mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 巻(旧巻町)鯛車

巻(旧巻町)鯛車

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年1月14日 18:55更新

巻(旧巻町)の郷土玩具「鯛車」のコミュです。たくさんの方に興味を持っていただこうと作りました。どうぞお気軽にご参加ください。

●鯛車の歴史と復活への活動●

その由来は不明ですが、お盆の時期になると子どもたちが引いて歩いた郷土玩具、それが「鯛車」です。

古老の説によると、江戸時代の末期頃から巻(旧巻町)にあり、花屋(造花屋)や籠屋が作っていたそうです。
材料は素朴なもので、細く割った竹を芯にして鯛の原型を作り、そこに紙を貼り、溶かしたロウでうろこを描き、赤い色をつける。
夕暮れ時になると、ろうそくを灯し、浴衣姿の子ども達が軽快な下駄の音色と共に町中を引いて回る。
鯛の赤とウロコがろうそくのあかりで美しく揺れる。
お盆の時期に限られたことを考えると、先祖の霊を慰めるための仏事が起こりという人もいます。

昭和の全盛期には、子どもの数と同じ台数の鯛車を作っていたそうですが、その後作り手がいなくなった為、長い間姿を消していました。


数年前、幸運な偶然が重なり、鯛車を復活させようと活動が始まり、今も続いています。


年に数回行われる「鯛車教室」では、初めてでも丁寧に教えてくれる先生達がいます。
この先生達も最初は生徒でした。
みんな時間も忘れて鯛車作りに励みます。
鯛車を通して温かい輪が広がっています。

お盆の時期になると、作品を集めて「鯛車展」を開催。その場でしか買えないグッズの販売、鯛車の貸し出し(無料)も行っています。



ホームページができました。
http://www.taiguruma.com

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2009年4月17日

2903日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!