mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 幸徳秋水

幸徳秋水

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月27日 23:01更新

幸徳秋水(こうとく しゅうすい、明治4年9月23日(1871年11月5日) - 明治44年(1911年)1月24日)は、日本のジャーナリスト、思想家、社会主義者、アナキスト。本名は、幸徳伝次郎。


高知県幡多郡中村町(現在の高知県四万十市)に生まれる。幸徳家は、酒造業と薬種業を営む町の有力者で、元々は「幸徳井(かでい)」という姓で、陰陽道をよくする陰陽師の家であった。
1903年(明治36年)、日露戦争前夜に、幸徳は『万朝報』記者として同紙を舞台に日露非戦を訴えていたが、ロシアとの開戦へと世論の空気が押されていくなかで、『万朝報』も社論を非戦論から開戦論へと転換させたため、幸徳、かれの盟友の堺利彦、キリスト教徒の内村鑑三の3名は発行元の朝報社を退社し、幸徳と堺は非戦論を訴えつづけるために、平民社を開業して週刊『平民新聞』を創刊した。
1910年(明治43年)6月、「大逆事件(幸徳事件)」により逮捕。翌年、処刑された。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 217人

もっと見る

開設日
2005年11月16日

4153日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!