mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > ■殺人コーラ■アスパルテーム

■殺人コーラ■アスパルテーム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月28日 02:18更新

原材料:
レモン、酸味料、カラメル色素、香料、甘味料(アスパルテーム・L−フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)、保存料(安息香酸Na)、カフェイン

人口甘味料アスパルテームの恐ろしさを知ってますか?

アスパルテームはアスパラギン酸とフェニルアラニンという2種類のアミノ酸とメチルアルコールとを結合させたもの。白い結晶性粉末。砂糖の180〜220倍の甘味を持つ。

1965年、アメリカで開発された合成甘味料で、アメリカ、カナダ、フランスなど20カ国以上で使用が認められている。日本では1983年に使用が認可されたが、その安全性については常に論議がなされてきた。危険性を指摘する声は多く、元東京大学医学部講師の高橋氏は次のように指摘している。

「アスパルテーム食品添加物指定要請資料には、『ラットおよびビーグル犬で4000ミリグラム/キログラムまで試料混入による慢性毒性実験を実施したが、いずれの実験においてもアスパルテームの毒性を示す変化は認められなかった』とし、各試験の成績の概略を示している。しかしながら、表示されていない部分のデータをよく見ると、白血球の減少、血清カルシウム濃度の低下、および血清アルカリ性フォスターゼ(酵素の一つ)の上昇がもれていることが分かる。とくに後二者は、1000ミリグラム/キログラムですでに統計学的に有意であることが注目される」(『薬のひろば』1983年7月号より)

人体への影響:
アスパルテームをビーグル犬に体重1キログラム当たり3グラム以上経口投与すると、その半数が死亡する。ヒト推定致死量は、200〜300グラム。
アスパルテームで最も問題なのは、フェニルケント尿症(フェニルアラニンの代謝がうまくいかない体質)の新生児が摂取すると、脳に障害が起きる可能性があすことだ。厚生省は、フェニルケント尿症の新生児(数万人に1人)は完全に掌握しているので問題はないとしているが、誤って与えてしまうこともあり得る。
ビーグル犬に1日に体重1キログラム当たり、2グラムと4グラムをえさとともに食べさせた実権では、いずれの投与量でも、白内障が認められた例があり、4グラム投与群では一部にフェニルケント尿症を起こした例があった。しかし、いずれもアスパルテームが原因とは確認されていない。
アスパルテームは水に溶けると、ジケトピペラジンという物質に変化するが、それをラットに1日に体重1キログラム当たり1グラムを2週間経口投与したところ、体重の増え方が鈍り、食欲がなくなり、リンパ球数と心臓の重量低下がみられた。
妊娠ラットに体重1キログラム当たり、4.4グラムをえさに混ぜて食べさせたところ、体重の増え方が極端に悪くなり、食欲もなくなった。そして、生まれた子供の体重の増え方が悪く、生存率もやや低く、目の開くのが遅いものがいた。

L-フェニルアラニン アセスルファムK ステビア
エリスリトール サッカリン キシリトール
ソルビトール アスパルテーム

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 112人

もっと見る

開設日
2007年7月7日

3554日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!