mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 東京都 > 2013年5月 > 2013年5月12日(日)の東京都のイベント > 通訳案内士ハロークラブ主催<第2回特別講演会&交流会>のお知...

開催終了通訳案内士ハロークラブ主催<第2回特別講演会&交流会>のお知らせ!

詳細

2013年04月29日 21:39 更新

通訳案内士ハロークラブ主催<第2回特別講演会&交流会>のお知らせ!
4月21日開催のハロークラブ主催<第1回特別講演会&交流会>には、170名のご参加をいただきまして、改めまして御礼申し上げます。
私は、約3時間、講演させていただきましたが、時間切れで、当初お話したかったことの半分もお話できませんでした。残念!
また、多くの方から「話の続きを聞きたい」「第2回特別講演会を是非開いて欲しい」とのご希望を頂戴いたしております。(下記の<ご感想、今後のご希望>をご参照ください)
つきましては、<第2回特別講演会&交流会>を開催させていただくことにいたしましたので、ご都合がつけばご参加いただきたくご案内申し上げます。
「飛んで、イスタンブール」は、少々、おあずけとなりました。(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハロークラブ主催<第2回特別講演会&交流会>の特長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●講演会の時間は4時間ご用意いたしました。(12:00〜16:00)
前回、講演時間は、3時間だったのですが、皆様、「あっという間に終わってしまった」と仰っておられますので、今回は、せめて、「あいう」という間の時間として4時間ご用意させていただきました。(笑)
●参加者全員による交流会(16:00〜17:00)
最後の1時間は、前回好評だった「参加者全員による交流会」とさせていただきます。新しい出会いがあなたの運命を変えるかも!
合計5時間のイベントとなりますが、ご期待に添えますように頑張りますので、よろしくお願いいたします。
●講演内容:
(1)「語学で食べてゆく方法」(起業の仕方)
(2)「サッチャーさんとハローのお付き合い秘話」
(3)「2013年度通訳案内士試験合格のポイント」
上記の三つのテーマでお話させていただきますが、皆様の強いご要望から、今回の講演の柱としては「語学で食べてゆく方法」(起業の仕方)を取り上げたいと思っています。
●「語学で食べてゆく方法」(起業の仕方)
(1)時代背景
アベノミクスは、政官業の既得権益者を優遇するばかりで、大多数の国民は、上がらない給料のもとで、悪性インフレに塗炭の苦しみを味わうことになることは明らかで、弱肉強食のアフリカの草原に追い込まれてしまい、否が応でも、「起業的な考え方、生き方」が必要になってくると思います。
経済的な意味においては、国も会社も夫も妻も全くあてにはならない時代になるでしょうし、アフリカの草原で、あなたを守るのは、あなたご自身なのですから。
(2)人生観、仕事観、価値観
男性、女性、年齢に関わらず、起業する意志があれば、それなりに起業することは可能だと思いますが、人生設計の第一歩として、ご自分の人生観、仕事観、価値観を確認しておくことは必要だと思います。
・人生をどのように生きてゆきたいのか。何をもって自己実現とするのか。(人生観)
<安定か、波乱万丈か>、<宮仕えか、一匹狼か>(もっとも、宮仕えが安定という幻想はすでに崩れてつつありますが。。。)
・自分が希望する人生を実現するために、仕事をどのように位置づけるのか。(仕事観)
<食べてゆければよいのか、一山当てたいのか>
・仕事は手段であって、他にやりたいこと(価値あること)があるのか。(価値観)
(シュリーマンのトロイヤの遺跡発掘)(あなたのトロイヤは何か)
(3)もし、起業したいと思うのであれば。。。
・大事な心構え:他人は頼るな。独立自尊(福沢諭吉)、自立の心が基本となる。
・夢がエネルギー源:ガソリン(エネルギー源)がなければ爆発しない。「芸術は、人生は、爆発だ! 」(岡本太郎)。植山語録「起業も爆発だ!」
・醒めた目:正しい方向に進むためには、客観的に物事を見る醒めた目が必要。あらゆる事柄に問題意識を持って立ち向かってゆくことが大切。事実は何か。
歴史に学ぶ(137億年の宇宙の歴史、46億年の太陽系の歴史、人間社会の発展史)。問題意識を持って、本屋(今は、ネットで検索)に行けば、必ず、解法が見つかる。エンジンが強くて、方向を間違えると石原慎太郎になってしまう。(暴走老人)
・発展的な物の考え方が重要:「万物は流転する」(ヘラクレイトス)、「諸行無常」(平家物語)「行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」(方丈記)「人間万事塞翁が馬」、「禍福は糾える縄の如し」、「七転び八起き」「明日という日は、明るい日と書くのね♪」「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」
植山語録「マイナスはプラスを前提としてしか存在しない」
(4)ハロー通訳アカデミーの経営哲学
ハローは、その36年の歴史において、8万7千名の受講生を指導し、約9千名の通訳案内士試験合格者を輩出し、グループ企業として累計約300億円を売上げてきました。
その間、約30社の株式会社と有限会社を設立し、そして、昨年、すべての会社の解散、清算結了を完了いたしました。
今回、今まで誰にも話してこなかったハローの経営哲学についてもお話しさせていただきたいと思います。
・ヒト、カネ、モノすべてゼロからの出発。
・植山語録「経営はアート(芸術)である!」
・予備校のリッツ・カールトンを目指せ!(室内はホテル仕様の内装、サービスは感動のサービス)
・ともかく、サービス、サービス、サービス!ギブアンドテイクなどはとんでもない!
・<ありえへんサービス>をすれば、競争相手がいないので、<ありえへん成果>が生まれる!
・「返法性」という古今東西共通の人間感情。
・「天に貯金する」経営。
・予備校の命は教材である!(ハローは、一時、全国に8校の直営校があったが、教育の質を均一化するのは教材である)
・日本人講師は全員が正社員!(自分の将来と会社の将来が一致しなければ、本気で働くことはない)
・規律は厳しく。指揮官の役割「作戦要務令」。
(5)起業するための着眼点
・自分の強い分野、好きな分野は何か。
・他人、他社に卓越したものが必要である。
・人、カネ、モノはどうする。
・インターネット利用は必須。
・偉大な(起業)経営者に学ぶ(松下幸之助、稲盛和夫、盛田昭夫、孫正義、アンドリュー・カーネギー、ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズ、リチャード・ブランソンなど)
・いつやるの? 今でしょ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2回特別講演会&交流会>要項
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●参加資格:特になし、どなたでもご参加いただけます。
●日時:2013年5月12日(日)12:00〜17:00(集合時間:11:50)(早くお越しの方から、順次、前の席からお座りいただけます)
第1部<講演会>:12:00〜16:00(2回休憩を入れます)
第2部<交流会>:16:00〜17:00
●場所:TKP東京駅ビジネスセンター1号館
http://tkptokyo-bc.net/
●講師:植山源一郎
●内容:「語学で食べてゆく方法」(起業の仕方)「サッチャーさんとハロー通訳アカデミーのお付き合い秘話」「2013年度通訳案内士試験合格のポイント」
●会費:2,000円(会場費実費)(当日、会場にてお支払いください)
●申込:参加ご希望の方は、<参加申込書>をコピー&ペイストしてご返信ください。
●注意:フリーメールの使用は、できるだけ避けてください。フリーメール使用の方は、必ず「迷惑メール」をチェックしてください!前回も、このことで、数名の申込者の方とお互いに無駄なやり取りがありましたので。
●申込期限:5月8日(火)午後6時まで。
●受付:申し込み順にて、先着180名様を受付させていただきます。定員になり次第、締め切らせていただきます。
●受付確認:受付した方には、2日以内に<受付確認メール>をお送りします。フリーメール使用の方は、必ず、「迷惑メール」をチェックしてください。2日経っても、<受付確認メール>が来ない場合は、再度、「参加申込書」をお送りください。
●当日の受付:お名前で受付させていただきます。
●お願い:お申込後にキャンセルされる場合は、速やかにご連絡ください。info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2回特別講演会&交流会>参加申込書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記に入力の上、この部分のみをコピー&ペイストして送信してください。
●氏名(          )
●通訳案内士資格(    年度   語合格)
●住所(                                )
●電話番号(           )
●職業(        )
●ハローとの関係(       )
(旧生徒、セミナー生、無料講習会生、メルマガ読者、無関係など)
●お聞きになりたいことがあれば、是非、お聞かせください:

●件名:<第2回特別講演会>○○○○(←必ずご自分のお名前をお書き下さい!)
●送信先:info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ご感想、今後のご希望>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お話の続きを聞きたいです!
先日は、時間切れで、下記については、ハロー通訳アカデミーの起業の初めのところでお話が終わってしまいました。
私は、将来、起業したいと密かに思っているのですが、ほとんど何の手がかりもありませんので、ハロー通訳アカデミーの経営の裏話とかサッチャーさんとハローのお付き合い秘話などを是非ともお聞きしたいです。
第4部:起業の仕方。ハロー通訳アカデミーの起業、経営の裏話。
第5部:サッチャーさんとハロー通訳アカデミーのお付き合い秘話。
第2回特別講演会の早期開催を切に希望いたしております!
●こんにちは
今回の講演会には残念ながら参加できなかったのですが、もし二回目があるのでしたらぜひとも参加させていただきたくメールいたしました。私の周りには通訳案内士の資格を取りたい人はおらずモチベーションの維持が非常に難しい状態です。
今回先生のお話を聞けなかったことも非常に残念なのですが、さらに講演会の後に実
施された交流会に参加できなかったことが悔やまれてなりません。先生のメルマガで参加者の方の熱狂的な雰囲気が伝わるようです。
ご多忙のところ大変恐縮なのですが、第二回講演会をご検討していただけないでしょうか。なにとぞよろしくお願い申し上げます。
●圧倒されました!
ハロー創業期における植山先生の創意工夫というか、普通では思いつかない発想の奇抜さに圧倒されました。
具体的には。。。。
・ハロー創立当時、看板をご自分で作成されたこと。
・初めての電話を業者価格で安く購入したこと。
・コクヨのテーブル、椅子などを卸価格で購入したこと。
ハロー36年間の経営秘話を聞きたいです。
●出席させていただきまして、どうもありがとうございました!
先生の波瀾万丈?な人生の一端が、ユーモアあふれるお話から感じとられ、まさか苦学生だったとは想定外で、そのようなご苦労の延長線上にこそ、今の人間味あふれる先生があられるのだ、と強く思った次第であります。
次回はさらに、試験改訂の背景や対策について、踏み込んだお話も聞けたらと思います。
●植山様
いつもメルマガを楽しく拝読させていただいております。情報量も豊富なことに加え、植山先生の生き方に感銘を受け、通訳ガイド試験合格後も引き続き愛読しております。
数年前ハロー通訳アカデミーの通信講座を受講し、通訳ガイド国家試験(英語)に合格したものの、翌年から試験制度が改正(改悪?)されたことに、ショックを受け、通訳案内士の仕事をすることもないまま、現在に至っております。
植山先生の生い立ちから起業に至るまでのお話を、これほど詳細に深く語ってくださったことに、感動いたしました。
起業にあたっての創意工夫されたことなど、面白おかしく、失敗談も含めて楽しく語られ、学生時代の先生の姿が生き生きと目に浮かぶようでした。「搾取される労働者」ということに目覚めたという、先生のお言葉は私もいろいろと思い当たります。
今まで子育て中心の生活をしてきて、そろそろ英語を活かして仕事をしようかと思ってハローワークに出かけたこともあるのですが、週2〜3日のお仕事を見つけるのは厳しい現実に直面し、自分で何か始めたいと思っているところです。起業に関する知識がほとんどないので、一歩を踏み出せずにいるのですが、先生のお話はいろいろな意味で示唆に富むものでしたし、勇気と情熱が必要なことにも改めて感じ入りました。
有名な起業家の伝記を私も読んでみたいと思います。今は、かなり自由に時間が使える状況にありますので、ハロークラブの開催前の準備その他、ボランティアが必要な折には、喜んでお手伝いさせていただきますので、お声をおかけください。
●先日は京都より参加させて頂きました。
講演会は本当に多岐に渡る内容で、勉強になりました。ガイド試験に合格しないと先生にお会い出来ることなど無いと思っていたのですが、こんなに早くお目にかかることが出来まして信じられない思いです。
交流会でも数名の方とお話することが出来まして、今後の参考になるヒントも頂けたような気がしています。
この会を通しまして、やはり勉強と努力に終わりは無いのだということに改めて気付きました。
先生をはじめ、資格取得者の方や取得を目指す同士の方々とお会いすることが出来まして大変有意義な1日を過ごすことが出来ました。 このような機会を設けていただきまして、ありがとうございました。
●植山先生
先日、<第1回特別講演会&交流会>に参加しましたが、率直な言い方で感激しました。通訳ガイド業界は、JTBがコントロールしているのは良しとしても、有償のヤミガイドが摘発されないことにはビックりです。ここでは、法の支配はないんでしょうか?
●植山先生
第1回<講演会&交流会>に参加させて頂き有難うございました。大変有意義な日曜日となりました。先生の行動力には大変刺激を受けました。楽しいトルコの旅をお過ごし下さい。
●植山先生
日曜日は本当にありがとうございました。御礼が遅くなり申し訳ありません。3時間の講演があっと言う間に過ぎてしまった感じですが、それだけ先生の話術に引き込まれていた証拠だと思います。
特に先生の成功談にはただただ驚き、感心すると同時に懐かしさも感じました。ほとんど先生と同年代の団塊の世代で、私も大阪出身なのですが、先生の逞しさとガッツには脱帽致します。
私もせっかく苦労して獲得した通訳案内士の資格を何とか今後の人生に有意義に生かしたいと思っておりますが、今は受験前よりもっともっと勉強しないと仕事としては使えないと痛感しております。
次回は通訳案内士を使う側の旅行会社や通訳派遣会社の方のお話しも伺えたらありがたいです。また、先生の成功談の続きも是非お聞かせください!
では、御旅行の無事をお祈りしております。次回お目にかかりますまでどうぞお元気で!
●植山先生
今日は先生の貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。雨にもかかわらず、大勢の方がお見えになられて、改めて先生のカリスマ性を思い知らされました。
やはり、語学で食べていくには、人脈と、創意工夫が大事なのだと思いました。交流会では、同じ言語の方々とお話ができ、現状などを知ることができたので良かったです。
私はまだこれから勉強を始めるところなので、まずは試験をパスすることを目指します。ありがとうございました。トルコからのお便りも、楽しみにしております^^
●3時間があっという間でした。退屈しませんでした。驚きでした。どもりから、どうやって、こういう話術を身につけられたのでしょうか。今後、お話頂く機会があればと思いました。1000円に値上がりしても文句を言わせない、こういう力量も勉強になりましたし、そもそもCDがなくても、その価値はあると思いました。下手な起業家セミナーよりも遙かに示唆に富みました。
●植山先生
昨日はありがとうございました。先生のありえへんほど熱心なメルマガを何とはなしに読み続けて数年になります。ハローに在籍したことはなく、過去に300選やマラソンセミナーの教材を興味本位に購入したことがあるというだけの私が、いつの間にかすっかり植山先生の生徒のような心もちになっており、それどころか今では現実的に通訳ガイド資格の取得を目指す心境にまで到達しています。
昨日は、具体的にいかに先生がここまで歩んでこられたかを初めて伺い、まさに「ありえへんサービスを続けることがありえへん成果をもたらす」ということを改めてはっきりと認識した次第です。
まずは行動ありき、自分も他人も会社も学校も、世の中全体を自分の周りから常に向上させようという気持ちを行動に移し続けること(要領の良さも多分に必要そうですが)。そうしていれば仕事も資格も自ずとついてくるもの…。資格をどうぎりぎりで取るか、取った資格をいかに錆びさせないか、などという発想では、とった資格が泣く羽目になるだけでしょう。
間際での滑り込み参加でしたが、交流会での出会いを含め多くを得ることができました。ひとえに先生のお人柄ゆえと心から感謝敬服しております。先生の柔軟・寛容かつ意欲満点な生き方を見習うべくスロースターターながら、今後もメルマガをwatchし続け、また学習の支えとして交流会への参加も続ける所存です。どうぞお元気にご活躍をお続け下さいますようお祈りしております。
●素晴らしい機会を設けていただきありがとうございました。3時間に及ぶ講演で先生のパワーに感動いたしました。交流会でも情報交換することができ、貴重な時間を過ごせました。年に数回開催してくださるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
●植山先生
昨日は、お疲れ様でした。先生の人となりをよく知ることが出来ました。私が、理科系の勉強をしている間、先生はずっと英語の勉強をされていたのですね。道理で、私が英語の勉強を始めた24歳には、先生は、たくさんの資格をお持ちでした。
私は、自分の長所として、30数年務めたエンジニアの仕事があります。エンジニアしか出来ない、通訳になりたいと思って居ます。
また、先生は起業のノウハウをたくさん考え出されているのに驚きました。さすがに起業家の方は、目の付け所が違うと思いました。私にはまねは出来ません。最後になりましたが、先生のお若いのに驚きました。ますますのご活躍をお祈り致します。
●植山先生
昨日は講演会で大変興味深いお話をありがとうございました。恐縮ですが、子供の都合で交流会は欠席させて頂きました。またの機会がきっとあると思いますので(お願いします!)、その際に多くの方々と交流したいと思います。先生の波乱万丈の人生、素晴らしいですね。小さいことに悩んでしまう今日この頃ですが、そんなことが吹っ飛んでしまいます。ありがとうございました。
●植山様
昨日は、大変有意義なお話を有難うございました。特に”起業”については大変感銘を受けました。通訳案内士に限らず”起業”するためには、まずなぜ”起業”したいのか?という本人の確たる”覚悟”が必要だと改めて得心しました。目的が明確になれば、そのためにどうすれば良いのかと、色々な方の経験談を自分のマップのなかに位置付けて進めていけるのだなと感じました。是非第2回目の開催もお願いいたします。
●植山源一郎先生
昨日は先生の貴重な体験談をお聞かせ頂き、誠にありがとうございました。「語学で食べていく方法(起業、転職の仕方)」について興味を持ちましたので講演会に参加させて頂きました。先生ご自身の起業における体験談を拝聴し、大変参考になりました。
私は、昨年9月末日を持ってサラリーマン生活を卒業して以来、自らの起業を模索中です。(交流会は体調不良のため、残念ながら参加できませんでした。)起業するには、創意工夫と情熱が何よりも大切だということを、先生のお話しから、改めて感じ入りました。
2008年度に通訳案内士(英語)の資格を取得いたしましたが、通訳ガイドの仕事を実践したことは未だございません。まだまだ実力不足と思っていたこともありますが、自分から積極的に仕事を取りに行くという覚悟が足りなかったためだと思います。
今年7月で還暦を迎えることになりますが、まだまだリタイヤできる状態ではありません。これから自分ができる「ありえへんサービス」を考えて、実行したいと考えています。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
●植山源一郎先生
昨日はハロークラブ主催<第1回特別講演会&交流会>に参加させていただき誠にありがとうございました。先生の壮絶な(?)人生、楽しく拝聴いさせていただきました。起業ににおいて「ひらめきを大切に」、「状況を素早く確認」、「それをすぐ行動に」が重要であることを実感しまし(30分 看板事件?)。
私の今いる職種もアイデアは1人で温めて(下手にしゃべると横取りされる恐れがあるので)熟成させるという、ある意味自営業的な世 界で、いつも心がけているのは「人のアイデアと違う(より価値がある)ことを明確にする」です。アイデアだけでコケたものも多々ありますけど・・。
更に、これに対人関係をうまく介在させるか(これが一番難しいですが)、重要であることも痛感しました。
さて、現在の英語の力は落とさぬようにして、昔取った杵柄の中国語の学習を開始しましたが、昨日は、幸いにして中国語の通訳案内士の方と話をすることができました。いろいろお話を伺いましたが、中国語では相当苦労された方で「中国関係で継続的な接点を持つこと、相当な覚悟をもってモチベーションを維持すること」とのことでした。それは望むところですので、一層頑張りたいと思います。
このような貴重な交流の場をご提供いただき、誠に ありがとうございました。トルコから戻られましたら(そのまま世界周遊かもしれませんが)、 第2回、第3回が開催されることを楽しみにしています。今後と もよろしくお願いいたします。
●植山源一郎先生
昨日は、楽しく充実した講義をありがとうございました。あっというまの3時間でした。通訳案内士でもなく、ハロー通訳アカデミー卒業生でもない私が、本講演会に参加してよいものか、少々迷いました。しかし、尊敬する植山源一郎先生のお話を直に拝聴出来る貴重な機会と思い、思い切って出席させていただきました。
お蔭をもちまして、得ることの多い1日でした。やはり、植山先生のお話は期待通り、生き方やビジネスに前向きに取り組むうえで、実体験に基づいた多くの示唆に富んだお話でした。更に、若々しい先生が私と同世代であることを知り、親近感と同時に、この年齢でもまだまだ頑張れるというエールをいただきました。また、機会があれば是非参加させていただきたいと思っております。まずは、取り急ぎ御礼申し上げます。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!