ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 三ツ俣大樹選手★中日ドラゴンズ > トピック一覧 > 2019年 情報&雑談・・・

三ツ俣大樹選手★中日ドラゴンズコミュの2019年 情報&雑談・・・

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(4)

三ツ俣、結婚&第1子誕生 新しい家族のためにも必ず1軍
2019年1月10日 中スポ紙面から
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201901/CK2019011002000111.html

 新たにできた家族のためにも、必ず結果を残す。中日の三ツ俣大樹内野手(26)が9日、昨年9月に福岡県出身で会社員の靖奈(せいな)さん(26)と結婚し、12月には第1子となる長女が誕生していたことを明かした。
写真:笑顔でキャッチボールをする三ツ俣=中日ドラゴンズ屋内練習場で
三ツ俣が与田竜1号
2019年2月5日 ちゅ中スポ紙面から
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201902/CK2019020502000114.html

 実戦練習2日目で、ようやく与田竜第1号が飛び出した。打ったのは最後の打者、三ツ俣。清水の投じたインハイの直球をうまくとらえた。高々と上がった打球は左翼ポール際に吸い込まれた。
 「村上さん(打撃コーチ)から真っすぐに振り負けないようにと言われていた。振り負けず打てたと思う」。1打席目には石川翔から中前打。2軍から実戦練習に呼ばれた男はアピールに成功し、胸をなで下ろした。
 3日は3打数無安打で守備では失策も犯していた。宿舎に戻ると、「なんでエラーするの?」と何度も自問自答した。結果を求め大事にいき過ぎ、消極的になっていた。「昨日(3日)の反省を生かして、守備、打撃と積極的にいったのが良かった」と振り返った。
長女誕生力に
 昨年9月に靖奈(せいな)夫人と結婚し、12月には第1子となる長女が誕生した。「めっちゃ励みになる」と言う。実際、前夜もテレビ電話で靖奈さんと話し、娘の笑顔に気持ちを奮い立たせた。昨年は1軍出場なし。プロ8年間で1本塁打だった男にとって、この一発は大きなアピール弾になった。 (島田明)
写真:清水から本塁打を放つ三ツ俣。捕手・木下拓=北谷球場で(板津亮兵撮影)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

三ツ俣大樹選手★中日ドラゴンズ 更新情報

三ツ俣大樹選手★中日ドラゴンズのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済