ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ジャパノイズ > トピック一覧 > 今日の一曲・今日の一枚

ジャパノイズコミュの今日の一曲・今日の一枚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

みなさんが今日聴いた一曲・一枚を自由にお書き込みください。
特にノイズに限らず、ノン・ジャンルで。
どなたでもご自由にどうぞ。

コメント(17)

スロッピング・グリッスル/Live

とりあえず最初は強烈なノイズから。
スロッピング・グリッスル(TG)のライブ盤です(国内盤は出てないと思う)。
TGはスタジオ盤では、クリスのシーケンス的エレクトロニクスを
ベースに音創りしていて、聞きようによってはキュートな??テクノに
聞こえなくもない側面もある。
それはそれで、クールでイカれた感じをかもし出していてステキなのですが、
ライブは180度違う様相です。

すさまじいノイズの応酬が果てしなく続き、
そこには時間はなくただ空間だけが広がるがごときイメージ。

楽器もいくつも使っているはずなのだが、全く判別不能。
おそらくは絶叫しているであろうジェネシスPオリッジの声も、
シチューの溶け込んだ玉ねぎのごとし。形は見えない。

そしてもしかしておどろおどろしいパフォーマンスとかやっているかもしれないのだが、
それはもちろん見えない。
それもまたいい。

ひたすら続く音の壁。
これに埋もれていると、どこかに連れて行かれそう・・・。
コンピレーション/アルケミズム

ノイズらしいノイズはハナタラシと非常階段くらいですが
イクエ モリ/Myrninerest

ん〜不思議です
>>ループさん
コンピレーション/アルケミズム

アルケミーは非常階段みたいなハーシュノイズばかりでなく、
関西アングラ?のいい味出してますよね。
このコンピはどんな顔ぶれなのかな?
佐井好子さんとか出てるのかな。

広重さんのライブといえば、奥様とのデュオが印象に残ってます
(CDも出てますね)。
女声のスクリーミングが延々と続くのですが、
これが肉体行為としての絶叫というより、ひとつの「音」になってしまっているのです。
・・・まさにノイズ、ですね。
>>ナス子さん
イクエ モリ/Myrninerest

英国の北方で行われた音楽祭の映像でイクエ モリさんの最近の演奏を目にしましたが、
見かけない撥弦楽器を弾く白人女性とのデュオでラップトップを操っていました。
彼女ならではの、凛とした音をたずさえて。
元DNAの、という肩書きはもはや不要な国際ミュージシャン・イクエ モリさんは、
この音源では何を演奏しているのでしょうか。

イクエさんといえば、前回のプライベート来日時に、
NYを拠点にしている人が仲介に入って、
ジャパノイズのイベントに出てもらおうかなんて話がありました。
でも連絡がうまくいかずにその話はまとまらず、残念でした。
またいつか実現の機会ができるといいのですが。
『These Things Happen』 デヴィッド・ヴァン・ティーゲム

1984年リリースで、当時の日本盤邦題は“ノイズ”。
イーノ&バーン『ブッシュ・オブ・ゴウスツ』、トーキング・ヘッズ『スピーキング・イン・タングス』や、ローリー・アンダーソンのアルバムやステージに参加していたパーカッショニスト。
私は一風堂のファイルツアーの前座で観たが、その後 坂本龍一のメディア・バーン ツアーに参加。
これは彼のソロ デビューアルバム。
振付師トゥワイラ・サープの「Fait Accompli」という舞踏のために制作された音源だという。
様々なパーカス類にプロデューサーでもあるピーター・ゴードンのサックスやテープコラージュが絡んでくる。
傑作だと思う。

CD化されてるかどうかも怪しくて、アマゾンなどでも取り扱っていない。
ヤフオクでレコードが出品されていた。
意外に安いな。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g44504014
>>シードマウスさん
Ariel KALMA「OSMOSE」

フィールド録音の先駆、というわけですね。
シードマウスさんも、ノイズからアンビエント、ニューウェイブ?まで、
実にいろんなことをやってますね。
まるで音と遊び続ける子供を彷彿とさせます。
ERIXMA【sphere of magnetick virtue】
ノイズという枠に収まらず、様々な音表現をかましている
一家に一枚の一品です、まぁそんなにプレスされてないか
>>DJ刈さん

デヴィッド・ヴァン・ティーゲム、
日本盤邦題“ノイズ”、とはさすがの選曲(笑)。
メディア・バーン ツアーって、一角獣のアレでしたっけ。
ライヒにも参加しているとは、もともとクラシック畑なのでしょうか。

ピーター・ゴードン。スキンヘッドですね。
ソロアルバム持ってたような気がするので、
探してそのうち書きますね
Macさんの紹介で、昨日のを書かせていただきます:

Velvet Underground, Sceptre Studio 1966 acetate (cdr)

A Band, The Canning Factory 1991, cassette (no label)

阿部怪異、cassette (ピナコテカ)

特にこの阿部怪異(人物?グルップ?)について誰か情報持っていませんか。
阿部怪異は子連れ狼の登場人物ですが、このユニットは果たして??
灰野さんが参加しているという説もあるようです。
ピナコテカといい、かなりマニアックな音源ですね。何かご存知の方いたら教えてください

ログインすると、残り6件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ジャパノイズ 更新情報

ジャパノイズのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済