mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > ナーシャ・ジベリ

ナーシャ・ジベリ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年9月5日 15:27更新

天才プログラマー ナーシャ・ジベリのコミュです。


ナーシャ・ジベリ Nasir Gebelli  ناصر جبلی  Nāṣer Jebellī ナーセル・ジェベッリー(1957〜)

イラン出身のコンピューターゲームプログラマー。
アメリカで情報科学を学び、1980年Sirius Softwareを設立するも翌年倒産。
新たに Gebelli Software を立ち上げるがまたまた倒産。
その後世界各地を放浪したのち任天堂の宮本茂やスクウェア(現:スクウェア・エニックス)の坂口博信らと出会い、スクウェア入社。
そのプログラマーとしての技術力はずば抜けており、ファイナルファンタジーシリーズは、ナーシャなしには完成していなかったとまで言われる。
聖剣伝説2開発終了後、再び放浪の旅へ。
現在カリフォルニア在住。


代表作:

とびだせ大作戦 (1987, ディスクシステム)
ハイウェイスター (1987, FC)
JJ (1987, FC)
FINAL FANTASY I (1987, FC)
FINAL FANTASY II (1988, FC)
FINAL FANTASY III (1990, FC)
聖剣伝説2 (1993, SFC)



逸話:

・FFIの開発で、石井浩一がナーシャに飛空艇が飛んでる時に影をつけたいと相談したら、翌日には影がついていただけでなく4倍速で動いていた(飛空挺超高速スクロール)

・FFIIIの開発中に見つかった重大なバグの修正箇所を電話越しで指示

・FFIのスタッフクレジットで最初に表示されるのは"Programmed by Nasir"

・FFIIIはナーシャのプログラミングがあまりにも高度なため16年もの間リメイクされなかった

・FFIIIをワンダースワンカラーに移植しようとROMを入手したプログラマーが「どうやってFCのメモリに詰め込んだのか分からない!」と絶叫。結局ワンダースワン版は発売されず。(四畳半の部屋に相撲取りが20人入ってたような状態だったとか)

・その反面バグも多い

・勝手にミニゲーム(FFの15ゲームなど)などの要素を入れちゃう(笑)

・現在カルフォルニアでレストランを経営?




全盛期のナーシャ・ジベリ伝説:

・10個中10バグは当たり前。すごい時には10個中13バグ。さらにそれを全てゲームに生かした。

・初見だけでFF3はほぼ完成するはずだった。

・ナーシャにとってのプログラムとは学生時代の復習でしかない。

・FCでのフルボイス化も彼にかかれば大した事ではなかった。

・バントでホームラン。

・あまりに早く上手すぎるからわざと無理をさせてみた。

・そうしたら、ゲームと呼べなくなった。

・モニターをひと睨みしただけで15パズル完成。 

・歩行のないようなゲームでも4倍速。 

・酔ってドラミングの真似をしてたらゲーム一つ完成。

・バグが一つ発覚して直るまでが指が、脳から命令が入るより早かった。

・グッと睨んだだけでFF2完成。

・みのもんたを彼が造ったことは有名。

・本来のFF1は、天野喜孝氏の素敵な原画を背景に15パズルをするまでのゲームだった。

・基本的にビルゲイツもジョブズもナーシャのアイデアのパクリ。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 52人

もっと見る

開設日
2008年7月9日

3392日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!