ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > いつもある精神統一 > トピック一覧 > いつもある精神統一へのアプロー...

いつもある精神統一コミュのいつもある精神統一へのアプローチ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

いつもある精神統一に気づく

方法には

第二方便(手放そうとする)の限界に気づいてしまうほかに

私が経験してきた道には

バクティがある

どちらかというと、バクティ(信仰)の効用のほうが大きかった



(仮説)

神:エネルギー:いつもある精神統一に気づく
方法


神への祈り

祈りとは自分の源であるエネルギーへの祈りである

神に祈っていると

祈りのために自分が利用しているエネルギーが

神だとわかる

そのとき

自分はそのエネルギーにぎゃくにのみこまれ
祈りと神という観念エネルギーも



逆方向へのみこまれる

神→→祈り→→自分→→
活用していたエネルギー
[基盤]

これがうちなるエネルギーに気づくということであり
すべてはそれでしかないという気づきである

エネルギーから自分は離れず

離れていないゆえに

すべては自分とともにエネルギーにかえるのである

自分にとっての神、そして神への祈りは

自分とともに

神へきえるのである


じつは
神←←祈り←←自分

の左側は自分が活用しているエネルギーであり、自分の源である

それに気づくとき

境目がきえ

神(エネルギー)←←祈り(分離観念)←←自分(観念)と
←←逆向きへとかえるのである

自分の源が自分から離れているわけがないからである

したがって私は吸収される

しかし

神は対象であり、源とちがうと思っているなら

神は源ではなく外側にいると信じこむ(対象化)

しかし

神への魅力からのがれることはできないから祈るのである

そして、じつは源へむかっていたと気づくのであり、分離していないと気づくのである

自分が分離していないと気づき、エネルギーにのみこまれるとき、自分がつくりだしていた対象や知覚(投影)も

エネルギーに還元されるのである

心は神に帰るのである(救済)

エネルギーは無始であるから

エネルギーは永遠である

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

いつもある精神統一 更新情報

いつもある精神統一のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。