mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > Fantasy Premier League

Fantasy Premier League

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月12日 01:46更新

http://fantasy.premierleague.com/

Total players: 1,021,645 人〔8/14日現在〕が参加する巨大サイト

ファンタジープレミアリーグのマネージャーのコミュニティです。
イングランドプレミアリーグのチームに所属する全選手の中から15人選びます(GK2人、DF5人、MF5人、FW3人)。ここで重要なのは、チームを選ぶのではなく、チームの枠を超えて選手を選ぶという点です。ちなみにひとつのチームから最高3人まで選手を選べます。つまりは自分のオリジナルチームを作るということですね。


次にその中から毎試合ごとにスタメンを11人選んでフォーメーションを自由に決めて(オーソドックスな4-4-2、4-3-3、2-5-3でもOK)、試合の日を待つといった感じです。ちなみに試合とは登録しているユーザー同士で対戦するというものではなく、実際のプレミアリーグの試合結果・内容から得られるポイントの獲得数を競うというものです。


そして、試合が終わると実際のプレミアリーグの試合結果・内容を反映してユーザーにポイントが与えられます。このポイントは自分がスタメンに選んだ選手の試合での活躍度によって決まるものです。ポイントの基準は試合に出場する、ゴール数、相手を完封するなどたくさんあって、例えばDFの選手がゴールを決めるとゴールごとに6ポイント、MFは5、FWは4ポイントもらえます。GKではPKをストップすると5ポイントもらえたりします。

逆にポイントがマイナスになったりすることもあって、例えばイエローカードを受けると−1ポイント、レッドカードだと−3ポイント、相手に2点以上取られるとDFとGKは−1ポイントになります。

このようにして与えられるポイントの総ポイント数をリーグに入っているユーザーで競うゲームです。

また、ポイントをより多く獲得するには、強いチームからスター選手を集めるというのがいいのかもしれませんが、なかなかそうもいきません。なぜかというと最初に15人選手を選ぶ際に100ポイントのコスト(お金みたいなもの)が与えられて、その範囲内でチーム作りをしなくてはならないからなんですねぇ。当然、いい選手は獲得するためのコストが高いのでスターばかりを集めていたら、持っているコスト内でおさまりません。
だから、いい選手を獲りつつ、コストの安い(知名度が低い?)中堅から下位チームの選手を組み合わせてチームを作るのが重要になってくるんです。


他にも、最初に選んだ15人の選手はずっと固定ではなく、途中で移籍させたりもできて、移籍で得たコストで別の選手を自分のチームに入れることもできます。

選手ごとのここ最近の獲得ポイント数などのデータが見れるのでそれを参考にして選手を移籍させたり、獲得したり、スタメンを決めたりとするわけです。コストが安くて調子の上がっている選手を獲得するといった具合に。ちなみに選手の評価はコストに反映されて、成績のいい選手はコストが高くなるので、自分のチームに所属している選手が獲得した時よりもコストが高くなっていれば移籍させたときにその差額分が自分の利益になるわけです。当然その逆もありますが。


さらに、自チームに所属する各選手の試合がホームで行われるかアウェイか、その試合の対戦相手、選手の好不調、怪我・出場停止の選手、など諸々の情報を考慮してスタメンを決定したりとなかなか奥の深いゲームです。 (副監理人様)
トピ立て等ご自由に。

※2011-2012シーズン受付中です。開幕は8月13日!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 25人

もっと見る

開設日
2006年11月27日

3837日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!