mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 長島昭久

長島昭久

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年2月26日 23:56更新

「売国党=民主党」の中で、ひときわ鋭い「外交論」、「国防論」を展開する異色の3年目衆議院議員。

「何であんたが民主党?」と疑問を持つのは、1人や2人ではないはず。

+++++++++++++++++++++++++

[経歴]Wikipedia によると、

神奈川県横浜市に生まれる。慶應義塾大学卒業後、

<1990年>
慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程を単位取得中退。大学院の指導教授は小林節。大学院博士課程在学中に、石原伸晃衆議院議員事務所に入り公設秘書となる。第一秘書のかたわら、東京文化短期大学で憲法の講義を行う。

<1992年>
大前研一の平成維新の会創設に参加。

<1993年>
渡米し、テネシー州ヴァンダービルト大学客員研究員。

<1995年>
ワシントンD.C.に移り、ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院SAISに学び、国際関係論修士号取得。

<1996年>
第3回読売論壇新人賞に応募。応募論文の「安全保障のビッグバン」で同賞の最優秀賞を受賞。

<1997年>
米国外交問題評議会研究員(アジア政策担当)に就任し、朝鮮半島和平構想プロジェクトに参画。

<2000年>
上席研究員に昇任し、ジョンズ・ホプキンス大学ライシャワー東アジア研究所の客員研究員を兼務。帰国し、衆議院補欠選挙に立候補するが、落選。

<2003年>
第43回衆議院議員総選挙に東京21区から民主党公認で立候補し、当選。慶應義塾大学大学院で非常勤講師(国家安全保障政策担当)党内で、「次の内閣」の防衛庁総括副長官、衆議院安全保障委員会理事、拉致問題特別委員会理事。

また、イラク復興特別委員会、武力攻撃事態対処特別委員会、文部科学委員会に所属し、野党政治家ながら建設的な提案を織り交ぜた質疑が持ち味。

<2005年>
9月 11日第44回衆議院議員総選挙では小選挙区で敗れるも比例復活当選。選挙後の代表選挙では前原誠司の推薦人に名を連ねる。前原新代表の下で、「次の内閣」の防衛庁長官に抜擢されるとともに、安全保障委員会の野党側筆頭理事に就任、党内の安全保障政策の取りまとめにあたる。


<2006年>
中央大学大学院公共政策研究科で客員教授を務める。その後、前原誠司に代わり代表に就任した小沢一郎の「次の内閣」でも防衛庁長官として留任。

+++++++++++++++++++++++++

[書籍]

「安全保障のビックバン」
(読売論壇新人賞の最優秀賞受賞論文)

「日米同盟の新しい設計図」(初の著書)

「野党政治家の品格」(執筆中らしい)

+++++++++++++++++++++++++

[ネット関係]

「長島フォーラム21」http://www.nagashima21.net/
「翔ぶが如く」http://blog.goo.ne.jp/nagashima21


→最近の発言:

「国連はそれほど信頼できる組織ではないし」
「外交安保政策で、旧社会党の方々との安易な妥協はできません」

+++++++++++++++++++++++++

悪党小沢体制下で、「何をやるのか」、「やれるのか」長島昭久議員の発言や行動を監視するコミュです。長島支持派、反対派は問いません。


※ブログ「翔ぶが如く」では、長島議員の政策論やへたれ民主党の内部報告などが書かれていて、支持派、反対派が多数コメントを書き込む一見の価値ありのブログです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■トビは、勝手に作っちゃってください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 70人

もっと見る

開設日
2006年4月11日

4120日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!