mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > インプリントぼっけえきょうてえ

インプリントぼっけえきょうてえ

インプリントぼっけえきょうてえ

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年5月12日 07:57更新

『インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ〜』(Imprint)は、世界のホラー映画監督13人の名匠を集めて作られた「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズの中のひとつで、米ケーブルテレビ(SHOWTIME)用に製作された映画。2006年。三池のアメリカ資本での映画制作デビュー作でもある。

原作は岩井志麻子の『ぼっけえ、きょうてえ』(作者は本作に出演している)。
『悪魔のいけにえ』のトビー・フーパー、『サスペリア』や『インフェルノ』のダリオ・アルジェント、『ハロウィン』や『ザ・フォッグ』のジョン・カーペンターなど、豪華なメンバーの中で唯一の日本人監督となった。ところが、放送コードが緩いケーブルテレビにもかかわらず、本作品だけはその内容、特に奇形シーンや拷問シーンがあまりにも残虐なため、アメリカでは放送中止になった(イギリスでは放映された)。
また、日本でも映倫から審査規格外(審査適応区分外)扱いとなり、ほとんどの映画館から一般上映を拒否されたので、劇場版としては「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」以外は、シアターイメージフォーラム(渋谷)のみでレイトショーという形を取って上映された。自主規制によりR-18指定となっている。テレビ放映としては、WOWOWで「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズの第1シーズン放映の中で放送された(WOWOW独自のレイティングで「R-15指定相当」として放送)。
アメリカ資本の映画なので、全編セリフが英語となっている。そのため原作の醍醐味である岡山弁独特の雰囲気に近づけるため“日本人訛りの英語”が使われたらしい。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2011年3月21日

2086日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!