ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 錦織圭 (Kei Nishikori) > トピック一覧 > 《グランドスラム》ウィンブルド...

錦織圭 (Kei Nishikori)コミュの《グランドスラム》ウィンブルドン・PART2

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

PART 2を作りました!
今のトピが1000になりましたらこちらへ移動して下さいませパンチ
引き続き皆様の熱い応援を宜しくお願い致します手(グー)
GO!GO!KEI!手(グー)手(グー)手(グー)

大会期間   :7/3(月)〜7/16(日)*但し9日(日)はミドルサンデー(休養日)
開催地     :ロンドン・イギリス
開催会場   :ALL ENGLAND LAWN TENNIS AND CROQUET CLUB
時差      :-8時間
サーフェース :グラス(芝)
ドローサイズ :128
大会公式サイト:http://www.wimbledon.com/index.html
テレビ放送:WOWOW 連日生中継 
      NHK 7月4日〜16日放送予定

コメント(592)

セットをおとさず優勝って、どんなに強いのか、フェデラー!
泣いてるexclamation ×2おめでとうクラッカーぴかぴか(新しい)うれしい顔ぴかぴか(新しい)オメデトウ
最後のポイントはサービスエース! 2つの新記録が誕生〜!最多8回、そして最年長優勝者!!

ああっフェデラーが泣いてる〜!! 思わずもらい泣き〜あせあせ(飛び散る汗)

フェデラー、優勝おめでとう〜!! チリッチ、準優勝おめでとう〜!!
ところで錦織君はトップ10陥落は決定なんですかね?
全仏はナダルが圧倒、ウィンブルドンはフェデラーが圧倒。
今日もチリッチがコンディション今イチとは言え、サービスゲームは安定していて全く危なげなかった。
1位2位と錦織君が不振で物足りないところもあるけど、この2人は何なんですかね。
本当に素晴らしい。何度も見たフェデラーの優勝の姿の中でも最高だ。でも、1年前、この姿を誰が思い描いただろうか。ナダルもそうだけど。

決して疑うことなく応援し続けてきたファンの方たちにも敬意を表します。信じることは素晴らしい。チリッチは、戻ってくるとの言葉。でも、戻ってくるためにはまず一回来ないとね。ラオニッチも一度は来たし。信じ続けよう。

あ、ムグも勝ったし、ハオチン決勝に来たし、二宮さんベスト4だし、通販でタオル買お♪
現役レジェンドのフェデラー、前人未到の8回優勝。

試合はチリッチに申し訳ないけど第一セット序盤からストレートでフェデラーが勝つと思ってしまって(予測では拮抗するかと思っていたのですが)、その最初の思った通りにフェデラーのストレート勝ちです。

ロジャー・フェデラー優勝おめでとうございます。
マリン・チリッチ準優勝おめでとうございます。

でも二人のそれぞれの涙には私には計り知れない努力や不安、葛藤、勇気、自信、様々なものがあったのでしょう。今年のWBも終わりました。

選手や関係者、そしてコミュの皆様お疲れ様でした。次はシティOPですね。
さて全米はどうなるか…ジョコとマレーはセミリタイアやしナダルとフェデラーで争う事になると思うけど、まずマスターズ2連戦ででナダルとフェデラーで世界ランク1、2になっといてもらいたいとこかなexclamation
>>[556]
明日付けのランキングは8位だそうですよ
>>[558]

本当に昨年のロジャーを思い出すと辛かったでしょうね。溢れて溢れるほどのテニスへの情熱や愛情、そしてストイックな努力の上での涙はしみじみと感動しました。手術を乗り越えて戻ってこられて良かったです。

錦織圭ファンも信じて待ちましょう。
フェデラー優勝おめでとうexclamation
ホントに凄すぎるぴかぴか(新しい)

昨年のラオニッチとの準決勝で転倒したシーンが衝撃的で忘れられなかったので、1年後にここまで見事に復活するなんて表情(びっくり)もらい泣きしてしまいました。
白のウェアとセンターコートがこんなに似合うのは、やっぱりフェデラーです顔(笑)

圭くんは、今年センターコートで試合ができなかったので、来年こそexclamation

2年前にロンドンに旅行に行った時、ウィンブルドン見学ツアーに参加して、センターコートの客席に入って感激していたのですが、センターコートで感激の涙を流す圭くんを想像してました。
また、応援しますexclamation
フェデラー優勝おめでとう!!
本当に凄いですね、涙を流したのは、ここで優勝したい気持ちがありましたが
フィジカル面のことを考えても、体が最後までもつか不安もあったと思いますあせあせ(飛び散る汗)

全てストレート勝ちは、本当に考えられません( ̄▽ ̄;)
フェデラーは、錦織のことを本当に認めてくれています、圭も復活して躍動して
GS優勝を見たい目
男子シングルスの決勝が終わり、今年のウィンブルドンも終わったなと思ってたら、
まだミックスダブルスの決勝が残ってました。
勝ったのはマレーのお兄さんとヒンギスのペア。
ウィリアム王子夫妻、ヒュー・グラントも引き続き観戦してました。

ときめきさんと同じく、錦織選手が早めに敗退した時はガッカリしてしまい、一旦、それ以降の
興味が削がれてしまいましたが、やや惰性で見続けてたら、好ゲームが多く、結局、最後まで
楽しんでしまいました。
四大大会はやはりテニスの祭典。テニス好きを惹きつけて止まない魅力がありますね。

いつか錦織選手にもトロフィーを掲げて欲しいと願ってはいますが、客観的に判断すれば
このウィンブルドンはかなり難しいと思います。
今大会、ベスト8に残ったのは、フェデラー、マレー、ジョコを除くと、ラオくん、チリッチ、
ベルディヒ、クエリー、ミュラーと、190cmを優に越えるビッグサーバー。
優勝したフェデラーもカルロビッチ、イヴァニセヴィッチに次ぐ生涯エース数を叩き出している
隠れ?ビッグサーバーです。
勿論、それだけではないにしろ、やはり芝のコートではビッグサーバー有利は否めません。

それではどの大会が可能性があるかと言えば、全豪と全米でしょうか。
クレーは錦織選手のテニスと相性は良いと思いますが、ロングラリーでの体力消耗、天候による
コート変化への対応など考えると、やはり難しいかと。
どちらにしろ5セットマッチを7回も勝ち抜くのは、心技体の三拍子が揃わないと無理ですね。
今年に入り、思い通りのプレーが出来ず、コート上でいらだちを見せる姿もしばしば。
そういう点も本人が十分に自覚して、さらなる飛躍に向かって努力をして欲しいと
願うばかりです。
ファンの方も安易に結果を期待せず、じっくり腰を据えて応援を続けないといけませんね。
フェデラーの優勝する姿を見て、こちらは道遠しを実感した大会でもありました。
昨日のフェデラーの試合ぶりを観て、サーブは身を助けるなぁ…とつくづく感じました。ピンチになると素晴らしいコースにエースを決めることが出来る。それが難なくできるからあの位置にいられるということもあるのでしょうが。序盤めずらしくフェデラーがダフォを二つくらいやってて、あまり調子よくないのかなぁと思いこれはもしかしたら難しい試合になるのかもしれないと危惧したのですが、なんのことはない杞憂に終わりました。それにしてもブレイクしたあとのサービスゲームの鬼神の強さexclamation ×2ギアの上げ方exclamation ×2
 こういうのを錦織選手にも見習ってほしいなぁと心から思いました。今年はブレイクしてもすぐブレイクバックされて流れを掴めない。あるいはSFSやSFMでブレイクバックされてしまうのを何度も観せられてそのたびにハラハラされられるばかりです。
 でも考えてみたら、サーブがない錦織がこの位置にいるってこと自体が凄い事なんですよね〜。1ポイントとるのに何本もラリーを続けてようやくですから、そのうちミスもでるし疲弊してくる…。錦織のテニスはエッジの上での奇跡的なバランスに支えられているのでちょっとでもバランスが崩れれば瓦解してしまいます…あせあせ(飛び散る汗)言い古された言葉ですが、心技体…すべて揃わないとキビシイですよね〜。いつの日かそんな日が来て欲しいと願ってますexclamation ×2
>>[564]
膝を手術して戻ってきてるんですからすごいです、それも全豪・全英と連覇。シャラポワも肩を手術してからリハビリ後何年もしてから全仏2回優勝しています。みな、がんばります。

日本に江口実沙という選手がいて、25歳で100位くらいの選手です。ボクは5年ぐらいファンなので試合もよく見に行ってるんですけど、去年9月に大連でWTA125Kの決勝、クリチナの方のプリスコヴァを相手に第3セット5−2でもうすぐWTA初優勝の目前に転倒して左ひざの靱帯断裂、そのままタンカで入院、手術… 中継のビデオを見たら、今回のマテックサンズと同じような状況で本当に悲惨でした。

でも、その後リハビリで、8か月、この春から大会に出始めています。全仏の予選から復帰で、1回戦負けましたけど、その後ITFシリーズで今、ドイツなど転戦中。ダブルスで一昨日、昨年の全日本選手権優勝の大前綾希子さんと組んで準優勝しました。一歩一歩の復活です。

楽天はチケット当たったら行きますけど、世界のトップとはまた違う面白さもあるので、秋には東レやJWOで応援に行くつもりです。ちょっと脱線ですけど、ケガと復帰に関して、マテックサンズへの復帰応援の気持ちも込めて。

錦織が8位に浮上したね。やはりラオニッチのポイントが相当下がったことが大きかった。

さて、今度は錦織がロジャーズカップや全米の失効が待ち受けているわけだが、実はポイント維持は不可能ではない。去年はシティオープンに出ておらず、楽天オープンも2回戦で棄権、上海マスターズも出ていない。つまり全米や8月のマスターズで去年ほどの成績が残せなくても取り返す余地が残ってる。

錦織がトップ10に生き残る可能性は高いと思うよ。
フェデラー、圧倒的な勝利でしたね。
チリッチの涙に、もらい泣きしそうでした。どこかに痛みを抱えて、ウィンブルドンの決勝を思うように戦えないのが、本当に悔しかったのでしょうね。
表彰式前に、陣営の家族を見て涙を流すフェデラーにも感激。
いつか、錦織にも、こんな嬉し涙が溢れる日が来ますようにexclamation ×2

昨日、不覚にも、第1セットの5ゲーム目で、寝落ちてしまい…
ハッと気付いたら、フェデラーが名前を刻まれたボードの前で記念撮影をしていました。
でも、時計を見たら、1時間もたっていなくて…(。-_-。)
とにかく、全てがスピーディですよね。

ウィンブルドン、終わってしまいました。
錦織くんとは関係なくて申し訳ないのですが、ウィンブルドン「男子ダブルス決勝」を録画鑑賞。
壮絶な戦いに感動中!

悔し涙と歓喜の涙、美しいテニス顔(嬉し涙)

敢えて結果は触れませんが、録画された方はぜひご覧下さい。

本当に両者にカップをあげたくなる歴史的な戦いです。
フェデラー圧巻Vの影に錦織の存在!?  伊紙に語った完全復活のターニングポイント
*1月の全豪OP4回戦、錦織との死闘を制して「すべてのエネルギーを回復した」
*フェデラーは4回戦で世界ランキング8位の錦織圭(日清食品)と対戦。6-7、6-4、6-1、4-6、6-3とフルセットの末に勝利。日本のエースに土壇場まで追い詰められた一戦で、自信を取り戻したという。「メルボルンでの大会、特にニシコリとの5セットの後の勝利は、フィジカル的にすべてのエネルギーを回復した。そう実感できたんだ」

そう言われても、ボクみたいな心の小さいファンは嬉しいとか名誉だとか全然思わないんだけど。Stepping Stone、踏み台になったという事じゃんと、思うけど… 錦織選手本人が読んだら、どう思うんでしょう、この記事…

https://the-ans.jp/news/6568/
>>[576]
やはりね〜。錦織目線で見れば、あの試合に勝っていれば今の錦織の低迷はなかったと思えて仕方ないんですよね〜。もっと言っちゃうと第1セットですよね。あのセットをせめて6−2でとれていれば、その後の展開は変わってた。あれでフェデラーが自信を深めたのは明らかでしたもん…あせあせ(飛び散る汗)
まあ、そのお礼にラオニッチに勝って
順位をひとつ上げてくれましたあっかんべー
ただ順位が今8位に上がってもレースランキングもっと下やねんから落ちるんも時間の問題かなという感じはしますね〜
>>[579]

いいんじゃないですか?
落っこちてもあっかんべー
その時に真価が問われるかと思いますよぉ顔(サングラス)
>>[576]

この記事俺も読みました。正直、フェデラーにそう言わせるほどの対象になったって事で、錦織くんが前向きに捕らえられるかですよね〜。個人的には、フェデラーなりの錦織くんへのエールにも思えるんですが…。(^^)d
>>[581]
そ、そ。もしかしたら、フェデラーが錦織がんばれと言ってるのかも、とはちょっと思った…
ランキングが少しでも上がるとファンとしては嬉しいですが、今回は昨年準優勝だった
ラオくんが今年はベスト8にとどまったおかげですものね。
そういう点では、文鳥LOVE良介さんのおっしゃることもうなずけます。

参考までにライブのレースランキングを貼っておきますね。
現在14位の錦織選手がこれからどこまで上がれるかですが、今年はツアーファイナルズに
参加出来ない可能性も十分あるなぁと自分に言い聞かせています。

あれれ、上の画像見づらいですが、クリックするとちゃんと見れますのであせあせ(飛び散る汗)
>>[580]
まぁ今年はまだあるんでどうなるかは読めないですけど、急に良くなるもんでもないんでまぁボチボチしてよって感じですけどねexclamation
>>[585]

ですねあっかんべー
焦っても仕方ないですしね指でOK
凄いよね〜。レースランキング。ラオニッチとはどこまで行っても運命共同体なんだなぁ。1695でピタリ一致してる。決勝6連敗中と5連敗中でしたっけ?あとGS準優勝がそれぞれ一回ずつ。MS準優勝もお互い3回ずつ。確かBIG4との対戦成績も同じような感じのはず。そして!なにより怪我が多いexclamation ×2なぜにこれだけに通ってるんだろう。フレイスタイルは全然違うのに…あせあせ(飛び散る汗)
決勝のチリッチ
足のマメだけが原因だとしたら、完全に自滅なんですよね...
あのシューズの履き方ならマメができて当然
それも芝という滑りやすいコートなので余計に力を入れて悪化する悪循環
靴下を含めシューズ選び、履き方がどれだけ大切かあれで気がついた人はどれだけいるのか...
今年になってから錦織選手の怪我が多いのもシューズが...とは考えたくないものです。
>>[588]

可能性は捨て切れませんね。
シューズとの相性は大事ですから。

僕の日記にシューズについての意見を述べさせて頂きました。
よろしければ、ご一読下さいほっとした顔
>>[576]
その記事読んでましたが「やっぱりなあ」と思いました。
あの試合、フェデラー勝ったときの喜びようは飛び跳ねて尋常じゃなかったですよね。
ケガして長期休んで、自分の力を測りかねていた。そこで、錦織という格好の物差しがあり、勝ったことで自分にトップの力が戻っていると確信したのでしょう。
しかし、あの試合は錦織君側から見ても勝ちたかったですよねえ。
>>[591]

そうですよね、あの局面で、休養明けとは言えフェデラーにGS勝利、というのは大きな自信をもたらしたに違いありません。

なんか、結果的にはその後の明暗を分けた形になってますよね。 南米遠征&欧州クレー早めに敗退、クレーの感覚つかみに前哨戦追加、本番の全仏で怪我も出てマレーに敗退、芝の前哨戦追加&結果は棄権、全英は3回戦で敗退…

流れ悪いですよね。どっかのスポーツ新聞に錦織もフェデラーのように、大会を絞った方がいい、という評があって、こちらでもマンダトリーとGS制覇者の回避オプションの話が出ていましたが、ボクも素人的にはミニマムな出場機会でそこに絞っていく方が良いのではないかと感じてしまいます…

ログインすると、残り558件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

錦織圭 (Kei Nishikori) 更新情報

錦織圭 (Kei Nishikori)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。