mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 黒田卓也

黒田卓也

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月9日 23:08更新

ニューヨークで活躍する、ニュー・ハードバップの若手トランペッター黒田卓也君を応援するコミュです。

<プロフィール>
黒田卓也 Takuya Kuroda(Tp)

1980年、兵庫県生まれ

12歳からトランペットを始め、中学、高校、大学を通してビッグ・バンドに所属。
学校ではカウント・ベイシー、グレン・ミラー等のレパートリーを演奏する傍ら、神戸、大阪のジャズクラブにて16歳から演奏を始める。

2003年に渡米し、ニューヨークのジャズ・スクールの総本山、ニュースクール大学ジャズ科に進学。在学時からSmalls, Blue Note NY, Radio City Music Hall, Knitting
Factory, SOB’s, Joe’s Pub55Bar 等、精力的に活動。卒業後もニューヨークを拠点に、Jazzは勿論、アフロビート、ゴスペル、ファンク、ラテン、ソウルなど様々なジャンルに精通する。また様々なバンドでアメリカ国内、カナダ、韓国、台湾、ドイツなどのツアーに参加。2007年、2008年には自身のバンド「Chicken Gravy」で日本ツアーを敢行。

ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、JUJU,Orange Pekoe,
Jose James、などの作品にアレンジャー、プレイヤーとして参加。
共演したミュージシャンにJunior Mance, Jose James, Greg Tardy(sax),
Rob Swift(DJ), 吉田次郎などがいる。
主なレコーディング参加作品は、Jose Jamesの「Black Magic」、
吉田次郎の「Cut Back」、「Made in New York」、
JUJU「My Life」、「Wondeful Life」、「Open Your 
Heart」、Orange Pekoeの「Orange Plastic Music」、
「Grace」など。

<ツアー紹介文>
ニューヨークに活動拠点を置くトランペッター黒田卓也の待望の第一作目
「Bitter & High」が2010年8月についにリリースされた。
ジャズの伝統をしっかりと受け継ぎながら、美しいメロディーラインとNYのスリリングなグルーヴが混じり合った快心の作品。メンバーにはジャンルを越えて活躍する若手NYミュージシャンを起用。この8月にはレコーディング・メンバーと共に来日、CDツアーリリースを行なった。

<シンガー「ホセ・ジェイムス」からのコメント>
「黒田卓也はジャズという音楽がグローバルな存在である事の証明である。彼の音楽は美しく歌心にあふれ、まるでポエムのようだ。最新のアルバム“Bitter &High“ からの1曲、「Feet−Tap」の彼の演奏は本当に素晴らしく、多々いる現在のトランペッターの中でも私の数少ないお気に入りの一人に挙げられる。また、演奏もさることながら作曲にも大いに才能を発揮し、伝統がしっかりと継承された、まさに現在のハードバップといえる。」〜シンガー Jose Jamesより〜

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 25人

もっと見る

開設日
2010年12月10日

2392日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!

オススメゲーム

フリマ情報

チケット

黒田卓也のチケット

チケット出品&リクエスト受付中

人気コミュニティランキング