mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > The Valentinos

The Valentinos

The Valentinos

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年6月27日 06:57更新

The Valentinos(from Australia)

Nik - Vocals
Andrew Santamaria - Guitar
Jonno Ma - Guitar/Synth/Noise
Pat Santamaria - Bass
Daniel Stricker - Drums

From the moment they first took to a dusty stage in early 2005, The Valentinos offered more than meets the eye. Behind the fashionable aesthetics and manic demeanour stands a band intent on forging original ground, a skittering shitstorm of punk fury, disco beats and psychedelic excursions, the sonic invention of M83, Can and David Sylvian melding with the panty-poking fun of Wham! and The Human League....


- Klee -
The Valentinosはオーストラリア/メルボルンを拠点に活動する―Nik(Vo)、Andrew Santamaria(Gu)、Jonno Ma(Gu, Synth, Noise)、Pat Santamaria(Ba)、Daniel Stricker(Dr)―5人組(Bloc Party, Rapture, LCD Soundsystem, Interpol, Gang Of Four, Primal Screamなどに影響を受けたという弱冠22歳の新世代)。その無邪気なポスト・パンク・サウンドと、地元での精力的なライブ活動、そしてヴォーカリストNikのカリスマティックなステージ・パフォーマンスで着実にファンを獲得し、昨年11月にデビューEP「The Valentinos」をリリース。オーストラリアの人気FM局Triple J(VinesやLittle Birdyなどをいち早く紹介するなどオーストラリアのユース・カルチャーを牽引する有名FMラジオ局)がまだ全く無名だった彼らの才能を見出し、そのEPを番組内でオンエア(同局のWEBにてそのEPを販売したところ、瞬時に完売)。その噂は更なる噂を呼び地元の音楽雑誌は勿論、「ローリング・ストーン」誌までもが"彼らが表現するのは、その素晴らしいヘアスタイルだけではない"との見出しと共に彼らを賞賛する記事を掲載、大きな期待を寄せている。今年に入りDepartureのUKツアーのサポートにも抜擢され、UKデビューも控えたまさにブレイク前夜のアーティストである


>>official site
http://www.valentinoteamfighting.com/

>>official site(old)
http://www.valentinoteamfighting.com/2005.html

>>myspace
http://www.myspace.com/thevalentinos

>>Rallye/Klee
http://www.rallye-kanazawa.com/label/label-index.html
>>mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=569025


>>video
Man With The Gun
http://www.youtube.com/watch?v=M6ZAqkkkGkM&eurl=

--------------------------------------------

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 70人

もっと見る

開設日
2006年9月21日

3732日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!