ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > 茨城のバイク乗り > トピック一覧 > 【マスツーリング】初心者の為の...

茨城のバイク乗りコミュの【マスツーリング】初心者の為の【イロハ的な物】

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

motoっちはマスツーリングのコミュで有ります。

マスツーリングとは大勢で走る事。
皆で集まって、一緒に走って、一緒に飯を食い、馬鹿話をする事です。

マスツーリングに憧れて二輪免許を取得した方も多いでしょう。

そんな楽しいマスツーリングですが、一度参加しただけでマスツーリングに挫折する初心者やビギナーも多い様です。

ここでは、「周りのペースについて行けなかった」、「マスツーリングのシステムが解らない」、なんて事の無い様に幾つかのポイントをご紹介します。



☆先ず一番大事なのは

「初心者です!!」と宣言する事ww。

そして目当てのイベント(ツーリング)に自分が参加しても大丈夫か、良く確認しましょう。


・例:念願の中免を取得!!憧れのエストレヤを購入した女子がいたとます。

motoっちに参加し、「自分が休みの日にイベントが立ってる!。」っと、ルートも確認せずに参加ポチ。

参加してみたら距離は長いは山は走るは・・・。

何とか走りきったけどもうヘロヘロ・・・(=?=*)。


な〜んて事になら無い様に。


初心者の面倒は見ても、運転するのは自分です。
疲労が溜まれば集中力は欠くし、運転も雑に成ります。
最悪・・・転倒なんて事に成りかねません。


自分の技量や体力を把握し、参加する前に良く確認しましょう。

そして解らない事は徹底的に聞く。

自分でも参加出来ると思ったら参加ポチしましょう。

※質問する時は解り易くお願いします。





☆役職と役割


・先導

先導は読んだまま先導役です。

主に企画者が勤める。

先導の仕事は主に、道案内とペース作り。

目的地までのルートを案内しながら、後続の技量や周囲の状況を見てペースのコントロールをします。


・殿(ケツ持ち)

殿は最後尾に着く人。

先導が前から管理しきれない部分の管理やサポート役。

車線変更や道路に出る時に後続車をブロックしたり、おいて行かれたライダーを隊列まで先導したり、様々な仕事をします。


・先導助勤(ウシ特有の制度)

主に参加者が多く隊列の長い時や、初心者やビギナーが多い時に、先導の補助をする役。

後続車のブロックや、先導と殿との連絡役等。


以上の役職者により、他の参加者を保護、誘導し円滑にツーリングを進めます。


では一例として車線変更や合流等での、役職者の動きを見てみましょう。

前方に軽トラのお爺ちゃんが、60km制限の道路を40kmで走行。
軽トラを追い越す為に右に車線変更します。

 軽 ┃   ┃
 ● ┃   ┃
△  ┃   ┃
  ○┃   ┃
○  ┃   ┃
  ○┃   ┃
○  ┃   ┃
  ○┃   ┃
 ■ ┃ 車 ┃

●が先導、△が助勤、○が参加者、■が殿。
右車線に車線変更します。

1:先導がウインカーを出し右に寄ります(下図)。
 軽 ┃   ┃
  ●┃   ┃
△  ┃   ┃
  ○┃   ┃
○  ┃   ┃
  ○┃   ┃
○  ┃   ┃
  ○┃   ┃
 ■ ┃ 車 ┃
2:助勤と殿が隣り車線へ移動します(下図)。
 軽 ┃   ┃
  ●┃  △┃
   ┃   ┃
  ○┃   ┃
○  ┃   ┃
  ○┃   ┃
○  ┃   ┃
  ○┃  ■┃
   ┃ 車 ┃
3:先導と参加者が車線変更します(下図)。
 軽 ┃ ● ┃
   ┃△  ┃
   ┃  ○┃
   ┃○  ┃
   ┃  ○┃
   ┃○  ┃
   ┃  ○┃
   ┃ ■ ┃
   ┃ 車 ┃
4:車線変更完了。

この様に、役職者は参加者の進路を確保して、参加者はこれに追従する事により、円滑な車線変更や合流が出来ます。

   ┃ ● ┃
   ┃△  ┃
   ┃  ○┃
   ┃   ┃
   ┃  ○┃
 軽 ┃○  ┃
 ○ ┃  ○┃
   ┃ ■ ┃
   ┃ 車 ┃
ちんたらしてるとこう成ります(=ω=;)。




☆千鳥走行とカルガモ走行


千鳥走行とは、マスツーリングで複数台で走行する時に、互い違いに並んで走行する事。

千鳥走行をする理由は数有りますが、代表的なとこは以下の通り。


 ●   ●
○    ○
  ○  ○
○    ○
  ○  ○
○    ○
  ○  ○
○    ○
  ○  ○
 ■   ■


上の図は10台の集団が、カルガモ(一列)と千鳥(互い違い)にそれぞれ並んだ様子を表しています。

●が先導。■が殿。

同じ台数でも車間距離を倍取れている事が解ります。

一列で同じ車間距離を取ると、当然隊列の長さが倍に成ります。

隊列が長くなれば成る程、先導は後方の確認が出来なく成り、殿は前方の状況が解らなく成ります。
また、隊列が長くなると、周りの車にも迷惑に成りますし、信号で切れる可能性も高くなります。

一列に並ぶと後続ライダーが真後ろに入る為、先導のミラーには隊列が写らなく成り、後続の確認がし難く成ります。

後方のライダーは先導はおろか、直前のバイクしか見えず、右左折、ブレーキ、回避等の行動予測が出来なく成ります。

つまり、千鳥走行をするメリットは視界の確保、車間の確保、隊列管理のしやすさです。

更に、車線をいっぱいに使う事で、車の幅寄せや無理な追い越しを防止出来るうえ、後続車や対向車には発見されやすく成ります。


カルガモ走行は、主に山間部のワインディングや狭い道で一列で走る事。

狭い道では、対向車と接触を避ける為。

カーブの多い道では、カーブを曲がる時の走行位置の自由度を上げる為に行います。

※一列にしろ、二列にしろ、前方または後方のバイクの真横は絶対に走らない事。

特にカーブへ並んで入るのは、絶対にやってはいけない事です。

千鳥でカーブを走る時は、内側の人は外に膨らまない事。外側の人は内側に切れ込まない事。

 ●   ●
○   ○
  ○ ○ ○
 ○
  ○   ○
○   ○
 ■   ■
ヽ(・ω・)ノこんな風になっちゃダメよ。



☆円滑に進める為に

1:「付いて行く」、「連れて行ってもらう」意識は持たない。

マスツーリングはルートもペースも全部役職者が決めて走りますが、一緒に居れば勝手に着くゎ〜みたいな意識で参加しないで下さい。
自分のバイクを運転するのは自分です。
しかも集団で走る時はソロの時より慎重な運転や、周りへの気づかいが求められます。
自分のバイクを運転し、「一緒に行く」気持ちを持ちましょう。

2:先導、殿、助勤の動きに注意してください。

先導がウインカーを出していたり、殿が後続車をブロックしているのに気付かないと、隊列が乱れるだけでなく事故につながります。
知らない所へ行く場合は特に、何処で曲がって何処で車線変更して何処で止まるか解らず行くわけで、気付いたら一人違う方へ・・・なんて事にも成りかねません。

3:隊列の厳守初心者は前。

初心者は先導の後ろを走りましょう。
隊列の後方について、ペースについて行けなくても先導からは見えません。

4:無理はしない。

ペースが速くてついて行けなくても無理して追わない。
無理して事故しちゃ大変です。
もしはぐれても、あなたの後ろには殿がいます。

5:巡航距離を把握する。

自分のバイクが満タンで何km走るか把握しておく事。
高速でガス欠エンストなんかしたら即ち死!!。

6:自己主張をしよう。

ペースが速い。すり抜けが辛い。給油したい。トイレに行きたい。
遠慮は無用。はっきり言いましょう。
※休憩から10分でトイレとか言うのは無しね。

7:車間距離の取り方

初心者の方によく聞かれるのは、「車間距離は何メートル位い取れば良いですか?。」という質問です。
速度や道路状況によって違うので、一概に何メートルとは言えませんが、最低限前走車のミラーに、前走者のヘルメットが見える位置を走りましょう。
後続者から前走車のミラーに前走者のヘルメットが見えている=、前走者に後続者の車両が見えていると言うことです。
ミラーに前走者のヘルメットが見える位置より近付くと、後続車は前走者の死角に入っています。
これは、教習所でも教わるはずです。
また、前走者と併走するのは危険ですので絶対止めましょう。
そして、加減速を繰り返すアクセルワークをすると、後続はそれに合わせて加減速せねば成らず、大変走り難いので、出来る限り一定のペースと車間距離を保ちましょう。


後は利用規約のツーリングのくだりをご参照あれ。


以上参考までに(。・ω・。)ノ~☆'・:*;'・:*'Arrivederci☆。

コメント(173)

たまに死角に常にいる人がいる。
きっと白バイ隊員の素質があるのよね(*´艸`)

でも、ツーリングだといるのわかってるから気をつけるけど、相手が車とかだと危ないからね。
自分が見える範囲なのかどうか意識するのを重要よね
>>[129]

初心者…何をおっしゃる(。ノωノ)
>>[131]

つまり今まで読んでなかったな…(;¬_¬)
>>[132]

初心者…何をおっしゃる(。ノωノ)
>>[133]

若干認識にズレが有るようですね。

先導は状況確認の為に右に左に動きます。
また、千鳥は絶対に左右に動くなという意味では有りません。
なので、アクセルワークに注意し、前走車のミラーを意識し、車間距離を維持確保し、死角に入らない、並ばない事が大事です。
>>[135]

うん、それはマスツーリングでも、ソロでも、車の運転でも、基本の「き」ですね。
>>[134]
しんがりね!わかっぱー!
(*・∀・*)ノ
>>[139]
ん?( ・◇・)?
今まで読んでなかったんじゃなくて、普通にとのって読んでたんだってば(笑)
あ、コメントまでは読んでなかったなー😓
>>[144]

とのに疑問をもたんかったのか…初奴よのぉ( ̄∇ ̄)ゲラゲラ
>>[141]

いえ、本当に千鳥走行を理解していない先導が居るんですけどね。

状況によって、右左は理解していますよ。

最初の参加したときに、ここの書き込みを読んでますから
理解したつもりですが、認識にズレがあると言われるとショックです。
>>[147]

ショック…?。

まだキャリアも付き合いも浅いですし、認識のずれや意識の共有が出来ないのは当然ですよ♪。
>>[149]

今後ともよろしくお願いしますm(ーー)m
>>[151]

分けられるなら分けたいんですが、分けるにはそれだけ先導が必要なのですよね(´・ω・`)ウニュー。
先導って超気を使いますよねあせあせ

以前、VTRオンリーツーリングで雨中の先導して後ろに気を回しすぎて前よく見てなくてコケた俺ですたらーっ(汗)(苦笑)
>>[153]

気は使いますが、慣れると真中より楽ですw。

ウシは先導か殿以外だとむしろ落ち着きませんあせあせ(飛び散る汗)
確かに真ん中は……ストレスが溜まる 色々(笑)
あ!しんがり!!
信長協奏曲でやってた!!
どうりで、なんか聞いたことがあると思ってたんだよ〜(笑)
>>[156]

今度は襲撃する方に成ろう( ´艸`)
>>[158]
(笑)あたま弱いやーつ!って思ったでしょ!
そーなんです。ちょっと弱いんです(笑)
確認しました。今後参加する際は読み返し、厳守します!
マスツーって難しいんですね(´;ω;`)
>>[171]

大勢で走る以上、守らなきゃいけないことや、知ってなきゃいけないことは、当然ありますからね。

全員好き勝手走ってくなら、ソロで良いわけですから。

ログインすると、残り139件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

茨城のバイク乗り 更新情報

茨城のバイク乗りのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済