/
路線価による土地評価の実務(清文社)
フォト

フォト


2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する