mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 京都府 > 2012年8月 > 2012年8月23日(木)の京都府のイベント > 木下黄太講演会IN京都(夜の部・ゲスト平智之議員)

開催終了木下黄太講演会IN京都(夜の部・ゲスト平智之議員)

コミュ内全体

詳細

2012年08月11日 17:48 更新

貴重なスペースお借りします。京都の逢坂です。
日本の存続のために、子どもたちの命を守るために、今とても大切な政治を、私たち一人ひとりが考えて、行動に移していけるキッカケになってほしいと願っています。
木下黄太さん、平智之議員(無所属国会議員・元民主党)、長谷川羽衣子さん(緑の党共同代表)をお呼びしています。
木下さんも私も気合入れてます。途中退席・途中入場歓迎。
お時間のある方は、ぜひお越しください。


==============
木下黄太講演会IN京都
日程:8月23日(木)
会場:アバンティ響都ホール(京都駅前アバンティ9F)
http://www.ryukoku.ac.jp/ryudaihall/access/
定員:350名
※昼の部と夜の部では講演内容が違います。

<昼の部>
木下黄太講演会
『放射能被害の今と、これから』
子どもを被ばくから守るために、どうすればいいのか?
現在の放射能被害の実態や、対処、これからの運動などについて講演をしていただきます。

開場 13:30
開演 14:00 (終了16:00)
入場料 1000円(前売なし。当日会場にて受付)

<夜の部>
木下黄太×平智之議員対談講演会
『子どもの未来を守るために、京都から 〜放射能汚染と向き合う日本を目指して〜』

子どもたちのいのちを守るために、私たちは何をすべきなのか? 私たちはどんな日本を目指したいのか?
放射能汚染の現実と向き合い、大切な子どもたちを守るために、自分で考えてみたい。

日本の未来のビジョンについて、木下黄太氏に講演していただきます。
ゲストに平智之議員を呼び、お二人に対談していただきます。
※平議員はご都合により、20時からの参加予定です。
出演者:木下黄太、平智之
司会:長谷川羽衣子(緑の党共同代表)

開場 18:00
開演 19:00 (終了21:00)
入場料 前売1000円 当日1200円 (前売チケットはe+(イープラス)にて発売)

*夜の部前売チケット購入方法*
販売期間:7月23日(月)〜8月21日(火)
e+(イープラス)公式サイト(http://eplus.jp/sys/main.jsp)で「木下黄太」もしくは「平智之」と検索をしてください。
PC用購入ページ
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002081300P0050001P006001P0030001
携帯用購入ページ
http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002081300P0050001P006001P0030001?uid=NULLGWDOCOMO
※前売りチケットが事前に完売した場合、当日券の販売は行いませんのでご了承ください。
※申し込み及びチケット販売はe+(イープラス)以外の受付は行っておりません。また、申し込み時はe+(イープラス)の利用規約を良くお読みの上、購入下さい。チケット販売に関するトラブルが発生した場合、こちらでの責任は負いかねます。

*主催者からのお願い*
ご来場されるみなさまへ・・・
・子連れでご来場される方もいらっしゃいますので、お子さんの泣き声などがあるかと思います。ご理解のほど、お願いします。
子連れでご来場したい方へ・・・
・託児はありません。お子さんを膝の上に乗せて聴講してください。 お子さんの座席がいる場合はチケット代がいります。
・子連れのお母さん、お父さんたちには、右サイドの座席に集中して座っていただく配慮をします。
他の来場者に迷惑がかかる場合は、一度ロビーに出ていただけるようお願いします。(ロビーでも音声は聞こえます)
・どうしてもお子さんが騒いでしまう場合は、会議室のモニターで観賞できるよう配慮をする予定です。

<講演者・ゲスト紹介>
木下黄太(きのした こうた)
中央大学法学部卒業後、取材活動。1995年、日本のカルト団体、オウム真理教の一連の事件を取材する。また、日本で初めて放射能の事故による被曝で、死亡者を出した東海村JCO臨海事故を、発生直後から現場取材し、放射能の危険性を認識。
2011年3月11日、東京電力の福島第1原子力発電所事故直後からその状況を追尾。独自に日本各地の土壌調査を行うとともに、人々に危険性と避難を早期から呼びかける。
健康被害の拡大を食い止めるべく、放射能防御プロジェクトを展開。情報の発信元であるブログには一日平均20000人のアクセス者数がある。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

平智之(たいら ともゆき)
京都府京都市出身。2009年当選・京都1区選出・民主党衆議院議員だったが、現在無所属。
与党議員として、禁原発の立場で精力的に活動をしていたが、大飯原発再稼働に反対して離党を決意。
「首相官邸前デモの参加者に話を聞き、国民は声の持って行き場がないのだと分かった。
新党を作り、国民の常識的な感覚を国政に反映したい」と語り、「原発に対する怒りや不安を受け止める党」を目指し、「平安党」を結成する。
「ひとりの父親として、日本の子どもたちの未来を全力で守りたい」と語っている。
http://www.t-taira.net/

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2012年08月23日 (木) 昼の部・夜の部
  • 京都府 京都駅前アバンティ9階
  • 2012年08月23日 (木) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人