ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > メニエル患者の日常&体験談 > トピック一覧 > 突発性難聴

メニエル患者の日常&体験談コミュの突発性難聴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

私は左のメニエルで7年間の闘病生活を送りましたが
最初の発作を体験する1年ほど前に 「右耳の突発性難聴」 を体験しています。

車を運転中に左右の聞こえ方が変だったことから、最初はスピーカーの故障か?と思っていたら
結局、自分の右耳が聞こえていないことに気がつきました。

片側の難聴の場合、知らずに過ごすことが多いので、早期に判明して幸運だったかも知れません。
突発性難聴はできるだけ早く治療を始めることが大切なのだそうです。

受診したドクターにも、私は好感を抱くことができました。
原因は不明で、回復するかどうかは判らない…と正直に伝えてくれたからです。

幸い、一週間ほどの通院治療のおかげで、聴力は回復することができました。
ドクターは 「良かったですね〜!」 と自分のことのように喜んでくれたのが印象に残っています。

突発性難聴はメニエルの初期症状だという説もあるほどに、メニエルとの関りは大きいかと思います。

コメント(2)

私もメニエルを発症する数か月前に左の耳が突発性難聴になりました。
電話をしていて何かおかしいなと感じ耳鼻科を受診しました。
医師からは「自分の耳なのにいつから聞こえなくなったのか分からないとはなんだ!」と叱られましたがお恥ずかしい事ですが耳は両方あるからもう片方から聞こえているので気が付かなかったのではないかと思っています。

「2週間以内なら治るかもしれないがそれ以上経っているなら治らない!」と突き放され 何度か通院しましたがその他にも医師らしからぬ発言に傷つきました。
でもそのことを信頼しているホームドクターに打ち明けて他の耳鼻科を紹介していただき転院し その後数か月経った時にメニエル病に・・・・

>突発性難聴はメニエルの初期症状だという説も

これは知りませんでしたがやはり突発性難聴とメニエルは関わりは大きいのではないかとおっしゃるZOU君@Mさんのお話を読ませていただき”やっぱりなぁ”と言う気持ちがしました。

ちなみに突発性難聴になった左耳は殆ど聞こえていない状態ですが右耳も聞こえなくなるのでないかと言う不安もありますが聞こえることだけ聞いて暮らそうと思うことにしています。
>>[1]

医師から 「いつから?」 と尋ねられたら、私も答えられなかったですよ。
カーステレオを聞いていて、偶然に気が付いたというものですから。

医師のちょっとした言葉でも患者の心には大きく影響することがあるので
そういう心遣いを願いたいものですね。

左メニエルの保存的治療効果があまりよくないので、前庭機能破壊を早期から願っていた私でした。
しかしながら、過去に右の突発性難聴を経験していることを考慮するなどで、医師は難色を示していたのかも知れません。

内耳に何らかの障害があって起きる病気はいくつかありますが、その多くで原因不明となっているようです。明確な区別も難しいものだと推察されますね。

フランスの医師メニエルが 「めまいの原因を内耳だと発見した」 ことから名づけられたという由来のメニエル病ですが、実は、発見した時の病気は内リンパ水腫とは別の内耳の病気であったという話もあります。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

メニエル患者の日常&体験談 更新情報

メニエル患者の日常&体験談のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。