ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 【競馬】馬券は里歌にお馬かせ! > トピック一覧 > 小倉2歳S

【競馬】馬券は里歌にお馬かせ!コミュの小倉2歳S

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【特別登録馬】
第38回 小倉2歳S(G�鶚)
小倉競馬場12日目11R
第38回 小倉2歳S
芝 1200m/G�鶚/2歳/国際/馬齢


レース傾向
キャリアが浅い2歳馬のレースだけに目立った傾向は少ない。過去10年1勝馬が高連対を果し、1勝馬が勝てない訳では無いが、やはりキャリアは馬鹿にできない。数を使えば良いものでも無いが、特に重視したいのは新馬戦等での勝ち方に注目したい!新馬・未勝利戦等を圧倒的な勝ち方を示した馬は人気に関係無く怖い存在。ここで面白い傾向を話せば、ここ数年馬場の影響がモロに出ており外枠(6〜8枠)を引いた馬の活躍が圧倒的!人気馬や実力馬であっても1〜4枠の内目を引いた場合、前走ダートを使っている場合は割引が必要であることを覚えて置きたい。近10年、1番人気馬不振のレースでもあり、成績は【3.3.2.1】である。

アーデントリー
牡2/54.0kg  ○○/川村禎彦
アズマヘリテージ
牝2/54.0kg  荻野極/河内洋
エイシンノホシ
牝2/54.0kg  酒井学/沖芳夫
カシノティーダ
牝2/54.0kg  高倉稜/田所秀孝
シングルアップ
牡2/54.0kg  松山弘平/寺島良
ジャカランダシティ
牡2/54.0kg  アヴドゥラ/牧浦充徳
ステイグリーン
牡2/54.0kg  ○○/森秀行
セイウンコービー
牡2/54.0kg  ○○/森秀行
セプタリアン
牡2/54.0kg  北村友一/池添学
タガノジェロディ
牡2/54.0kg  鮫島克駿/浅見秀一
タムロドリーム
牝2/54.0kg  川須栄彦/西園正都
チュウワフライヤー
牝2/54.0kg  川又賢治/大久保龍志
ファンタジスト
牡2/54.0kg  武豊/梅田智之
ブルベアオーロ
牡2/54.0kg  幸英明/川村禎彦
ミヤジシルフィード
牡2/54.0kg  和田竜二/川村禎彦
ルチアーナミノル
牝2/54.0kg  浜中俊/本田優

コメント(6)

☆━━━━━━━━━━━━━━━
『編集部オススメ・重賞好調教馬』
━━━━━━━━━━━━━━━━
今週末の重賞に出走する馬の中から抜群の攻め気配を見せた馬を特捜班がピックアップ。重賞的中の近道はココ!

【新潟記念】
ストーンウェア 蛯名
栗東・CW6F
80.8-65.4-50.8-36.9-11.6 一杯
…………………………………………
帰厩後は坂路、CWでビッシリと追われ、最終追い切りではラスト1F11.6秒の速いラップを刻んで一気に伸び切った。デビューから無理なく使われ、いよいよ旬を迎えた印象だ。
---------------------
【小倉2歳S】
ルチアーナミノル 浜中
栗東・坂路4F
56.2-40.2-25.4-12.3 馬なり
…………………………………………
最終追い切りは坂路で終い重点の調整。ゴールまでキビキビとしたフットワークを見せ、状態は高いレベルでキープされている。未勝利を勝ったばかりだが、タイムはフェニックス賞より速く、ここでもヒケは取らない。
---------------------
【札幌2歳S】
アフランシール 岩田
札幌・芝4F
51.6-36.8-11.9 馬なり
…………………………………………
中間も至って順調で、先週、今週とレースでも手綱をとる岩田Jを背に追われたが、大きく追走したパートナーをアッサリと斬って捨てた。瞬発力は相当なものがありそうだ。
---------------------
今週の注目馬主

馬主の動向を掴むことが
的中への近道!!
馬主情報だからこそ
馬券に絡む馬が見えてくる。

シルクR 2018年成績 (中央のみ)
収得賞金 16億6206万円[2位]
勝利回数 76勝
連対率23.7% 複勝率31.8%
中山金杯(セダブリランテス)・フェアリーS(プリモシーン)・シンザン記念(アーモンドアイ)と、今年は『3日連続重賞制覇』という最高のスタートを切った【シルクR】。アーモンドアイが牝馬2冠を制するなど、その勢いは衰えることを知らず、収得賞金ランキングでも2位につけている。

そして今週は、新潟記念にセダブリランテス&ブラストワンピース、小倉2歳Sにシングルアップ、札幌2歳Sにウィクトーリアを送り込み『同一週3重賞制覇』を目指す。もちろん、看板馬の重賞出走に合わせ、平場&特別戦にも多数の大ヤリ情報馬がスタンバイ。
主な出走予定馬
R 馬名 騎手 厩舎 評価
9/1 新潟
8R サラーブ 戸崎圭太 木村哲也 B
10R キャンディケイン 戸崎圭太 鹿戸雄一 B
11R アルジャンテ 石橋脩 尾関知人 B
9/1 札幌
11R ウィクトーリア 田辺裕信 小島茂之 B
9/2 新潟
5R セリユーズ 田辺裕信 国枝栄 B
11R セダブリランテス 石川裕紀 手塚貴久 B
11R ブラストワンピース 池添謙一 大竹正博 B
9/2 小倉
11R シングルアップ 松山弘平 寺島良 B
9/2 札幌
10R パイロテクニクス ルメール 武藤善則 B
※ここでの評価は出走馬確定段階のものとなります。A〜Cの順で期待値が高い程、馬券に絡むチャンスが高い馬となります。
※なお、提供レースに関しては、天候や馬場コンディション、大口投資情報など直前まで様々な条件や状況を加味した上でお伝えしております。

その他の要注目の馬主
馬主名 出走頭数 注目ポイント
社台オーナーズ 15 多くの方がご存知のとおり【社台オーナーズ】とは、社台グループが経営している個人馬主向け1口クラブ。個人馬主達の『共同出資馬』であり、その多くは吉田照哉氏、もしくは吉田勝己氏の名義で出走している。

今週は、新潟記念にストーンウェア&メドウラーク、そして、小倉2歳Sにジャカランダシティ&セプタリアンが出走。2017年3月にカラクレナイで制したフィリーズR以来となる重賞制覇を目指す。ランガディア(土新10R)にミュージアムヒル(土新11R)など、平場&特別戦も充実のラインナップ。
金子真人 5 「出走馬8頭全てが勝ち負け」と紹介し、所有馬が8戦6連対という驚異的な活躍を見せた札幌記念週から中1週で登場となるのが【金子真人】オーナー。

当時は、確信の本命馬マカヒキと、対抗に抜擢したサングレーザーの決着で札幌記念【馬連1点1330円・三単1万6950円】のダブル的中や、ユーキャンスマイルとダブルフラットの『金子丼』を見事に看破し阿賀野川特別【馬単1220円&馬連470円】のダブル1点的中をお届けしたが、看板馬グリュイエールが新潟記念に出走する今週も、その妹レースガーデン(土札5R)や、ハナレイムーン(土新10R)&キロハナ(土新11R)の兄妹など「出走馬5頭全てが勝ち負け」と言って過言でない。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

【競馬】馬券は里歌にお馬かせ! 更新情報

【競馬】馬券は里歌にお馬かせ!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。