mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 横断歩道の白い所だけ踏んで歩く

横断歩道の白い所だけ踏んで歩く

横断歩道の白い所だけ踏んで歩く

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月23日 08:41更新

横断歩道を渡るとき、
ゼブラ模様の白いとこだけ踏んで渡ります。
意識しなくても習慣でそうなってしまっているんです。
なぜか途方もない安心感があります。

この場合、間違っても黒いとこだけ踏んで歩いたりしませんよ。
あくまで白いとこだけです。

これってなんでなんでしょうか?
だれか心理学に詳しい人に解説していただきたいものです。

ちなみに私の友人は黒いとこを踏むと奈落に落ちてしまうイメージがあると言ってました。言いえて妙ですな。

ほかにも
車道部と歩道部を分ける白い線の上だけ踏んで歩く
とか
目的地まで小石を蹴って運ぶとものすごい達成感が得られるとか
って言うのもあります。

“歩く”というそれ自体目的のない行為に対しても人は意味を求めるということなのでしょうか??

ちなみに私の場合、スクランブル交差点を渡るときには意味なくドキドキしちゃったりします。
だって名前からして“スクランブル”ですよ?!
これはもう何にも起こらないほうが不思議ってもんじゃないですか!!!

----------------------------------------------
目下、絵に描いたような地味コミュですので、
6秒くらいで通り過ぎていってください。
お暇な方はひざを崩してニヤニヤしていってください。

トピ立てご自由にどうぞ。
てか、むしろ立ててください。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 714人

もっと見る

開設日
2006年4月14日

3892日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!