mixiユーザー(id:27024478)

2016年05月28日21:04

672 view

「ちょっとフランス風」「トラック野郎 御意見無用」&「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」

 午前中、DVDでダグラス・サーク監督の「ちょっとフランス風」を観て、京橋フィルムセンターへ。

 午後1時、鈴木則文監督の「トラック野郎 御意見無用」。そして、午後4時の田中重雄監督の「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」を観てまいりました。



 ☆「ちょっとフランス風」(1948)監督 ドロシー・ラムーア、ドン・アメチー、ジャニス・カーター、ウィラード・カーター、アデル・ジャーゲンス

 映画監督のゲイルは現場での横暴な態度が過ぎて解雇され、主役の女優は過労で倒れてしまった。
 この映画にはフランス人女優が必要だと感じたゲイルは、コニーアイランドの祭りでメアリーをみつけ、彼女をひそかにフランス人女優に仕立て上げる。
 プロデューサーも彼女を気に入り、ゲイルも監督に復帰して撮影が開始されるが…。


 街のカーニバルで踊り子をしていた女の子が、ミュージカル映画の主役に抜擢されるが、その映画の監督と恋に落ちてしまうというロマンティック・コメディです。

 “ メロドラマの巨匠 ” と呼ばれる映画監督ダグラス・サークによる日本未公開作品。

 …確かに器用な監督だと思いますが、キャストが、ねぇ。
 ドロシー・ラムーアもドン・アメチーも好きな俳優サンだけれども、ロマコメの主人公にはどうかなぁ。



 ☆「トラック野郎 御意見無用」(1975)監督 鈴木則文 出演 菅原文太、愛川欽也、中島ゆたか、夏純子、春川ますみ、湯原昌幸、佐藤允、夏夕介、鈴木ヒロミツ

 『粗野で純情な長距離トラック運転手・星桃次郎と相棒ジョナサンが道中で起こす珍騒動。本作の大ヒットで東映の目玉シリーズとなった。木下忠司は全10作のうち8作を担当し、阿木燿子・宇崎竜童コンビの主題歌とともに、大型トラックの迫力ある疾走や人情の要素を補強した』


 …シリーズ第1作ということで、観てみました。

 何作目だか、夏目雅子がマドンナ役の回だけ観てたので、1作目はもっとエネルギッシュかと期待したのですが… そうでもなかったですね。

 昭和の映画って感じ。(笑) …もう、こんな映画は作られないんだろうなぁ。



 ☆「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」(1966)監督 田中重雄 出演 本郷功次郎、江波杏子、藤山浩二、夏木章、早川雄三、見明凡太郎、伊東光一、高村栄一、藤岡琢也

 ついこないだ観たばかりですが… なんとなく気になって再見しました!
 詳しい感想は、5/10 のmixi日記をご覧ください。

 …大雑把なストーリー、大雑把な特撮、大雑把な展開、やっぱりイマイチだったなぁ。

 バルゴン、昔っからお気に入りだったんだけどなぁ。(笑) … やっぱ、ツラいよなぁ。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する