ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 好き好きK−POP♪ > トピック一覧 > miss A

好き好きK−POP♪コミュのmiss A

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

フェイ
生年月日:1987年4月27日
身長:164cm
体重:46kg
出身地:中国、海南省

ジア
生年月日:1989年2月3日
身長:164cm
体重:45kg
出身地:中国、湖南省

ミン
生年月日:1991年4月21日
身長:161cm
体重:45kg

スジ
生年月日:1994年10月10日
身長:166cm
体重:47kg

コメント(612)

miss A出身のスジが台湾のファッション雑誌の表紙を飾った。

ファッション雑誌「marie claire Taiwan」は、4月号の表紙モデルとなったスジのグラビアとインタビューを公開した。

公開されたグラビアでは、スジの清純ながらもナチュラルな魅力が際立っている。
白いシャツやデニムジャケットなどのベーシックなアイテムを合わせた、スジの美しいルックスが視線をひく。

続いて行われたインタビューでスジは、演技と歌に対する自身の考えを伝えた。
スジは「『ドリームハイ』の時には演技をしっかり理解できておらず、さらにデビュー初期に撮った作品でもあったため、未熟な点が多かった。しかし、作品を1つずつしながらゆっくりと成長し、多くのことを学んだ。今回、出演したドラマ『あなたが眠っている間に』は特に大きく成長するきっかけになった作品だ」と説明した。
また「『ドリームハイ』の時には高校生を演じたが、今回は職業があった(笑)。記者役を演じながら私の成熟した一面を表すことができた。また『あなたが眠っている間に』を通じて私の違う一面も披露できた」と付け加えた。

スジは最近2ndミニアルバムを発売して歌手としても新しい魅力をアピールした。
彼女は「今回のアルバム『Faces of Love』は、さまざまな愛を表現している。今回のアルバムでは、さまざまな感情とそれぞれ違う形の愛を最大限に詰め込もうとした」と説明した。

どんな点で成熟したと思うかという質問に彼女は「幼い頃は成熟さを表したかった。しかし、今は若くなりたいし、かわいらしくなりたいと思うようになった。だから『ああ、私はもうすでに若くないんだ』と思った。以前は、可愛く明るかったとすれば、今は時間が経ち、徐々に落ち着いてきている」と答えた。
またスジは「簡単に人を信じない。いつも疑いと警戒心を持つほうだ。しかし、一度信頼を持つとその後は固く信じる」と明らかにした。
miss A出身のスジの華やかな美貌が春を知らせた。

スジは最近、ファッション誌「COSMOPOLITAN」のグラビアを通じて清楚な魅力をアピールした。

公開されたグラビアでスジは、華やかに輝く美肌と女神のような美貌をアピールしている。
春の暖かい日差しと共に、スジの清楚で健康的な美しさが盛り込まれている。
さらに、スジはナチュラルなメイクでも完璧なルックスを誇示している。

一方、スジは、最近俳優イ・ドンウクとの熱愛が報道され、話題を呼んだ。
現在は次回作を検討している。
歌手兼女優のスジが単独でアジアツアーに乗り出す。

スジは5月12日の台北公演を皮切りに26日の香港、6月24日のバンコク、7月7日のソウルまでアジア4地域でファンミーティングツアー「2018 SUZY Asia Fan meeting Tour WITH」を率いる。
これはデビュー後初めて行うアジアファンミーティングだ。

所属事務所の関係者は「優れた美貌、個性あふれるボーカル、パフォーマンス能力まで備えたスジは女優と歌手として活躍した。スジの魅力をアジア地域のファンに直接披露できる機会になりそうだ」と説明した。

スジは2017年1月に発表した初めてのソロミニアルバム「Yes? No?」、2018年1月に発表した2ndミニアルバム「Faces of Love」などのステージを披露する予定だ。
親近感を与えるために該当国の曲を歌うステージも準備しているという。
パク・ボゴムとmiss A出身スジの共演は実現できるだろうか。

スジの所属事務所JYPエンターテインメントの関係者は「SBS『仁川空港の人々』は、出演オファーを受けた作品の一つであるだけだ」と明らかにした。

パク・ボゴムの所属事務所Blossomエンターテインメントも「パク・ボゴムの次回作はまだ決定していない」とし、「仁川空港の人々」への出演に対して慎重な姿勢を表した。

パク・ボゴムとスジが出演のオファーを受けた「仁川空港の人々」は、仁川国際空港を背景に、見えない場所で最も激しく世界を動かす人々のストーリーを描くドラマだ。

「浪漫ドクターキム・サブ」「家族なのにどうして〜ボクらの恋日記〜」「九家の書 〜千年に一度の恋〜」のカン・ウンギョン脚本家が執筆する。演出は「九家の書 〜千年に一度の恋〜」のシン・ウチョルPDが務める。

SBS月火ドラマで韓国で9月から放送がスタートする予定だ。
美女が集まった。
miss A出身スジがイギリスの歌手デュア・リパのファンであることを公開した。

スジは7日、自身のInstaramに「DUA DUA」という書き込みと共に写真を掲載した。

写真の中では、デュア・リパと仲良く肩を組み、ポーズを取っている。
2人の甲乙つけがたい美貌が印象的だ。

スジは他にも「I DUA YOU」と書かれたプラカードを撮って掲載し、サインCDの写真も掲載した。

次世代ポップの新星として注目を集めているデュア・リパは、6日韓国公演を行った。
デュアは愛という意味。
デュア・リパは7日午前、日本に出国した。
miss A出身のスジがSBSドラマ「バガボンド」への出演を検討中だ。

8日午後、スジの所属事務所は「『バガボンド』は検討中の作品であり、まだ出演は決めていない」と明かした。

「バガボンド」は、平凡に生きているある男が偶然事故に巻き込まれ、国家の不正を暴くことになる過程を描くスパイドラマだ。
「浪漫ドクターキム・サブ」「ジャイアント」などの演出を担当したユ・インシクプロデューサーと「ジャイアント」「モンスター 〜その愛と復讐〜」などを執筆したチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン脚本家が意気投合した作品だ。

これに先立ってシン・ソンロクが出演を確定しており、イ・スンギが出演を検討中だ。
スジとイ・スンギは2013年MBCドラマ「九家の書〜千年に一度の恋〜」で共演したことがある。
二人が5年ぶりに共演となるか、関心が集まっている。
miss A出身のスジがデビュー以降初となるソロアジアファンミーティングツアーの幕を開け、初日の台北でファンの歓迎を受け、感動の涙を流した。

12日、スジは台湾大学体育館で「2018 SUZY 'WITH' IN Taipei」というタイトルでファンミーティングを開催し、現地のファンと会った。

スジは「HOLIDAY(Feat. DPR LIVE)」「SObeR」「他の人を愛している」「幸せなふり」など今年1月にリリースした2ndミニアルバム「Faces of Love」と2017年1月に発表した1stソロミニアルバム「Yes?No?」の収録曲をスジだけの独特な歌声と感性、パフォーマンスで披露し歓声を受けた。

また、台北のファンに一歩でも近づけるようにと現地の曲も披露し、熱意を持って準備したカバーダンスや多彩なステージを披露して現地ファンを喜ばせた。

他にも昨年出演したドラマ「あなたが眠っている間に」での記者のレポーティングを再現するドラマトークやファンが書いた願いを叶え、ファンとクイズゲームを通じて自らファンの似顔絵を描いてあげるコーナーなども設け、ファンとのコミュニケーションを楽しんだ。

また、ファンミーティングのために台北を訪れたスジの為に現地のファンが用意したサプライズの映像が流れ、それを見たスジが感激の涙を流しファンも感激した。
スジの涙を見た一部のファンも涙を見せ、心が通じ合うコミュニケーションがあった。

一方、台北ファンミーティングを成功させたスジは5月26日に香港、6月24日にバンコク、7月7日にソウルでアジアファンミーティングツアーを展開していく。
歌手兼女優のmiss A出身スジが、韓国の人気ユーチューバー ヤン・イェウォンがモデルのアルバイトをした当時、セクハラと脅迫を受けたことに関連して浮上した国民請願に同意した。

スジは17日午後、自身のInstagramに違法ヌード撮影の請願に同意したことを知らせるキャプチャー写真を掲載した。

するとネットユーザーは「良い影響力、かっこいいです」「スジさんのおかげで、請願者数が本当にたくさん増えました」などの反応を見せた。

先立ってヤン・イェウォンは、YouTubeとSNSを通じて自身が性犯罪の被害者だと知らせた。
彼女は「3年前、フィッティングモデルのバイトをするために訪れたところ、露出のひどい下着だけを着せられ、撮影を強要された」とし、男性20人にセクハラを受けたことを暴露し、衝撃を与えた。

ヤン・イェウォンは、当時強制的に撮影された写真が最近になってアダルトサイトに掲載されたと、2次被害を訴えた。

ヤン・イェウォンに続き「ヤン・イェウォンと親しい姉」と自身を紹介したイ・ソユンも、同じスタジオで似たような被害を受けたと主張し、衝撃を倍増させた。
miss A出身スジが、韓国のユーチューバー ヤン・イェウォンの暴露から始まった「セクハラ問題に対する国民請願」に同意して善良な影響力を及ぼし、その後スターたちの支持が続いている。

17日、ヤン・イェウォンがセクハラ被害を受けたと告白した後「強引なヌード撮影を処罰してほしい」という国民請願が行われた。
スジは当日、自身のInstagramでこの国民請願に同意したと明かした。

18日には「被害者が女性であるからではなく、人として同意しただけだ」とし、フェミニズムではなくヒューマニズムを強調した書き込みを掲載し、本心を伝えた。

このようなスジの勇気をネットユーザーが応援し、スターたちも同意した。
AOAのソリョン、元Wonder Girlsのイェウン、イ・ハイなどのスターたちは同書き込みに「いいね!」を押し、スジの意見を支持した。
miss A出身 スジがデニムの女神に変身した。

最近カジュアルブランド「GUESS」が公開したグラビアでスジは、レトロな雰囲気の中で日常の姿を披露している。
のどかな午後の日差しの中、ラフな服装とリラックスしたような表情を見せており、スジの実際の日常を覗いているような気分になる。

今回のグラビアでスジは、ビビッドカラーのTシャツにスキニージーンズやストレートジーンズ、ロールアップジーンズ、オーバーオールなどの様々なパンツを合わせたデニムコーデを披露している。

スジは最近、新ドラマ「バガボンド」の主人公候補に上がった。
同じくイ・スンギもその候補に上がっており、現在は2人とも出演を検討している。

2人が「バガボンド」で共演した場合、MBC「九家(クガ)の書 〜千年に一度の恋〜」以来5年ぶりの再会となる。
昨年SBS「あなたが眠っている間に」でイ・ジョンソクやチョン・ヘインと共演したスジが、再び視聴者を魅了するのか注目が集まる。

「バガボンド」は民航旅客機墜落事件を皮切りに、事件の背後にある巨大な組織や陰謀に立ち向かうスパイドラマだ。
miss A出身のスジが、最近同意を表したユーチューバーのヤン・イェウォンに関する国民請願において被害を受けた無関係のスタジオに謝罪した。

スジは自身のInstagramに「最近私が同意した大統領府の国民請願に関する書き込みに登場するスタジオの商号と店主が変わり、今回の事件と関係のない方々が被害を受けているという事実を知った」と書き込んだ。

スジはInstagramで有名ユーチューバーのヤン・イェウォンが過去、某スタジオでヌード撮影を強要されセクハラの被害を受けたという書き込みを見たとし、それに関する大統領府の国民請願を支持すると明かしていた。
しかしその後、該当スタジオの商号や経営者が変わっていることが知られ議論が広まった。

これについてスジは「その書き込みに私が同意を表したことで被害がさらに大きくなったようで、該当スタジオの方々に謝罪したい。良い意図で行うことでも、そのような部分を細くチェックできなかったのは間違いなく私の過ちだ」と謝罪した。
また「今にでも同スタジオが事件とは無関係であることを知らせるべきだと思い、この文章を書いている」とし「これとは別として、今回の事件の真実が明かされてほしいと願う方々の心は引き続き続いてほしい」と付け加えた。
miss A出身スジが香港を訪れた。美貌でファンの視線を捉えた。

スジは香港Tsim Sha Tsuiのあるショッピングモールでファンミーティングに関する記者会見を行い、現地のマスコミとファンに会った。

この日、スジはフラワープリントのフェミニンでハツラツとした雰囲気のワンピースに、清純なヘアスタイルで登場した。
薄いメイクアップで清楚な雰囲気を醸し出しながら、爽やかな笑顔と挨拶でファンの心を捉えた。

スジは「ファンの皆さんに会えて嬉しく、ときめいています。来るたびに温かく迎えてくれてありがとうございます」と話し、さらに「飲茶と火鍋が大好きです」と香港に対する愛情を示した。

ドラマへの出演計画を聞くと、スジは「良い作品で早くファンの皆さんに会いたいです。まだ決まったことはありませんが、待っていただいているだけに、良い作品で帰ってきます」と答えた。
映画出演計画に対する質問には「映画出演が久しいような気がします。早く良い作品でお会いしたいと思っています」と照れたように微笑んだ後、「内緒です」と言って好奇心を刺激した。

ファンミーティングツアー中のスジは、台北に続きアジアンファンミーティングツアー「2018 SUZY 'WITH' IN HongKong」を成功裏に終えた。
セクハラ被害の事実を告白した人気YouTuberのヤン・イェウォンの、過去のカカオトークの会話が公開された。
新しい局面を迎えて議論が加熱している中で、焦点は事件の真相ではない請願を支持したmiss A出身のスジに集まっている。

先立ってヤン・イェウォンは17日、フィッティングモデルのアルバイトをした際にセクハラを受けたと発表した。
訪れたAスタジオで、露出度の高い撮影を強制的に進行され、その過程でセクハラなどをされたと主張した。
スタジオでの事件の真相究明を求めるよう、青瓦台(韓国の大統領府)ホームページの国民請願にも掲載された。

この時スジは、自身のInstagramに長文の書き込みとともに、捜査を促すための意見を発信した。
「より多くの人々の関心を通じて、より正確な解決策が出たらという思いで、ただ過ぎ去るように放置したくはありませんでした」と所信を持って勇気を伝えた。

通常の韓国スターとして、恐怖に負けず、容易ではない発言をしたスジの決断に、多くの人々が拍手を送った。

しかし、この請願には重大な誤りがあった。
請願文の中で、ヤン・イェウォンが言及したAスタジオではなく、同名のBスタジオが言及されたのだった。
問題のAスタジオは、ずっと前に別の場所に移転しており、その場所には当事件とは無関係なBスタジオがあるという状況だった。
Bスタジオ側は、スジの影響力のため、より大きな被害を受けたと訴えて、法的対応を示唆した。

ネットユーザーは「早とちりの判断」などを理由に、スジを叱咤した。
結局、スジは再び「該当スタジオに申し訳ないという言葉を伝えたい」と謝罪して、世間の誤解を解くために乗り出した。

このように、スジと関連した問題は一段落したかのように思われたが、再び非難の矛先が彼女に向かった。
「MONEY TODAY」はヤン・イェウォンと真実をめぐる言い争いを繰り広げているAスタジオの室長が復元したカカオトークの内容の一部を、単独報道した。
それは、3年前にやりとりされたメッセージであった。

公開されたいくつかの内容によると、ヤン・イェウォンが主張していた撮影の回数とは相違があり、ヤン・イェウォンから先に撮影の要求をした形跡も発見された。
ただし、その後KBSが報じたところによると、これは警察に提出された資料ではなく、真偽が明らかにされていない会話の内容であるという。

世間は、ヤン・イェウォンの言葉を「嘘」と判断し、裏切りと失望感を表わした。
事件に対する本格的な関心を引かせたスジまで再び水面上に浮上して、厄介な状況に置かれた。
批判と擁護、ネットユーザーたちは両側から互角に対立している形だ。

一部のネットユーザーたちは「スジが自分の影響力を甘く判断した。いわれのないスタジオだけが被害を受けることになった」「焦った割り込みだった。じっとさえしていればよかった」「この一件で、Metoo運動(セクハラ暴露)まで変質するのでは」「状況を見守ってから乗り出すべきだった」「善意だったとはいえ、被害者が消えるわけではない」と強く批判した。

一方で、「スジではなく、事件の本質に集中しなければならない。写真流出は犯罪だ」「スジは事件の真相を明らかにしようと意見を出したのであって、処罰を要求したのではない」「事件の真実はまだ明らかにされていない」「これ以上、スジが言及される理由はない。事件の結果を待てばいい状況」と、スジに集中している非難の矛先がそらされることを願った。

青瓦台ホームページの国民請願には、「ヤン・イェウォン法」(誣告罪処罰)まで登場した。
俳優イ・スンギとmiss A出身のスジが、ドラマ「バガボンド」に男女主人公での出演を最終決定した。

イ・スンギとスジは、SBS新ドラマ「バガボンド」で、それぞれのスタントマンのチャゴン役、国家情報院ブラック要員のコ・ヘリ役を演じ、2013年の「九家(クガ)の書〜千年に一度の恋〜」以来、5年ぶりに再会をする。

ドラマ「バガボンド」は、民航旅客機墜落事故に巻き込まれた一人の男が隠された真実の中で見つけた巨大な国の陰謀の真相を暴く過程を描く。
家族も、所属も、名前も失った放浪者たちの危険いっぱいで赤裸々な冒険が、緻密かつスペクタクルに繰り広げられる。

イ・スンギは劇中アクション俳優として成功し、将来の世界のアクション映画界を牛耳るという抱負を持った総合格闘技18段のスタントマン出身チャゴン役を引き受けた。
自信と図々しさが空を突くクレイジーな性格で、青天の霹靂のような飛行機墜落事故を経験した後、その中に隠された巨大な陰謀と直面することになる。
ドラマ「君たちは包囲された!」で呼吸を合わせたユ・インシク監督と4年ぶりに再会し、専売特許の魔性の魅力を通じて女心を狙撃する。

スジは、戦死した海兵隊の父親の後を継いで国家情報院ブラック要員になったコ・ヘリ役を務める。
愛国と奉仕といううわべだけ良い名分を掲げているが、世の中の実情をまったく知らない母と弟を扶養するために、国家情報院の7級公務員を選択した人物。
スマートなホワイト要員になりたいという願いとは裏腹に、紆余曲折の末にブラック要員になってしまう。
「あなたが眠っている間に」以来、テレビドラマに復帰するスジの大変身が予告されている。

「バガボンド」は、「ジャイアント」「サラリーマン楚漢志(チョハンジ)」「お金の化身」「君たちは包囲された!」「ミセスカップ」「浪漫ドクター キム・サブ」など、手がける作品ごとにヒット作を作り出したミダス演出ユ・インシク監督が次期作で選択したという点で、世間の関心を集中させている。
ここに「ジャイアント」「サラリーマン楚漢志」「お金の化身」でユ・インシク監督と呼吸を合わせたチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン脚本家が台本の執筆を引き受けて期待感を高めている。
また、「星から来たあなた」「浪漫ドクター キム・サブ」を撮影した、最高の映像美を誇るイ・ギルボク撮影監督まで加わり、韓国ドラマで初めてポルトガルとモロッコなどで海外ロケを行い、最高のスケールと完成度を作り出すことが予想される。
miss A出身のスジがグラビアを通じて、映画の一幕ように美しいビジュアルをアピールした。

スジはファッションマガジン「ELLE」と撮影したグラビアで、現在の美しい瞬間を収めた。

公開された写真でスジは、フェミニンなドレスと少女のような魅力を見せるトップス、シックなジャンプスーツまで、まるで映画の中のさまざまなキャラクターを演技するように多彩な姿に完璧に変身した。
特にどんな瞬間にも美しい完璧なルックスと共に、吸い込まれそうな魅力的なスジの眼差しが目を引く。

デビュー後歌手と女優として活動しているスジは「特別な休息期間なしに継続して仕事をしていたら、いつの間にか時間が経っていました。期待以上の結果が出ない時もありましたが、最近は自分のやることすべてがうまくいくわけではないと思っています。すべての過程が次のための勉強の段階だと思います」とし、率直な思いを打ち明けた。

また「演技と音楽のバランスについて、特に基準を決めているわけではありません。私が調整するというよりは、自然に流れができたと思います。両方ともやっているし、両方ともやる人として見ていただきたいです」と伝えた。

一方、スジは最近ドラマ「バガボンド」への出演を確定した。
ワンスピクチャースタジオがmiss A出身スジを相手取り、1億ウォン(約1000万円)単位の損害賠償を請求した。

ソウル南部地方裁判所によると、ワンスピクチャースタジオの運営者である某氏はスジと大韓民国政府及び市民2人を対象に、1億ウォン単位の損害賠償を請求した。

ワンスピクチャースタジオは、韓国の有名YouTuber ヤン・イェウォンが暴露したプライベート撮影会でのセクハラ事件が起こったスタジオだと間違って伝えられたことにより、非難を受けた。

ワンスピクチャースタジオの運営者は2016年1月にスタジオを買収して、ヤン・イェウォン事件とは無関係だと悔しさを訴えてきた。
イ氏は、関連した訴えに支持を示したスジにより、スタジオが運営が不可能な状態に陥ったと主張して、損害賠償を請求した。
miss A出身のスジと共に行くバカンスはどんなものだろうか。

CARIN側は広告モデルのスジの旅行ストーリーを公開した。
「私たち、いつ旅立つ?」というテーマで余裕のある雰囲気と旅行地に溶け込んだスジの楽しそうな姿が公開された。

グラビアのスジは、飾っているようで飾っていない、ナチュラルなファッションだ。
エスニックな雰囲気のオフショルダーワンピース、フローラルパターンのローブガウンなどでスジのビジュアルを際立たせた。

一方、スジは新ドラマ「バガボンド」への出演を確定し、撮影を準備している。
miss A出身スジが初のアジアファンミーティングツアーの海外公演を盛況の内に終えた。

スジは台北を皮切りに香港、バンコクなどアジアファンミーティングツアー「2018 SUZY Asia Fan meeting Tour-WITH」を盛況の内に終了し、7月にソウルでフィナーレを飾る。

スジはタイ・バンコクMCCホールにて単独ファンミーティングを開き、ファンと楽しい時間を過ごした。
今回のバンコクファンミーティングでスジは「HOLIDAY」「SObeR」「他の人を愛している」など多数のソロ曲だけでなく、パフォーマンスが際立つカバーダンス、現地の人気ドラマOST(劇中歌)のカバー曲など充実したステージを準備し、タイのファンから歓声が上がった。

続けてスジの演技活動を強く応援してくれているファンのため、ドラマ「あなたが眠っている間に」について話すトークタイムやファンの願いを叶えてあげる願いツリー、クイズゲームなどファンとコミュニケーションする時間を設けた。

特にアジアの女神スジの登場にスワンナプーム国際空港には多数のファンが駆けつけ、長蛇の列をなした。
そしてファンミーティングが行われている間、スジはタイのTwitterでリアルタイムトレンド1位になるなど、注目を浴びた。
また、スジはファンミーティングの後、ファンたちとのハイタッチ会を設け、一人一人に心より感謝の挨拶を伝えファンを感動させた。

初のアジアファンミーティングツアーの海外公演を盛況の内に終えたスジは7月7日午後7時、ソウル広津区の広場洞YES24ライブホールにてファンミーティングツアーを終了する。
元miss Aのジアが、miss A結成8周年を迎え、ファンに挨拶した。

ジアは自身のInstagramに「#Happy8yearstomiss A」と書かれた写真を掲載し、miss Aの結成8周年を祝った。
写真と共にジアは、ファンに「ありがとうございます」というメッセージを伝えた。

miss Aのファンはいいねとコメントでmiss Aの結成8周年を共に祝っている。
ファンは「素敵です」「会いたいです、miss A」「お姉さん、大好き」「本当に懐かしいmiss A」などの反応を示した。

2010年にデビューしたmiss Aは、デビュー曲「Bad Girl Good Girl」でその年の「Mnet Asian Music Awards」で新人としては異例の大賞に当たる今年の歌賞と女性新人賞を受賞し、その後発売する楽曲は毎回、音楽配信チャート首位を獲得し、高い人気を得た。
miss Aは、昨年12月27日に解散を正式発表した。
俳優イ・ドンウクとmiss A出身スジが破局した。

イ・ドンウクの所属事務所キングコングby STARSHIPは「イ・ドンウクとスジが最近破局したことは事実だ。良い先輩と後輩に戻ることにした」と明らかにした。
スジの事務所JYPエンターテインメントも同じコメントを伝えた。

3月に「知っていく段階だ」と交際を認めたイ・ドンウクとスジは、これで熱愛発覚から4ヶ月にして、恋人から先輩・後輩関係に戻ることになった。

関係者によると、イ・ドンウクとスジは次回作の準備などスケジュールをこなしており、それぞれ忙しく過ごしながら自然に距離ができ、破局することになったという。

イ・ドンウクは現在、JTBC新月火ドラマ「ライフ」を撮影しており、スジも最近SBSドラマ「バガボンド(VAGABOND)」への出演を決定し、本格的な撮影に入った。
miss A出身スジのバイラル映像が公開された。

公開されたLANCOMEのGÊNIFIQUE Anti-Darkcircleアイクリームの映像では、スジの深くて澄んだ眼差しから現れる清純な魅力が視線を引きつける。

映像でスジはすっぴんに近い透明感あふれるメイクでナチュラルかつ清楚な魅力を誇った。
表情演技だけで多彩な雰囲気を表現し、視線を集中させた。

一方、スジは新ドラマ「バガボンド」への出演を確定し、撮影を準備している。
miss A出身スジが久しぶりに近況を伝えた。

スジは自身のSNSに写真を掲載した。
写真では、黒のズボンに黄色のブラウスを着用して唇を可愛らしく前に突き出している姿が込められている。

この日スジは、ソウル広津区の広場洞YES24ライブホールでファンミーティングを行った。

一方、スジは俳優のイ・ドンウクとの破局を認めた。
miss A出身スジが、初のアジアファンミーティングツアーのフィナーレステージをソウルで華やかに飾った。

スジはソウル広津区YES24ライブホールにて「2018 SUZY Asia Fan meeting Tour 'WITH' in Seoul」を開催した。

今回のイベントは5月12日の台北を皮切りに26日香港、先月24日にはバンコクなどでアジアファンミーティングツアーを続けてきたスジが、韓国のファンとの出会いのために準備したフィナーレステージでファンたちの歓声を受けた。

MCディンドンの司会で行われたこの日のファンミーティングで、スジは「HOLIDAY(Feat.DPR LIVE)」「SObeR」「他の人を愛している」「おやすみ、私の分まで」などのソロ曲だけではなく、パフォーマンスが際立つカバーダンスなどを通じて見どころ満載のステージを披露した。

また、スジの演技活動に支持を送ってくれたファンのために、ドラマ「あなたが眠っている間に」に関するエピソードを語るトークタイム、ファンたちとのゲームや願いを叶えてくれるコーナー、セルフショット撮影時間なども設けファンたちと交流した。
スジの一挙一動にファンたちは歓呼して応援し、スジも真心を込めたステージでファンたちを喜ばせた。

スジは「アジアファンミーティングの最後を、韓国のファンたちと行うことができて嬉しい」と感想を明かした。
また、ファンミーティングの終盤には「先日、デビュー8周年だったが、とても不思議な気分だ。8年間一緒にいてくれて本当に感謝している。今日このような時間を持ったが、これからもっと良い思い出を作っていこう」と話し、変わらず応援してくれるファンたちに感謝の気持ちを表した。
また、ファンミーティングが終了した後は、ファン全員とハイタッチやグループフォトを撮影し、週末のファンミーティングに訪れたファンとの別れを惜しんだ。

この日スジのファンミーティングにはPSYがゲストとしてサプライズ登場し、観客たちに楽しさを与えた。
スジがアジアファンミーティングのフィナーレを飾るソウルステージにPSYが参加の意向を明らかにし、今回のゲスト出演が実現した。「元々映像での祝賀メッセージを頼まれたが、時間があったので来ちゃった。僕のやるべきことを短く太くやっていく」と話したPSYは「CHAMPION」「江南スタイル」を特有のエネルギー溢れるパフォーマンスと共に披露し、アジアツアーのフィナーレを開くスジを応援した。

アジアファンミーティングツアーを終了したスジは、ドラマ「バガボンド」の撮影に専念する予定だ。
スジはファンミーティングで「ドラマのために現在アクションスクールに通っている」という近況も伝えた。
「バガボンド」が韓国、米国、日本の3ヶ国同時放送を確定した。

ドラマ制作会社CELLTRIONエンターテインメントと、ハリウッドを代表するスタジオであるSony Pictures Televisionは、ドラマ「バガボンド」のグローバル配給のための業務協約調印式を行った。

イベントには、CELLTRIONエンターテインメントのパク・ジェサム代表、Sony Pictures Televisionのアジア太平洋地域の放送事業 および配給総括のケン・ロー社長が出席した。
「バガボンド」は、CELLTRIONエンターテインメントが自己資本を通じて制作する大作ドラマだ。
大作レベルの企画と黄金の手と評価される実力派制作陣、イ・スンギ、miss A出身スジという華やかなラインナップで、制作前から世間の注目を浴びている。

Sony Pictures Televisionは、今回の協約を通じて「バガボンド」のグローバル流通、配給を担当する。このため「バガボンド」は、アメリカおよび日本の主要放送局を含め、世界の主要放送マーケットで放送されると見られる。
特に「バガボンド」は、アメリカと日本を含めた世界の主要放送事業者と共に放送するというスローガンを掲げており、エンターテインメント産業の新しい時代を切り開いたという評価を受けている。

CELLTRIONエンターテインメントの制作ノウハウと資本、そしてグローバル配給社であるSony Pictures Televisionのインプラを通じて行われる「バガボンド」の今回の協力モデルは、かつて中国のようなマーケットでの事前販売やドラマ制作投資において、足りなさを感じていた韓国ドラマの世界市場進出に、興味深い代案を提示する見通しだ。

業界は両者の協約を巡って、韓流を引き出したレベルの高い制作力を持っている韓国の制作社と、グローバルマーケットへの流通力を保有しているグローバルメディア企業が協力した、グローバル競争力を備えた新しいエンターテインメントコンテンツビジネスケースを披露するだろうと予測している。

「バガボンド」は「サラリーマン楚漢志」「お金の化身」などのヒット作を作り出したユ・インシク監督とチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン脚本家が再び意気投合したドラマだ。
民航旅客機墜落事故に巻き込まれた一人の男が、隠された真実の中で見つけた巨大な国の陰謀の真相を暴く過程を描く。
イ・スンギとスジが、それぞれスタントマンのチャ・ダルゴン役と国家情報院のブラックエージェント コ・ヘリ役を演じる。

CELLTRIONエンターテインメントは、グローバルバイオ企業CELLTRIONの系列社で、能力のある作家、優秀な制作システムの結合を通じて、韓国のメディア市場を率いるドラマ、映画などのコンテンツを企画、開発、配給してきた文化コンテンツ専門企業だ。
2014年に制作した「王家の人たち」でヒットを記録し、その後「青春時代」「マッド・ドッグ」「ただ愛する仲」「ごはん行こうよ3」など、ウェルメードドラマを作ってきた。

CELLTRIONエンターテインメントは「バガボンド」の来年放送を目指して、6月2日に初の台本読み合わせを成功裏に終え、本格的な撮影に突入した。
miss A出身スジが多彩な表情の変化で視線を集めた。

スジは自身のInstagramに特別なコメントなしに3枚の写真を掲載した。

公開された写真でスジはクールにカメラを見つめたり、明るい笑顔を見せたり、唇を突き出す愛嬌たっぷりな表情で目を引く。
特に、どんな表情も美しい彼女のルックスが人々を感心させる。

一方、スジは来年韓国放送を目標としているドラマ「バガボンド」に韓国国家情報院のブラック要員コ・ヘリ役でキャスティングされ、俳優イ・スンギと共演する。
miss A出身スジのグラビアが公開された。

「私たち、いつ旅に出る? 」というコンセプトで撮影が行われた今回のグラビア。
自由な雰囲気の中、旅行を楽しんでいるスジの姿が目を引く。

今回のグラビアを通じてサングラスの様々なスタイリング術を披露したスジは、ナチュラルなファッションで魅力をアピールしている。

エスニックな感じのオフショルダーワンピースには、鮮明なピンク色のティントサングラスを合わせて溌剌とした雰囲気を強調している。
また花柄のローブを着用した、気楽でスタイリッシュなルックには、ヌードトーンのサングラスで上品な魅力を加えた。
miss A出身スジが、グラビア撮影現場での近況を伝えた。

スジは自身のSNSにグラビアのビハインドカットを公開した。

公開された写真の中でスジは、独特のメイク、コンセプトと共に超アップのセルフショットで自身ならではの魅力を披露している。

一方、スジは俳優のイ・スンギと共に、SBSドラマ「バガボンド」に出演する予定だ。
若手No.1俳優イ・ジョンソク主演最新作のファンタジック・ラブストーリー「あなたが眠っている間に」のDVDが10月2日よりリリースされる。
リリースに向けて期待感高まるなか、Blu-ray SET1&DVD SET1のパッケージ展開写真が初公開された。

アウターケースのデザインは幻想的な雰囲気の韓国版ポスタービジュアルを使用。
また初回限定封入特典には、写真満載の20PにおよぶブックレットPart1、ポストカードセットが付き、こだわりの仕様となっている。
そして、特典映像はメイキングなどを120分収録した、ファン必携のアイテムとなっている。

「W -君と僕の世界-」「ピノキオ」など出演作すべてを大ヒットに導いてきた不敗王子イ・ジョンソクが本作で演じるのは、未来を変えるために奮闘する新人検事役。
キメるところはビシっとキメるカリスマ性を持ちながらも、好きな女性の前では虚勢を張って失敗したり、ライバルへの嫉妬にかられたりと、かつてないコミカル&キュートな演技でファン心を狙撃する。

対するヒロイン役には、「むやみに切なく」「九家の書〜千年に一度の恋〜」のペ・スジ。
役作りのためにデビュー後初めてショートカットにし、予知夢に悩む真っすぐな女性を熱演した。

「君の声が聞こえる」「ピノキオ」でイ・ジョンソクを主演に迎えた傑作ファンタジーを手掛けたパク・ヘリョン作家が脚本を執筆した本作。
第一印象は最悪だった2人が、ある事件をきっかけに未来に起こる悲劇を阻止するために協力しながら恋に落ちていくという、予知夢でつながる運命のラブストーリーを描いた、ときめき・スリル・感動が満載の完全無欠のエンターテイメントとなっている。
miss A出身スジと雑誌「DAZED KOREA」がともに行ったグラビアが公開された。

「DAZED KOREA」によると、スジは久しぶりのグラビア撮影にもかかわらず、変わらない美貌で撮影現場に登場し、すべてのカットをAカットにし、スタッフたちを感心させたという。

今シーズン、ビンテージでファンキーな雰囲気で再解釈されたDiorを着て行った今回の撮影でスジは、衣装コンセプトに相応しいメイクとアティテュードで今までなかなか見ることができなかった魅力をアピールした。

特にグラビア撮影の最後に確認することができるクローズアップカットは、メイクアップアーティストとスジの信頼が作り出した素敵な結果物で完成された。

またスジも自身のInstagramに多数のグラビアカットを公開し、視線を引きつけた。
miss A出身のスジの美貌が公開された。

スジは自身のInstagramに1枚の写真を掲載した。

公開された写真の中にはスジの姿が盛り込まれている。
スジは長い髪の毛を下ろし、清純な魅力をアピールしている。
深い眼差しでカメラを見つめているスジ。
変わらぬ美貌が視線を引きつける。

一方、スジは俳優イ・ジョンソクと共演で話題となったドラマ「あなたが眠っている間に」のBlu-ray&DVDが10月2日よりリリースされる。
miss A出身のスジが、奥ゆかしい雰囲気をアピールした。

アイウェアブランドCARINは最近、ブランドのミューズであるスジとともに撮影した2018年度秋のシーズンのグラビアを公開した。

グラビアでスジは、夏の旅行を思い出しているような切ない眼差しと、落ち着いて知的なスタイリングで視線をとらえている。
まるでスジの日常を見ているような今回のグラビアは、上品で洗練されたデザインの金縁メガネをポイントとして活用し、理知的な雰囲気を強調した。

一方、スジは俳優イ・ジョンソクと共演で話題となったドラマ「あなたが眠っている間に」のBlu-ray&DVDを10月2日にリリースする。
miss A出身スジがアジアを代表するミューズの威厳を誇った。

スジは最近、化粧品ブランド「LANCOME」のグローバルキャンペーンに参加した。
LANCOMEは「Genifique Dual Concentrate」の発売1周年を記念し、LANCOME KOREAのモデルであるスジ、中国の人気女優Yuan QuanとZhou Dongyu、日本の女優戸田恵梨香とともに「#Genifique Time_見えるそのまま」キャンペーンを行った。

20代から40代までの各年齢を代表する4人のアジアミューズが参加した「#Genifique Time_見えるそのまま」グローバルキャンペーン映像は、「Find your light(見せるそのまま私を輝かせる98%)」というコンセプトの下で制作され、各ミューズたちの美貌と輝く肌が際立っていることから、公開直後から注目を集めている。

特に、スポットライトではなく、人それぞれが持つ内面の光を通じて美しく輝く肌を保つ秘訣が盛り込まれたメッセージも公開され、これを見た多くの人々からは共感の声が寄せられているという。

LANCOMEの「#Genifique Time_見えるそのまま」グローバルキャンペーン映像は、LANCOMEの公式YouTubeチャンネルおよびFacebookを通じて確認することができる。
感性あふれる音楽の代名詞Epitone Projectが秋の感性を刺激した。
これに国民の初恋スジが加わり、没入感を与えた。

Epitone Projectは4日午後6時、各音楽配信サイトを通じて4thフルアルバム「心の中の単語たち」を発売した。
2014年にリリースされた3rdアルバム「それぞれの夜」以来、4年ぶりに披露するアルバムだ。

今回のアルバムでは他のアーティストのフィーチャリングなしで全ての楽曲を自身だけの声で満たした。
淡々として飾り気のないEpitone Projectの声は頭ではなく、胸の中で響き、埋められない虚しさを慰めてくれる。

今回のアルバムで Epitone Projectは難しい恋、複雑で重い感情に関する言葉をキーワードに入れた。音楽を始めた時の気持ちに戻って作ったタイトル曲「初恋」、久しぶりに音楽を通じてファンと出会える嬉しさやファンへの感謝の気持ちをこめた「Flight Delay」、忘れられない人への懐かしい気持ちを表現した「名前」、現実の重さに耐えて生きる大人たちに届ける「大人」など、心の中の単語を描いた音楽はいつの間にか人々の心の中に入り、過ぎ去った恋を振り返り、思い出と現在を行き来するようにする。

タイトル曲「初恋」は誰もが一度は経験したと思われる初恋に関する楽曲だ。
Epitone Projectだけのポップスタイルが最大化された楽曲でバンドサウンドに流麗なストリングス、電子音まで加わった。
世界的な音楽監督であるパク・イニョンがストリングスアレンジを手がけた。

特に「初恋」のミュージックビデオには歌手兼女優スジが出演し、注目を浴びる。
この前、Epitone Projectはスジのフルアルバムの収録曲の作業に参加した。
スジもそれをきっかけに今回のミュージックビデオに出演したと見られる。

ミュージックビデオの中でスジは“国民の初恋”というタイトルに似合う清純な美貌とおぼろげな雰囲気を誇る。
また、感覚的な映像で有名なイ・レギョン監督がさらに初恋のときめく感情を最大化させた。

Epitone Projectは今回のアルバムを通じて持ち前の叙情的な感性を様々な方法で表現した。
彼は音楽作業で訪れた旅行先での話を綴った同名のエッセイも10月末に発表する予定だ。
miss A出身の歌手兼女優のスジが、難治病を患う子供たちの支援に使ってほしいと1億ウォン(約1000万円)を寄付した。

命の分かち合い実践本部は19日、公式ホームページを通じてこの事実を明かした。

スジは25回目の誕生日を迎え、命の分かち合い実践本部に1億ウォンを快く寄付した。
昨年に続き、今年も命の分かち合い実践本部に巨額を寄付し善行を続けた。

命の分かち合い実践本部によると、スジは2014年に臓器・組織寄贈希望登録をした後、白血病と小児がんなど、難治病で苦しむ子供患者に対する支援に特別な関心を示してきた。

2015年には、1億ウォン以上高額寄付者の集まりである「Honor Society」の791人目の会員になった。
また、厳しい状況に置かれている人々のために寄付を続け、言葉よりは行動で善行を見せてきた。
miss A出身のスジが「2018 Asia Artist Awards」に出席する。

11月28日に行われる世界初の歌手・俳優統合授賞式である「2018 Asia Artist Awards(以下2018 AAA)」に、スジが出席を決めた。

永遠の国民の初恋スジは、清純なビジュアルと明るく元気なイメージで人々から愛されているトップスターだ。
2010年、ガールズグループmiss Aのメンバーとしてデビューし「Bad Girl Good Girl」「Good-bye Baby」などをヒットさせ大ブレイクした。
そして映画「建築学概論」のヒットで国民の初恋と呼ばれ、ドラマと映画の両方で活躍する女優になった。

スジはビジュアルだけでなく、安定した実力、性別を問わず皆の心を虜にする魅力、イメージチェンジを恐れないチャレンジ精神でスーパースターの仲間入りを果たした。
映画「建築学概論」の成功後、初恋のイメージに安住せずドラマ「あなたが眠っている間に」「むやみに切なく」「九家(クガ)の書 〜千年に一度の恋〜」などでイメージチェンジを繰り返し、女優として大活躍している。
現在イ・スンギと一緒に撮影しているドラマ「バガボンド」も期待を集めている。
何でも描ける白い画用紙のような魅力でスジへのラブコールが絶えない。

スジの出席でさらに豪華なラインナップが完成した「2018 AAA」には、歌手26組、俳優28人が出席すると発表された。
歌手は防弾少年団、Wanna One、iKON、TWICE、SEVENTEEN、Block B ジコ、NU'EST W、MONSTA X、AOA、MAMAMOO、元Wonder Girls ソンミ、GOT7、宇宙少女、gugudan、MOMOLAND、SNUPER、SF9、KARD、I.O.I出身キム・チョンハまで20組が公開された。
俳優はイ・ビョンホン、2PM ジュノ、チャン・ギヨン、キム・ダミ、INFINITE エル、B1A4 ジニョン、チン・ジュヒョン、IU、チュ・ジフン、リュ・ジュンヨル、ユ・ヨンソク、AOA ソリョン、イ・スンギ、スジなど23人が公開された。
miss A出身のスジがすっぴんでファンに挨拶した。

スジは17日、自身のInstagramに「hello :)」と書き込み、写真を掲載した。
公開された写真はポラロイドのような色感のセルフショットだ。

スジは頬杖をついてカメラを見つめながら微笑んでいる。
すっぴんのように見えるが、光を放つような彼女のビジュアルが目を引く。
はっきりとした目鼻立ち、透明な肌が多くのファンの心を揺さぶっている。

一方、スジはドラマ「バガボンド」でカムバックを控えている。
「バガボンド」にはイ・スンギ、シン・ソンロクなどが出演する。
miss A出身で女優としても活動しているスジが、感謝の挨拶を伝えた。

スジは29日午後、自身のInstagramに「Sueweeties〜〜〜 i got an award!!! yippeee〜〜 yayyyyayy」と書き込み、写真を掲載した。

写真の中でスジはトロフィーを抱いている。
人形のような美貌が際立つ。

写真を見たネットユーザーたちは「おめでとう」「早くカムバックしよう」「相変わらず可愛い」などの反応を見せている。
人気YouTuberのヤン・イェウォン事件に関連して大統領府の国民請願を行ったmiss A出身スジ側が、ワンスピクチャースタジオが提起した損害賠償請求訴訟に対する立場を伝えた。

ソウル南部地裁ではワンスピクチャースタジオがスジを皮切りに、大統領府に国民請願を行う掲示物を最初に掲載したネットユーザー、国家を相手に提起した損害賠償請求民事訴訟の2度目の弁論が行われた。

この日行われた公判でスジの法律代理人は「初弁論の時にも話し合ったが、金銭的な賠償は難しい。今回の問題は単純な国民請願の問題ではなく、スジのSNS掲示物がメディアやSNSを通じて広がったことで発生した事件だ。数人が金銭的な賠償を行って解決される問題ではない。芸能人の表現の自由を制限する前例になれる」と立場を伝えた。
そして「スジは同意するという意思を表現しただけだ。公人という特性上、発言と行動に責任を負うべきだが、芸能人という理由で意思を表現する前に全ての事実関係を把握すべきだという原告の主張は受け入れにくい」と付け加えた。

「スジは謝らなかった」と話していたワンスピクチャースタジオの主張にもスジの法律代理人は「確かに連絡を取った」と答えた。

これに先立ってスジは、違法ヌード撮影の被害者だったことを暴露した人気YouTuberヤン・イェウォンの事件に関連した大統領府の国民請願に同意し、SNSで公開していた。
該当の請願には、関連スタジオの処罰を促す内容が盛り込まれていた。
しかし該当スタジオは、既に名前と代表が変わった状況だったのだ。
これによって、事件と関係ない人が被害を受けたという意見が提起され、スジは謝罪のコメントを残したことがある。
しかし、ワンスピクチャースタジオ側は今年6月に訴訟を提起していた。
miss A出身のスジが、映画「白頭山」への出演を検討している。

所属事務所JYPエンターテインメントの関係者は「スジが映画『白頭山』の出演オファーを受けたのは事実だが、現在検討している状況だ」と伝えた。

もしスジが出演を確定する場合、最年少1億俳優ハ・ジョンウと息を合わせることになる。
スジはハ・ジョンウの妻役でキャスティングオファーを受けたという。
はたして彼女が2015年の映画「花、香る歌」以来、4年ぶりにスクリーンに復帰するのか注目だ。

「白頭山」は忠武路(チュンムロ:映画界の代名詞)のドリームチームが集まって早くから関心を集めている作品だ。
動員観客数1000万人を記録したシリーズ「神と共に」のキム・ヨンファ監督が引っ張るDexter Studiosが制作を担当し、イ・ヘジュン監督とキム・ビョンソ監督が共同で演出する。
ここにハ・ジョンウ、イ・ビョンホン、マ・ドンソク、チョン・ヘジンなどが主要キャラクターを演じる。

「白頭山」は白頭山の火山爆発が切迫し、これを防ぐために奮闘する人々のストーリーを描く。

ログインすると、残り573件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

好き好きK−POP♪ 更新情報

好き好きK−POP♪のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。