mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 飯島愛 哀悼コミュニティ

飯島愛 哀悼コミュニティ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年11月24日 02:15更新

飯島 愛 哀悼コミュニティ


飯島愛さんを本当に愛する飯島愛さんのファンによる飯島愛さんについて語る真の飯島愛さんのコミュニティです。


※トピック・イベントにつきましては、本来のインターネットやmixiのコミュニティのあり方を尊重し参加者のみなさまのために参加者のみなさまの良識を信じて自由に作成出来るようにしています。
これが本来のmixiのコミュニティのあり方であり常識であると私は思っております。

管理人、副管理人の独断は極力避け皆様の自由意志を尊重いたしますのでよろしくお願いします。

また参加につきましても自由にしていただき承認制などには決していたしませんのでよろしくお願いいたします。




 2008年12月24日午後3時半ごろ、東京都渋谷区桜丘町の自宅マンションで、元タレントの飯島愛=本名・大久保松恵=さん(36)が死亡しているのを芸能事務所の関係者が発見し、119番通報した。警視庁渋谷署で死因を調べている。

 調べでは、事務所関係者は数日間、飯島さんと連絡がとれないのを心配し、マンションを訪問。管理人に部屋の鍵を開けてもらい、うつぶせで倒れている飯島さんを発見したという。

 飯島さんは、フジテレビ系「ウチくる!?」など多くのバラエティー番組に出演し人気があったが、昨年3月31日付で芸能界を突然引退した。




自宅で死んでいるのが見つかった元タレントの飯島愛さん(36)は、週刊誌に対し性関連グッズの販売サイトを始めたいと意欲を語ったばかりだった。自殺説も流れているが、そうだとするとなぜ死を選んだのか。

飯島愛さんのブログ「飯島愛のポルノ・ホスピタル」は、2008年12月5日から更新が途絶えたままになっている。その死が報じられた24日までの間に、ファンらからのコメントが400件以上も溜まっていた。

新聞各紙によると、飯島さんは24日午後3時15分ごろ、東京・渋谷区内の自宅マンションで倒れているのを、かつて所属していた事務所の関係者が見つけた。警視庁によると、事件性はなく、自殺の可能性があるとみて調べている。

ブログ未更新の19日間に、何が起こったのか。

飯島さんは、12月6日、栃木県内で行われたエイズ啓発イベントで元気な姿を見せていた。そのことを伝えた週刊朝日12月26日号の記事によると、飯島さんは会場でコンドームを配り、トークショーでは、シモネタトークなどで盛り上げていた。同誌の取材には、女性の悩みに応える性関連グッズをショッピングサイトで売ることを明らかにし、近日中にオープンさせると意欲を語っていた。

「十円ハゲはできるし、幻聴は聞こえるし」
ただ、2007年3月31日に芸能界を引退してからの生活について、悩みも打ち明けている。朝日の取材には、「とにかく私、ヘンだったの。十円ハゲはできるし、幻聴は聞こえるし」と答えていた。08年11月30日のブログ日記では、「時々、急に、寂しくなったりしませんか?」「非日常でなく日常の中にポカンと穴が空いちゃっている感じ」などと自分に問いかけているようにもみえる書き込みもみられ、精神的に追い詰められていたのかもしれない。

ちなみに、引退したときの理由は腎臓などが悪くなっていたこと。08年2月24日には、神経症ぎみで通院治療をしていたことなどをブログ日記で告白していた。死因はまだ不明だが、自殺だとすると心の問題が関連していたのかもしれない。





飯島さんは平成4年にデビュー。その後、テレビの深夜番組に登場するようになり、「Tバックの女王」として知名度を高め、5年には歌手デビューした。バラエティー番組にも出演するようになり、本音のトークが同性の支持を集めた。

 12年には半自伝的な小説「プラトニック・セックス」がベストセラーになり、映画化やテレビドラマ化された。









「トマトジュースのような血尿が出て…」。芸能界引退を表明している飯島愛さんが2007年3月18日、レギュラー番組のTBS系「サンデージャポン」に出演し、腎盂炎だけでなく腎臓結石にもかかったことを赤裸々に告白した。しかし、今は回復して元気な様子だ。では、なぜ引退しようとしているのか。





飯島愛さん家族で密葬、お別れ会は相談中


 都内の自宅で24日に死亡しているのが発見された元タレント飯島愛さん(享年36)の密葬が26日、都内で営まれた。この日夜、飯島さんの父大久保和夫さんが文書でマスコミ各社に伝えた。それによると、家族のみで執り行われたという。和夫さんは「飯島愛としてファンの皆さまに応援していただきました娘も、(本名の)大久保松恵として私ども家族の元に帰ってまいりました。新しい道へ進もうとしていた矢先のことで、娘もさぞかし無念のことと思います。今まで娘を応援してくださいましたことを心から感謝します」とつづっている。飯島さんの遺体は病理検査を終えた前日までに家族の元に帰っていた。元所属事務所はファンも参加できるお別れ会などの開催を家族と相談しているという。

 死因は検査結果を待っており不明のまま。また、テレビ朝日は、飯島さんが1月に自宅近くの警察に「1人で寂しい。薬で精神状態がおかしい」などと相談していたことを報じた。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 1347人

もっと見る

開設日
2008年12月24日

3278日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!