mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > 【HONDA】CBR650F & CB650F

【HONDA】CBR650F & CB650F

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2019年6月16日 21:39更新

☆☆☆☆650Fコミュニティ管理人&副管理人募集中☆☆☆☆


発売されたばかりですが、購入者はもちろん、検討や好きな方も大歓迎☆★☆★☆
ツーリングライフを楽しみましょう♪

Hondaは、新開発の水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒650ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「CBR650F」と「CB650F」を、それぞれ4月21日(月)に発売します。

両モデルの開発にあたって、エントリー層からベテラン層までの幅広いライダーに受け入れられる扱いやすい車体サイズと、直列4気筒エンジンらしい伸びやかな回転フィーリングを堪能できるマシンの具現化を目指し、エンジン、車体のすべてを新開発しました。
エンジンは、軽量・コンパクトな設計とし、低・中回転域で扱いやすい出力特性を、高回転域では直列4気筒らしい伸びのあるフィーリングと上質なエキゾーストサウンドを追求しました。また、上質感のある機能美も重視し、メカニカルで力強いエンジンの外観や、流れるようなラインで構成したエキゾーストパイプなどに、見る楽しさも付加しています。
車体・足回りは、エンジンの小型化と、マスの集中化を重視した設計としています。フレームは、新開発した楕円型断面のツインチューブ形式を採用。またがりやすいスリムな車体としています。軽量な中空断面構造とした新デザインのアルミキャストホイールは、軽快な操縦フィーリングに寄与しています。
スタイリングは、精悍なV字型ヘッドライトから塊感のある燃料タンク、絞り込まれたテールエンドへと流れるような躍動的なラインで構成。美しい曲線のエキゾーストパイプとショートマフラーなどが、グラマラスなフォルムを実現しています。CBR650Fは、スポーティーなフルカウルを採用しているのに対して、CB650Fは、たくましいネイキッドスタイルとしています。

2014年4月の発売から、2017年4月にマイナーチェンジ。変更項目は以下の通り。
1.触媒変更により、新排ガス規制ユーロ4に合格。
2.エンジン・マフラーは、海外仕様と同じ。
3.チャコイルキャニスター(燃料蒸発ガス排出抑止装置)が付いて、燃費の向上を図った。
4.1速と6速以外の2~5速はギア比が変わり、加速重視に見直された。
5.ブレーキキャリパーが、新型に変更。
6.ヘッドランプのLED化実施。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 135人

もっと見る

開設日
2014年6月1日

1845日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!