mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > Next 100 Years / 100 年予測

Next 100 Years / 100 年予測

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月2日 14:15更新

ロシアとチャイナは今後10年を待たずして分裂ダッシュ(走り出す様)

その後、アメリカ合衆国以外で台頭するのは、

日本、トルコ、ポーランドの三国ダッシュ(走り出す様)

こんな分析を耳にしたことがありますか?

Geopolitics(地政学)とよばれる分野からのレポートです。


日本国内の某勢力に従えば、

若い人々に歴史を教える目的は、

柔軟な頭脳に「日本悪玉論」を刷り込む事のようですね。

歴史を反省的に振り返る事を否定はしません。

しかし歴史研究とは、過去の時代にどんな状況があったか、

その中で取り得る策として何があったのか、

一国のリーダーたる者がいかなる戦略思考をしたか、

まず学ぶことではないかとおもいます。

その意味でも、 Geopolitics「地政学」という解毒剤の服用を、

お薦めする次第です。


最近、Peoples Republic of China によって引き起こされた

尖閣諸島沖での衝突事件に当たって数々の意見がありました。

民主党政権の「弱腰」非難から、

いやいや大事なお得意先であるし、ここはひとつ「大人の対応」

というのまで、様々な中で共通するのは、

「China がアメリカにとって代わる『らしい』」

という漠然とした怖れではなかったでしょうか。


このことに違和感を感じていた私に、

ひとつの光ともいえる観点を与えてくれたのが、

冒頭に引用したジョージ・フリードマンの近著、

The Next 100 Years でした。

平易ですらすら読める英文です。

「100年予測」とのタイトルで和訳も出ました。

著者は世界最強のインテリジェンス企業、

「ストラトフォー」創業者で現CEO。

仔細に読むと、知日派ではありますが日本びいきではなく、

かといってアメリカ至上主義でないこともわかります。


コミュ主催者は社会人を対象とした、

ビジネス英語のインストラクターをしています。

本書のトピックを原文の迫力を交えながら、ご紹介します。

闊達な質疑や議論がされますように期待していますウインクるんるん

http://www.amazon.co.jp/Next-100-Years-Forecast-Century/dp/0767923057/ref=pd_sim_b_1

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 1人
開設日
2010年11月27日

2311日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!