mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 千葉県 > 2019年2月 > 2019年2月16日(土)の千葉県のイベント > 2019 FUJI XEROX SUPER CUP 対 浦...

開催終了2019 FUJI XEROX SUPER CUP 対 浦和レッドダイヤモンズ

コミュ内全体

詳細

2019年02月16日 12:50 更新

日時:2019年02月16日(土)13:35キックオフ
会場:埼玉スタジアム2002
   (埼玉県さいたま市緑区美園)

対戦相手:浦和レッドダイヤモンズ(浦和R)
過去の対戦成績(J1リーグ戦):−10勝7分11敗/40得点40失点

2018年度戦績:
2018年 明治安田生命J1リーグ 第19節:〇浦和R 2−0 川崎F●
2018年 明治安田生命J1リーグ 第12節:●川崎F 0−2 浦和〇

コメント(1)

  • [1] mixiユーザー

    2019年02月16日 16:39

    結果:
    〇川崎F 1−0 浦和●

    まずは勝ったこと。これに尽きますね。
    概ね、狙い通りに試合は運べたんじゃないかと感じました。
    シーズン最初の試合で、狙い通りに攻撃の形は作れていたし、守りもしっかり機能していましたよね。
    体力や、敵味方の交代のタイミングで、どうしても流れが停滞したり、相手の流れになるのは想定の範囲ですので。
    それも含めて、相手に公式上シュート1本に抑えたというのは、守備の成果かと思います。

    攻撃にしてもダミアンの1トップはこの上なく機能していました。
    相手を引き付けるにしても、苦しい時間に放り投げたボールを献身的に追いかけれてくれたり、ボールに競ってくれるので、時間ができるし、切り替えるスイッチになる。
    多少連携面で課題は残るものの、それも含めての初戦。
    今回は鬼木監督の試合のスタンスが「勝つ」ということだったので、これでよかったと思います。

    あと、マギーニョ。良かったですよね。
    エウソンに比べることは、あまり意味がないことかもしれませんが、守備でもしっかり戦っていたし、攻撃に移った時に、エウソンはスピードとテクニックで相手に対していたけど、マギーニョはパワーとテクニックで対していましたね。カウンターの馬力がすごかった。
    交代した馬渡も、判断がすごく良い選手でした。

    先発した中では、さすが大島・守田というところ。
    悠へのスルーパス(ダミアンがオフサイドをとられた場面)などは圧巻でした。
    守田もなかなかボールをロストしない持ち方で、頼もしい限り。
    あとは家長ですね。やっぱり家長、さすがの家長。
    他も、そこまでチーム全体のバランスを崩すような出来の選手はいませんでした。

    交代では、学はもう少し練習でやっていたような変化をつけた攻撃をみせてほしかったです。
    今日もつっかかってつっかけられてロストしてましたね・・・。
    知念や阿部ちゃんはさすがの一言。
    あの時間帯ですので。変に気を吐いて、周りと合わないのも苦しくなるばかりなので。
    しっかり役割をこなすということでは、目的通りの動きだったと思います。

    ここから調子が上がっていくことを期待すると、今年も期待しかない1年になりそうな、そんな1戦でした。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2019年02月16日 (土)
  • 千葉県 埼玉スタジアム2002
  • 2019年02月16日 (土) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人
mixiチケット決済