mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > Manuel Ocampo

Manuel Ocampo

Manuel Ocampo

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピン出身のスカムでヘルタースケルターでバージンデストロイヤーなアーティスト、マヌエル・オカンポさんのコミュです!
http://artscenecal.com/ArticlesFile/Archive/Articles1997/Articles1097/MOcampoA.html

http://www.galeriaomr.com/pages_omr_ingles/pages_artists/ocampo_ingles/ocampo_ing.html

http://www.track16.com/exhibitions/manuel/manuel.html

http://www.fantasyarts.net/Manuel_Ocampo_paintings.htm

http://www.sharksink.com/artist_prints.asp?artists=32

福岡アジア美術館
http://faam.city.fukuoka.jp/cgi-bin/collection.cgi?cnid=0405241449061395
マニュエル・オカンポは、都市の落書きかアメリカの俗悪な漫画のような絵画の手法で、スペイン植民地時代にフィリピンに定着したカトリック美術の主題や様式をしばしば引用する。しかし、そこに描き出されるのは聖者や救済の場面ではなく、植民地主義や人種差別という負の歴史遺産と、現代都市の大衆文化とがグロテスクに混在した地獄絵図である。キリストに扮して中央に立つ忌まわしいゴキブリ、ナチスを思わせる鷲の紋章や鉤十字、飲酒などの反道徳的なイメージのすべてが「すべてのもの」の救済をうたいながらも、実は移民を排斥し第三世界を支配し続ける、ヨーロッパ文化の権力と暴力を暴き出している。それはもはや特定の地域や文化の問題ではなく、異なる文化が対立しつつも共存せざるをえない現在の多文化的な世界の縮図ともいえるだろう。

最新情報

トピック

開設日
2004年10月14日
(運営期間4368日)
カテゴリ
アート
メンバー数
49人
関連ワード

おすすめワード