mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 京都府 > 2019年12月 > 2019年12月5日(木)の京都府のイベント > 2019.12.5京都西木屋町「わからん屋」

開催終了2019.12.5京都西木屋町「わからん屋」

コミュ内全体

詳細

2019年11月12日 16:38 更新

日本橋の老舗のジャズハウス・ビーロキシーにて
2017年の7月1日を第1回目としまして計6回、
本格ジャズミュージシャンのサポートによる
ジャズ&オリジナルライブをやらせていただきました。
最初はベースレスでしたが
3回目からは韓国の後藤次利と言われる李庸恩さんに加わっていただいて、
更にパワーアップした布陣にてお届けしてまいりました。
あの空間におけるベストな音響を追求し続け、遂にこれだ!
というところに到達したのが2018年11月3日であり、
メンバー同士の音コミュニケーションもバッチバチに出来るようになって、
最高の音に固まって来たなぁ、さぁこれからだ!
と思った時に店が閉店に追い込まれてしまいました。

メンバー全員がアフタービート・フェチで、
音楽的価値観が一致しており、
それ故の絶大なグルーヴを発生させながら、あくまでボーカルファースト。
ビリー・ホリディの伴奏をする
ジャズジャイアンツを彷彿とさせるような奇跡のメンツです。
このままこのバンドが消滅してしまうのは余りにも勿体ない、
忍びないと思いまして、
バンド名をビーロキシーズと命名するとともに
新天地を求めることにいたしました。

昨今、京都のジャズミュージシャンが演奏拠点として
結集し始めているとお聞きしまして、
それならばと、河原町「わからん屋」での
ビーロキシーズ、活動再開を思い至りました。

毎週木曜日に「裏猫キャバレーのBar」という形で
店を任されておられる裏猫キャバレーさんとは、
これまで3.11メモリアル反戦イベントなどに呼んでいただいて、
何度か「わからん屋」で共演させていただきました。
そのご縁から、ビーロキシーズライブを
「裏猫キャバレーのBar」デイに決行させていただこうかと…。

裏猫キャバレーさんには裁判で傍聴に来ていただき大変感謝しておりますが、
お二人とも裁判所に入る際に、その都度その都度、長時間にわたって留め置かれ、
執拗に身体検査を施されておりました。
何故かテロリストのように決めつけられる訳ですが、
そのお二人のアジト?いやホームである「わからん屋」で
ジャズからネタから最高のミュージシャンとともにやらせていただくことに。
テーマは「ジャズってけっこう下世話?!」です。
どうか皆様、関西ジャズシーンの台風の目になりつつあるのかもしれない
「わからん屋」に奮ってご来場ください!!

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2019年12月05日 (木) 19:30スタート
  • 京都府 西木屋町
  • 2019年12月05日 (木) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人
気になる!してる人
3人