mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 福田徳三☆

福田徳三☆

福田徳三☆

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年1月13日 14:02更新

福田徳三とは?

1874年(明治7年)12月2日〜1930年(昭和5年)5月8日。
日本の近代経済学の祖。

高等商業学校・東京商科大学(ともに現・一橋大学)及び慶応義塾大学で教鞭をとった。内務省社会局参与。帝国学士院会員、フランス学士院客員会員。

東京神田元柳原町(現・須田町)生まれ。高等商業学校専攻部卒業により日本初の商学士(1896年(明治29年))となった後、留学先のミュンヘン大学でブレンターノに師事し1900年(明治33年)同大学で博士号を取得。

1905年(明治38年)、高橋作衛(国際法)・美濃部達吉(憲法)等の斡旋により、博士会推薦にて我国でも法学博士号を取得。

マーシャルの理論経済学を基礎としつつも、ドイツ歴史学派、マルクス経済学等を批判的に摂取し、厚生経済学の研究に進んだ。日本における福祉国家論の先駆者であり、吉野作造等との黎明会活動は大正デモクラシーの象徴ともなった。また、内務省社会局参与として社会問題調査と社会政策立案に尽力した。

門下からは、上田貞次郎(東京商科大学学長、紀州徳川家顧問)、左右田喜一郎(左右田銀行頭取、経済哲学の創始者)、坂西由蔵(日本における経営学の祖)、高橋誠一郎(慶応大学塾長代行)、小泉信三(慶応大学総長)、赤松要(経済学者。雁行論)、杉本栄一、手塚寿郎、宮田喜代蔵、大塚金之助、大熊信行、中山伊知郎、山田雄三をはじめとする錚々たる経済学者、そして経済界でも、武井大助(帝国海軍主計中将、文化放送社長など。勲一等旭日大綬章受章)、菅礼之助(東京電力会長、経団連顧問など。俳人としても活躍。勲一等瑞宝章受章)など多数の人材を輩出した。

要は、偉大すぎて語られず、世代交代の中で忘れられてしまった巨人です。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 4人
開設日
2008年11月2日

2959日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!