mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 東京都 > 2019年2月 > 2019年2月24日(日)の東京都のイベント > 2019.2.24.(日)音芸フェス in くんちゃん vo...

募集中2019.2.24.(日)音芸フェス in くんちゃん vol.3

コミュ内全体

詳細

2019年01月22日 13:08 更新

おまたせしました!
昨年8月、11月に開催して好評を博した、さまざまな“音芸”の名手たちを集めたユニークなライブ『音芸フェス in くんちゃん』の第3弾がやってきます♪
今回は、主催で三味線代表の右尾祐佑さん、ギター代表の弱つよむさん、アコーディオン代表のメルヘン総長さん、バイオリン代表の早川きょーじゅさんの常連組に加えて、ハーモニカ&ウクレレ代表の牧のぼるさんが初登場しますexclamation ×2

笑って聴いて楽しんじゃいましょう\(^o^)/

《音芸フェス in くんちゃん vol.3(右尾祐佑/弱つよむ/早川きょーじゅ/メルヘン総長/牧のぼる)》
2019.2.24.(日)
19:00オープン
19:30スタート
ショーチャージ1,000円+店代金(お通し500円+飲食代)

【出演】
右尾祐佑(三味線代表)
弱つよむ(ギター代表)
早川きょーじゅ(バイオリン代表)
メルヘン総長(アコーディオン代表)
牧のぼる(ハーモニカ・ウクレレ代表)

●右尾祐佑(みぎおゆうすけ)
中学から演芸の世界に入り、フェミニンな容姿と中性的な声域、 幼児語を織り交ぜたトークで、お客さんを異次元へいざなう。
86年TV朝日系『テレビ演芸』5週勝ち抜きチャンピオン。
87年ABC新人賞。
コンビ変遷後、出版の道を歩み、手掛けた本に
『将棋界がわかる本』『クラシック音楽夢レース』『地下鉄の時代』『古神道とエコロジー』ほか多数。
朝日新聞社・下町ミニコミ誌での『ミギオのタレント時評』は8年にわたって連載し、好評を博す。
著書に『もうひとつの上方演芸-吉本以外のタレント名鑑』(たちばな出版)ほか。
09年にタレント復帰し、テレビ・寄席等で軽い毒を吐いている。

●弱つよむ
栃木県宇都宮市出身。
シュールでベタな唄を歌う“弾き語り”ならぬ“弾きふざけ” 『妙〜ジシャン』。
・『弱つよむのフニャフニャラヂヲ』
市川うららFM(83.0MHz、毎月第2金曜20:00〜21:00)
http://www.fmu.co.jp/radio.htm
・江古田バディ『合縁奇縁 vol.2』より
https://youtu.be/iSdQRG-qpLA

●早川きょーじゅ
小学校4年生の時、器楽クラブ(オーケストラ)でバイオリンに出会う。
以後、高校、大学と、オーケストラ活動を続け、社会人になっても、しつこくオーケストラでバイオリン、ヴィオラを弾きまくる。
大学で、学業そっちのけでのオーケストラ活動中、ふとしたきっかけで、バイオリンを使った、さまざまな「音」や「声」のものまねを始める。
社会人オーケストラでは、それが、『宴会芸』の定番となりはじめた。
2006年、テレビ朝日系『タモリ倶楽部』に出演。
その際、おそらく世界初の「効果音バイオリニスト」という肩書をつけられたが、けっこう気に入って、その名前をいただくことに。
2008年、友人の結婚披露パーティで 《おしゃべりバイオリン》を披露したところ、バカ受けだったので、新しい持ちネタとなる。
同年、東京演芸協会に入会し10月に東洋館での初舞台を踏む。
舞台やミュージカルなどにも出演中。

●メルヘン総長
アコーディオン芸人。
福岡生まれ。
大学時代より、バンド活動を開始し、数々のテレビに取り上げられる。
2012年より、ピン芸人・メルヘン総長として活動開始。
『超☆汐留パラダイス!』『絶対に笑ってはいけないバスツアー』『ガキ使』『決戦!お笑い有楽城』など多数のメディアに出演。
2017年、東横線沿いお笑いグランプリ『T(ツナコメ)1-G』で優勝。

●牧のぼる
政治、社会風刺の時事漫談のほか、ハーモニカなどの楽器を駆使した漫談など。
1980(昭和55)年、牧伸二漫談教室入会。
その後、東京都公認のボランティア団体「東京善意銀行」に所属し、福祉施設、刑務所等でのボランティア演芸を行う他、自治体、企業、学校等主催のイベントに多数出演。
途中、1989(平成元)年、牧伸二師より「牧のぼる」と命名される。
2008(平成20)年、東京演芸協会に入会。
同年5月、浅草東洋館に初出演。
その後、東洋館、上野広小路亭、麻布十番寄席、浅草演芸ホール(余一会)等に出演。

さまざまな“音芸”の世界をお楽しみください!
お待ちしております(^_−)−☆

コメント(3)

  • [3] mixiユーザー

    2019年02月13日 06:36

    ●右尾祐佑(みぎおゆうすけ)
    中学から演芸の世界に入り、フェミニンな容姿と中性的な声域、 幼児語を織り交ぜたトークで、お客さんを異次元へいざなう。
    86年TV朝日系『テレビ演芸』5週勝ち抜きチャンピオン。
    87年ABC新人賞。
    コンビ変遷後、出版の道を歩み、手掛けた本に
    『将棋界がわかる本』『クラシック音楽夢レース』『地下鉄の時代』『古神道とエコロジー』ほか多数。
    朝日新聞社・下町ミニコミ誌での『ミギオのタレント時評』は8年にわたって連載し、好評を博す。
    著書に『もうひとつの上方演芸-吉本以外のタレント名鑑』(たちばな出版)ほか。
    09年にタレント復帰し、テレビ・寄席等で軽い毒を吐いている。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2019年02月24日 (日) 日 19:30〜
  • 東京都 中野区野方『焼酎場ぁ〜 くんちゃん』
  • 2019年02月24日 (日) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人
mixiチケット決済