ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > ツーリングで温泉 > トピック一覧 > 【埼玉】 ゆうパークおごせ

ツーリングで温泉コミュの【埼玉】 ゆうパークおごせ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

埼玉県の「ゆうパークおごせ」をご紹介します。

【公式サイト】
http://youpark.jp/

【注】トピをお読みになる前に
 * 本トピは、ツーリング+温泉の内容になっています。
 * 温泉の記事のみ読まれる場合は、コメの最初に【温泉】という
   表示がありますので、その部分をお読み下さい。

コメント(9)

前回の鉢形のカタクリを見た次の週に、また埼玉に花見に来ました。

なんで毎週埼玉に行くのかというと、桜が満開になるのが、
カタクリの一週間後だからです(爆)

今回は、前回降りた花園ICの一つ手前、
東松山ICで関越道を降ります。

道なりにしばらく走ると、何やら怪しい標識が。
標識を過ぎてさらに行くと…。

沈下橋ですぜ、ダンナ。

「稲荷橋」と言う名前のこの橋、埼玉県では珍しい沈下橋なんです。
ちなみに、埼玉県では「潜水橋」という呼び名が一般的みたいです。

実はこの橋、「珍しい沈下橋」という表の顔の他に、2018年に起こった
「都幾川河川敷殺人事件」の事件現場、という裏の顔も持ってます《(;´Д`)》
詳細は、「都幾川 殺人事件」でぐぐるとよろし。

私はTVニュースで事件現場の画像が出るたびに、特徴的な橋の形から、
「もしやアソコでは…?」と思っていたのですが、ビンゴでした。

河川敷でピクニックをしている家族連れのそばに
意味ありげな花束が置いてある、
というシュールな風景になってました。




稲荷橋からしばらく走ると、
やがてこんな光景が目に入ってきます。

「都幾川の桜堤」です。

都幾川には、稲荷橋を始めとしてwたくさんの橋が
架かっているのですが、そのうちの「八幡橋」から「学校橋」と
呼ばれる橋の間の2km位に、ソメイヨシノが約250本植えられているんです。

以前来たときは桜がすでに散ってはまった後だったので、
今年やっと満開の桜を見ることができました。

みなさん河川敷にシートを広げて、思い思いに花見してました。
私もセローでのんびり走って花見です。


【温泉】

さて、今回お邪魔するのは、桜堤から少し走ったところにある
埼玉県嵐山町の日帰り温泉施設、「ゆうパークおごせ」です。

私自身、こういった「モロに日帰り温泉」という施設は
最初からアウトオブ眼中(古)なのですが、
その私がなぜココを選んだかというと、下の画像を見たからです。

それによると、「温泉道場」という会社が、
越生町と賃貸借契約を締結して、2018年4月1日から
ゆうパークおごせの運営を行うらしいです。

「温泉道場」ってナニ?と思ってぐぐったところ、
埼玉県都幾川村にあって、日帰り温泉の運営を通じて
地域活性化を実現する、という目的の会社らしいです。

うーむ…

さらに日本経済新聞のWeb版では、船井総合研究所と連携し
飲食店+温泉の「おふろcafe」としてFC展開するとのこと。

おふろcafeというと、同じ埼玉県の
「お風呂cafe 白寿(旧 かんな川温泉白寿)」しか
知らなかったのですが、関西含めて何店舗かあるみたいです。

しかし、私がピーンと来たのは「船井総合研究所と提携して」の部分。

船井総研…だと…

以前訪問したトンデモ…ゲフンゲフン、超前衛的温泉施設(笑)、
「七沢荘」をプロデュースした団体じゃないスか!!!

ということで訪問決定です(笑)


【温泉】

「ゆうパークおごせ」は、東武鉄道武蔵嵐山駅から
バイクで10分くらいのところにあり、
駅からは、1時間おきに無料バスも走ってます。

もともとは、町営の大規模インドア/アウトドアの
スポーツ施設だったもので、施設入口にある石の看板?には
「越生町ふれあいスポーツセンター」と刻まれてます。

とにかくだだっ広い施設で、こんなモノが
人口一万二千人の小さな町に必要なのかと思うレベル。

まぁ、その結果が今回の賃貸借になったんでしょうけどw

【温泉】

ちなみに、私がお邪魔したのは2018年4月1日、
つまり温泉道場が運営を開始した当日ですので、
おふろcafe的な施設づくりは、まだまだこれから、
というタイミングでの訪問です。

まず「素」の姿を知ってから、何年か後に再訪して
変化を感じ取ろうという、気の長い計画です(笑)

ということで、風呂の前にまず腹ごしらえをします。

施設内の食事処に行くと…食事の種類が少ない(汗)
仕方がないので、当たり外れのないカレーを注文すると、
スタッフの方が「カレーなんてあったっけ?」だと。

あまりに素で言うので、こちらが心配してしまったのですが、
メニューにはしっかり載っていることを説明して、さらに
厨房で聞いてもらって「カレーあるみたいです」とのこと…ヨカッタ

飲み物を頼もうとしたら、「ドリンクバーでどうぞハート」といわれ
案内されたものが真ん中の画像になります。
どうやら、飲み物は8種類あるみたいなんですが、
そのうち2種類が「故障中」の張り紙が貼ってあって、使用不可。

そして、お茶、お水はサーバーではなく、
ポットを使ったセルフサービス。

…いい…いいぞ…

場末の公共施設ソノモノだぁッッ!!!(錯乱)

コレを温泉道場がどう対応するか、お手並み拝見デスネッ!!

【温泉】

食事処で、いろんな意味でwお腹一杯になってしまった私は
風呂に入らず、そのまま帰ろうかとも思ったのですが、
気を取り直して、お風呂に突入します。

お風呂には、先客の方が何人かいらっしゃったのですが
了解を取って内部を激写!(古)

お風呂は内湯と露天風呂の二つがあるのですが、
どちらもあまり広くないです。

もともと温泉でないことを知っていて利用したのですが、
塩素臭プンプンの内湯は、「風呂に入っている」というよりも
温水プールに入っている感じです。

露天風呂の方には、「奥飛騨温泉の湯の花が入ってます」という
案内があったのですが、「雑菌みな殺しマン」の塩素の威力は
すさまじく、画像の通りの濁り湯で湯の花も漂っているというのに、
強い塩素の臭いがするという、「奥飛騨温泉に謝れ!」状態でした。

ちなみに、入浴料を含む入館料は850円。
コレを高いとみるか、安いとみるか…。





どうもこの施設は、客層の読み違いをしてたんじゃないでしょうか。

私が訪問したのが、日曜日の昼下がりという
ゴールデンタイムのはずなのに、トレーニングマシンが置いてある
広いマシンジムも、ジャグジーもガラガラに空いてました。
代わりに屋外のBBQブースや、お風呂はそこそこ人が入ってました。

参考までに、ゆうパークおごせのすぐそばにある
「ニューサンピア埼玉おごせ」のチラシを挙げときます。

ここも日帰り温泉施設なのですが、演劇団がやってきて
2000~3500円で観劇・食事・入浴できることを強調してます。

さらにチラシには、
「ハンディキャップトイレあり」
「車いすOK」
「お粥や小さく刻んだおかずなど、食べやすい食事にしてます」
などと、どこの老人ホームかと思うような内容が載ってます。

これは、ターゲットを老人に限った
ある意味割り切った運営戦略なんでしょうね。

ゆうパークおごせが、今後どうなっていくのか
注視していきたいと思います。
ひやーーーこんなところがあるなんてーーーー  温泉道場の運営って 玉川温泉や鬼石の白寿の湯なんかもそうですね。 近場を移動してますので・・・・今度こそですね・・・・・
>>[8]
ココは玉川温泉や白寿の湯よりも大きな施設なので、
まったく同じスタイルで運営するのは
難しいんじゃないんでしょうか?

ただ、温泉道場側も何らかの勝算があって
賃貸契約を結んだんだと思いますから
今後、どうなっていくかが見所です。

個人的には、七沢荘以上のブッ飛び施設を熱烈希望ッ!!(笑)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ツーリングで温泉 更新情報

ツーリングで温泉のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。