mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 和泉中央駅◇大阪府和泉市

和泉中央駅◇大阪府和泉市

和泉中央駅◇大阪府和泉市

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月17日 20:54更新

なかったので作ってみました(^^

よく利用する、近くに住んでる、単に気になる、って人はお気軽にご参加下さい(^^

泉北高速鉄道 和泉中央駅 : せんぼくこうそくてつどう いずみちゅうおうえき
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%B3%89%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%A7%85
(南海高野線 : なんかいこうやせん)

↓初めまして!はこちらから(^^
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=66171021&comm_id=5840500

和泉中央駅付近に何がある?
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=5840500&id=66171045
和泉中央駅って、どうなの?
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=5840500&id=66171026

[ 雑談&ご報告事項等 ]
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=5840500&id=66171023
[ 他コミュ/ページ等の宣伝 ]
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=74859727&comm_id=5840500

泉北高速鉄道 路線図
http://www.semboku.jp/tetudo/rosenzu.html
和泉中央駅 時刻表|泉北高速鉄道
http://www.semboku.jp/jikokuhyo/izumi_chuo.html

大阪府和泉市 (おおさかふいずみし)



和泉中央駅(いずみちゅうおうえき)は大阪府和泉市いぶき野五丁目にある泉北高速鉄道線の駅で、同線の終着駅である。駅番号はSB06。

1995年(平成7年)4月、桃山学院大学のキャンパス移転に合わせ開業した。当駅の駅舎内には同線の経営主体でもある大阪府都市開発株式会社の本社が入居しており、泉北地域の第2のニュータウン「トリヴェール和泉」を代表する駅でもある。また、産業団地「テクノステージ和泉」の最寄駅となるなど、大阪府が主導となって開発した泉北ニュータウンとは違ったニュータウンの一面を見せている。

和泉市の中部に位置することや、和泉国の国府と国分寺の中間に位置することから「和泉中央」と名づけられ、地元利用者からは「中央駅」という略称で呼ばれる。

なお、和泉市には市内を走るもうひとつの鉄道路線として西日本旅客鉄道(JR西日本)阪和線があるが、和泉市中南部の住民は泉北高速鉄道線を利用する場合が多い。また、隣接する岸和田市からも、山直地区など和泉中央駅に比較的近い地域の住民が利用している。

駅構造

島式ホーム1面2線を持つ地上駅で、橋上駅舎は地形の関係上、地上と同じレベルに設けられている。
改札口は1ヶ所のみである。
当駅の先に引き上げ線が500mほど続いている。また、1番線・2番線の外側に各1線ずつ線路があり、どちらも回送車の引上線として使われている。
身体障害者向けのトイレやエレベーターを設置するなど、最初からバリアフリーを重視した駅として設計されている。

駅構内施設
1階

アンスリー 和泉中央店(コンビニ)
大阪府都市開発の関連会社である泉鉄産業が運営するトレインショップ(売店)の跡地に設営された。
定期券販売所(宝くじ売り場併設、東京行きの夜行バスのチケットも販売)
天牛堺書店 和泉中央店
ケンタッキーフライドチキン 泉北和泉中央店
Hair's ZENON by TAKAZOE(理髪店)
和泉市観光情報ステーション

2階

三菱東京UFJ銀行ATMコーナー
三井住友銀行ATMコーナー
まるしげ 和泉中央店(菓子)

のりば
和泉中央駅プラットホーム ホーム 路線 行先
1・2 ■泉北高速線 光明池・泉ヶ丘・中もず・(南海高野線)堺東・なんば方面

利用状況

2011年度の調査結果による1日あたりの平均乗降客数は30,108人[1]。この数字は中百舌鳥駅を除く泉北高速鉄道の駅として5駅中3位である。
和泉中央駅が開業した1995年当時の乗降客数はそれほど多くはなかったが、年を追うごとに駅周辺の都市開発が進み、乗降客数は少しずつ増加した。和泉市以南の泉州地域の鉄道駅としては、1日あたりの乗降客数は和泉府中駅と並んで多い。現在、UR(都市再生機構)がトリヴェール和泉の宅地開発を進めており、人口は年々増加している。さらに、和泉市が設置した工業団地「テクノステージ和泉」にも進出する企業が増え、そこで働く多くの人々が和泉市外からのアクセスに泉北高速鉄道を利用しているので、今後も和泉中央駅の乗降客数の更なる増加が見込まれている。
また、朝のラッシュ時間帯に、光明池駅方面から、迂回乗車して座席確保をしようとするマナー違反の乗客対策として、「迂回乗車をされる方がいらっしゃいますが、整列乗車されているお客様のご迷惑になりますので、おやめ下さい」とテープによる放送が入る。また、泉ヶ丘駅・栂・美木多駅・光明池駅では迂回乗車する場合には当該区間の往復料金が必要である旨の案内板が和泉中央行ホーム前に掲出されており、さらに泉北高速鉄道が毎月1回発行する駅置き情報誌「ブルーライナー」2012年12月号(No.193)6頁にも、「泉北高速鉄道ニュース」の1項目としてこれとほぼ同様の旨が記載されている。

1日平均乗降人員は下記の通り。
年度 1日平均
乗降人員 1日平均
乗車人員 出典
1995年 16,702 8,381 [2]
1996年 19,661 9,824 [3]
1997年 21,624 10,802 [4]
1998年 23,516 11,713 [5]
1999年 23,562 11,763 [6]
2000年 24,550 12,238 [7]
2001年 24,569 12,240 [8]
2002年 24,867 12,371 [9]
2003年 25,540 12,698 [10]
2004年 25,962 12,909 [11]
2005年 27,269 13,559 [12]
2006年 28,340 14,076 [13]
2007年 28,808 14,294 [14]
2008年 29,470 14,622 [15]
2009年 29,579 14,674 [16]
2010年 30,090 14,914 [17]
2011年 30,108 14,948 [18]
路線バス・タクシー等

バス路線(南海バスと南海ウイングバス南部);駅南側のロータリーから発着

1番乗り場
41 美術館前経由 春木川行き
42 美術館前経由 若樫行き
関西空港行きリムジンバス(Sorae)
2番乗り場
31、37 和田南・横山高校前経由 槙尾山口行き
32、38 和田南・横山高校前経由 父鬼行き
38 和田南・納花経由 和泉青葉台行き
3番乗り場
81 はつが野3丁目行き
82 はつが野3丁目・和泉青葉台経由 納花行き
83 はつが野3丁目・和泉青葉台経由 槙尾山口行き
5 婦人子供服団地経由松尾寺行き(平日1本のみ)
5-2 婦人子供服団地経由美術館前行き
特5 子供服団地中央経由松尾寺行き
特5-2 子供服団地中央経由美術館前行き 
美術館前 - 松尾寺間は自由乗降区間
桃山学院大学行きスクールバス(学休日は運休)
4番乗り場
41、42、44 和泉市役所前・和泉府中車庫経由 泉大津駅前行き
1  いぶき野経由 和泉府中駅前行き
62 荒木町経由 岸和田駅前行き
64 徳州会病院経由 岸和田駅前行き
66 岸和田市民病院経由岸和田駅前行き(平日1本のみ)
68 東ヶ丘行き(平日夕方以降のみ)
岸和田方面のバスは南海ウイングバス南部が運行
5番乗り場
31、32、33 阪本・和泉府中車庫前経由 泉大津駅前行き
2 テクノステージ行き(特2 直行バスもあり、いずれも朝のみ運行)
3 グリーンポリス経由テクノステージ行き
0 グリーンポリス経由府立産技研前行き(平日のみ運行)
夜行高速バスドリーム和歌山号 新宿駅・東京駅行き

泉大津駅前行きは和泉府中車庫前(和泉府中駅)を経由する。 タクシー乗り場がある駅西側のロータリーから、企業などの無料送迎バスも発着している。また、駅北側の駐輪場の先からは、賢明学院高等学校や上宮太子高等学校などの通学バスが発着している。

南海バス(南海ウイングバス南部)乗り場
(写真は岸和田駅前行きのバス)

タクシーターミナル

企業の無料送迎バス
(写真は中日臨海バス)

駅周辺

大阪府下で23番目に市制を施行して「和泉市」となった1956年当時、現在の和泉中央駅周辺は、池田谷(槇尾川流域)と松尾谷(松尾川流域)の2つの谷合に集落・織物工場や田畑・みかん畑などが広がる静かな場所だった。その頃はまだ、和泉市の中心地といえば市北部の和泉府中駅(阪和線)の周辺(和泉府中)だったが、現在ではショッピングセンターや飲食店などが和泉中央駅周辺に急増しており、新しい和泉市の顔とも言える地域となっている。周辺部には開発計画が多くあり、さらなる発展が期待できる地域である。
市の施設
和泉シティプラザ

和泉シティプラザ
弥生の風ホール
和泉市役所シティプラザ出張所
和泉市立シティプラザ図書館
保健福祉センター
男女共同参画センター
シアトルズベストコーヒー
和泉ボランティア市民プラザ アイ・あいロビー
いずみ障害者ふれあいプラザ オアシス

和泉市久保惣記念美術館

和泉市久保惣記念美術館
和泉市いずみの国歴史館
サンライフ和泉
和泉市駅前西駐輪場
和泉市観光レンタサイクル(駐輪場で受付)

府・国の施設

和泉警察署 和泉中央駅前交番
大阪府立産業技術総合研究所 南海バスが和泉中央駅と同施設の間を往復する路線バスを運行している。所在地は、あゆみ野である。和泉中央駅の南西部の岸和田和泉IC南側には、テクノステージ和泉という企業団地が広がり、不況の影響で空き地がまだまだ多いが、企業の進出が徐々に進んでいる。

和泉郵便局

日本郵政
和泉郵便局
和泉中央駅前郵便局(エコールいずみ北館)
和泉和田郵便局
和泉箕形郵便局
和泉内田郵便局
北池田簡易郵便局

ショッピングセンターや飲食店など
「イズミヤ 和泉中央店」などがある「エコールいずみ」

エコールいずみ
本館
イズミヤ 和泉中央店
池田泉州銀行 ATMコーナー(■旧泉州店舗設置機種)
紀陽銀行 和泉中央支店
みずほ銀行 ATMコーナー
りそな銀行 ATMコーナー
マクドナルド エコールいずみ店
ミスタードーナツ エコール・いずみショップ
お菓子のデパートよしや 和泉中央店
モリ薬店
木下書店 エコール店
アムゼモール(飲食店、その他)
J:COM 和泉中央ステーション

北館
和泉中央駅前郵便局
医院・クリニック、調剤薬局、飲食店、学習塾、音楽教室など

東館
ニトリ和泉中央店
吉野家和泉中央店 ショッピングセンター内店舗のため10:00 - 21:00の営業となる。
サイゼリヤ和泉中央店
やよい軒和泉中央店
みずほ銀行 和泉中央支店
りそな銀行 和泉中央支店

ヤマダ電機 和泉中央本店

PIVO和泉中央
池田泉州銀行 和泉中央支店(■旧泉州店舗)
三井住友銀行 和泉中央支店
学習塾、写真スタジオなど

教育関係

大学

桃山学院大学

駅から徒歩12分だが、大学から委託を受けた南海バスが登校日のみ通学バスを運行しており、桃山学院大学の前を走る一般バス路線もある。
一般バス路線のダイヤ情報(南海バス 提供)

中学校

和泉市立北池田中学校
和泉市立南池田中学校
和泉市立石尾中学校

小学校

和泉市立北池田小学校
和泉市立いぶき野小学校
和泉市立南池田小学校
和泉市立青葉はつが野小学校
和泉市立北松尾小学校
和泉市立緑ヶ丘小学校

保育園・幼稚園

和泉市立緑ケ丘保育園
和泉市立北松尾幼稚園
和泉市立北松尾保育園
私立クレアール保育園
和泉緑ケ丘幼稚園(学校法人 奥野学園)
アメリカンヴィレッジスクール幼稚園
和泉福祉会和泉いぶきの保育園

学習塾

立志館ゼミナール 和泉中央校
向陽学院 和泉中央校
関西進学セミナー和泉中央教室
育英塾
国私立中学受験センタートップス 和泉中央校
サカイゼミナール 和泉中央教室
太陽塾 いぶきの教室
太陽塾 観音寺教室
第一ゼミナール 和泉中央校
第一ゼミナール まなび野校
ヌリタ塾
緑ケ丘予備校
明光義塾 和泉中央教室
モアーマインド進学塾 和泉中央本部教室
弥生塾
早稲田育英ゼミナール 和泉中央教室
藤原教育センター

その他

ひばりスイミングスクール
光明池自動車教習所
ヤマハ音楽教室和泉中央センター(三響楽器和泉中央店)


大阪府立南大阪高等職業技術専門校

大阪府公安委員会指定 光明池自動車教習所

ひばりスイミングスクール

桃山学院大学

和泉市立青葉はつが野小学校

和泉市立緑ケ丘小学校

和泉緑ケ丘幼稚園

(医)啓仁会 咲花病院

藤原教育センター

阪和自動車道

職業訓練関係

職業能力開発校
大阪府立南大阪高等職業技術専門校

医療機関

啓仁会咲花病院
守田会いぶきの病院
和気会新生会病院
貴生会和泉中央病院

神社仏閣等

春日神社
金比羅宮神社
石尾山弘法寺
松尾寺
高野山真言宗法華寺
和泉中央霊園

和泉中央駅周辺の主な公園

くすのき公園
いしたちはら公園
和泉中央公園
長池公園
宮ノ上公園
かぐらざき公園


その他

阪和自動車道(バスターミナルの下を走る)

最寄のインターチェンジは岸和田和泉インターチェンジ。

和泉リサイクル環境公園

歴史

1995年(平成7年)4月1日:光明池 - 和泉中央間延伸により開業。
1998年(平成10年):「エコールいずみ本館」と「アムゼモール」のオープン(「エコールいずみ北館」は、和泉中央駅とほぼ同時にオープン)に伴い、三林岡山線を跨ぐ歩道橋が完成する。
2002年(平成14年):第3回近畿の駅百選に認定される。
2005年(平成17年)2月 - 3月ごろ:コンコースとプラットホーム側の電光掲示板の一部レイアウトを変更。
4月1日:開業10周年、開業記念版のブルーライナーカードを同線全駅で発売し、南海ウイングバス南部が、南海本線岸和田駅と和泉中央駅を結ぶ新しいバス路線(東ケ丘線)を開設する。

※岸和田市東ケ丘町在住の住民などから、南海バスに対し、同バス路線開設の要望があったという。

2006年(平成18年)4月29日:和泉中央駅構内に「和泉市観光情報ステーション」がオープンする。
2009年(平成21年):駅前にPIVO和泉中央とヤマダ電機がオープン。
2011年(平成23年)3月:発車案内機を全てフラップ式から液晶式に更新。また、出口部分にはLED式の先発のりば(矢印で案内)と種別案内を追加。

隣の駅

大阪府都市開発
■泉北高速鉄道線

■区間急行(平日朝難波行きのみ運行)・■準急・■各駅停車

光明池駅 (SB05) - 和泉中央駅 (SB06)



大阪府都市開発株式会社(おおさかふとしかいはつ、英称:Osaka Prefectural Urban Development Co.,Ltd.)は、大阪府下で流通センターや泉北高速鉄道線を運営している、大阪府などが出資する第三セクター会社である。本社は大阪府和泉市いぶき野五丁目1番1号(和泉中央駅内)にある。大阪府都市開発株式会社とそのグループ会社を合わせて、「OTKグループ」という。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E9%83%BD%E5%B8%82%E9%96%8B%E7%99%BA

コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=610055



桃山学院大学(ももやまがくいんだいがく、英語: Momoyama Gakuin University/St. Andrew's University)は、大阪府和泉市まなび野1-1に本部を置く日本の私立大学である。1959年に設置された。大学の略称は桃山、桃大(ももだい)、桃学(ももがく)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%B1%B1%E5%AD%A6%E9%99%A2%E5%A4%A7%E5%AD%A6

コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=99687

大学設置 1959年
創立 1884年
学校種別 私立
設置者 学校法人桃山学院
本部所在地 大阪府和泉市まなび野1-1
北緯34度27分3.32秒 東経135度27分20.01秒座標: 北緯34度27分3.32秒 東経135度27分20.01秒
キャンパス 和泉(大阪府和泉市)
学部 国際教養学部
社会学部
法学部
経済学部
経営学部
研究科 文学研究科
経済学研究科
社会学研究科
経営学研究科
ウェブサイト 桃山学院大学公式サイト
http://www.andrew.ac.jp/



テクノステージ和泉(テクノステージいずみ)は、大阪府和泉市にある工業団地。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%92%8C%E6%B3%89



トリヴェール和泉( - いずみ)は、大阪府和泉市中部の丘陵地帯に、UR都市機構(都市再生機構)が開発した住宅・産業都市。街開きは1992年。泉北ニュータウンに続く、泉北地域の第2のニュータウンとして発展を続けている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%92%8C%E6%B3%89



検索用 :

いずみちゅうおうえき おおさか せんぼくこうそくてつどう なんかいこうやせん

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2011年11月10日

1855日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!