mixiユーザー(id:9422962)

2011年09月14日05:23

2592 view

悲報と今後

すでに色々なところに情報が出ていますが、親子引離しの男性当事者の方が自殺されました。
全体に公開なのでmixi名も省略しますが、死にたいと何度も書かれ、自殺未遂を繰り返された方で、私のマイミクには知っている方が多いと思います。
今回も未遂に終わってほしいと思いましたが、本当に亡くなってしまわれ、悲しいとしか言いようがありません。
御冥福をお祈りいたします。

私は昨年の12月に知り合ってから、家を訪問したり、コンテナ教室に来てもらったり、調停の事前打合せに同席したり、気分転換に山歩きに連れて行ったり、文書作成で協力したりしていましたが、そして会っているときはいつも比較的明るかったのですが、結局こんな結果に終わり、救えなかったという無力感と、もっとこうするべきだったという後悔があります。

こんなことが起こるのは日本の法制度に大問題があるためで、これを変えるための活動が重要ですが、それとともに、親子引離しの当事者や元当事者としては、現在特につらい状況に追い込まれている方への支援をもっとやるようにしたいと思います。

そのような点では、私が時々書いている外国人男性当事者の方は、ほとんどの日本人当事者よりずっとひどい状況で、死にたいということは何度も言われており、もっとサポートがほしいです。
8月30日の日記「お子さん探しのボランティア募集」の方ですが、話のできる知人になってくれる方もほしいです。(まずまず日本語を話せます。)
ちなみに、この外国人の方と、今回亡くなられた方は、正月にコンテナ教室でじっくり話をした知り合いでした。
その外国人の方から今日(昨日)も電話がありましたが、まだ今回の件は伝えていません。
伝えないほうがいいのかどうかよく分かりませんが、英語で情報が出ているので、やはり伝えておこうかと思っています。
2 43

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2011年09月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930