mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 現代のクリスマスケーキ理論

現代のクリスマスケーキ理論

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年12月13日 21:42更新

「25歳とクリスマスケーキ理論」は、
もはや死語
[ ニッポンの婚活事情 ]
かつて、クリスマスケーキの販売と、女性の結婚年齢が例えられることが流行しました。

・24歳まではちやほやされる
・25歳を超えると、あたかも25日を越えたクリスマスケーキのように、売り物にならなくなる。

という意味合い。

この言葉が頻用されていたのは、80年代。

統計を紐解きますと、
1985年あたりでは女性の初婚年齢は25.5歳。

なので、ほぼ半分の女性が25歳では結婚していた。

晩婚の方は、少数でも平均引き上げに寄与度が大きいと考えると、最頻値は25歳より若そうですね。

そうすると「クリスマスケーキ」論のリアリティがあったわけです。

一方で、
2005年時点では女性の初婚年齢は28歳まで上がってます。

20代後半の女性の未婚率は62%。30代前半でも37%が結婚してません。

こうなると、「クリスマスケーキ!」なんて揶揄しても現実離れ。

なんでこんなことになってるのでしょう・・

女性の高学歴化とか、社会進出とか、もっともらしい理由はたくさんありますし、複合的に効いてるものです。
2012年より、
さらに晩婚化は進み、
2015年には無婚大国となる日本…。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2012年4月3日

1817日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!