mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 栃木県 > 2019年6月 > 2019年6月1日(土)の栃木県のイベント > 【昼食場所決定】日光 隠れた古社・名刹巡り のお知らせ

募集中【昼食場所決定】日光 隠れた古社・名刹巡り のお知らせ

コミュ内全体

詳細

2019年05月19日 15:17 更新

今回の行き先は、世界遺産・日光。

・・・とはいっても、日光を代表する2つの社寺、東照宮と輪王寺へは行かない。
ちょっとマニアックなオフです。


開催日  6 月 1 日 ( 土 )

集合場所  東武鉄道 下今市駅 改札口付近

集合時間  午前10時45分

≪下今市へのアクセス≫
栗橋 9:30発の 東武日光線急行に乗れば、下今市に10:35に到着します。

栗橋までの道のりですが、
          逗子    横浜    新宿    大宮    栗橋
湘南新宿ライン  7:04発  7:33  8:08  8:40  9:09着

          沼津    小田原   横浜    品川
上野東京ライン  6:05発  6:50  7:53 8:12
          東京    大宮    栗橋
         8:22   8:59  9:26着

最初から東武線利用の場合
浅草 9:00発の特急リバティけごん11号で、下今市10:42着

普通電車
中目黒    恵比寿   秋葉原   上野    北千住   西新井
7:39発  7:42  8:11  8:14  8:25  8:32

西新井で、急行に乗り換え
西新井   越谷    春日部   南栗橋
8:33  8:46  8:58  9:19着

南栗橋始発の東武日光線急行に乗り換え
南栗橋    下今市
9:27発  10:35着


≪コース≫

下今市駅 → 報徳二宮神社 → 如来寺 → 上今市駅 →(東武)→ 東武日光駅

→(バス)→ 清滝寺 →(昼食)→ 憾満ヶ淵 → 慈雲寺(並び地蔵) → 浄光寺

→ 日光二荒山神社 → 滝尾神社 → 開山堂 → 興雲律院 → 神橋

→ 東武日光駅で解散


【 重要 】 雨天中止!
・前日夕方時点で、当日の栃木県北部の降水確率が60%以上のときは、前日に中止発表とさせていただきます。
・これからの季節、関東北部山沿いは夕立が良く発生します。
 実施にこぎつけた場合でも、道中で夕立に見舞われた場合は、コースの一部を変更させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

その他の注意事項

※ 歩行距離は、10キロ強。
  日光二荒山神社から滝尾神社まで、山道の石畳を20分ほど歩きます。
  あとはほとんどアスファルト道路です。
  10分以上連続して登り続けるような場所はありません。

※ 昼食場所が決定しました。
レストラン丁田屋 0288−53−6288
ホームページはこちら http://www.chodaya.net/

清滝寺の近くにあります。

※ 希望者が多ければ、金谷ホテルにも寄ります。

※ 終了予定時刻は、午後4時30分〜午後5時となります。

≪御朱印情報≫
報徳二宮神社、如来寺、清滝寺、日光二荒山神社では頂けるでしょう。
滝尾神社の御朱印は、日光二荒山神社でいただけます。


参加希望の方は、前日(5月31日)の23時までに、このトピックのコメント欄にて参加表明をお願いいたします。

たくさんの方のご参加をお待ちしております!


【寺社の紹介】

報徳二宮神社(ほうとくにのみやじんじゃ):
御祭神は、二宮尊徳(金次郎)
二宮尊徳は、日光御神領の農村復興を手がける途中、現在の今市で死去した由緒により、その後神社が創建された。

如来寺(にょらいじ):
下野三十三観音霊場第4番札所。
室町時代中期(文明年間)の創建で、江戸時代には東照宮造営の際、徳川三代将軍家光が宿泊。二宮尊徳の葬儀も行われた。

清滝寺(せいりゅうじ):
下野三十三観音霊場第1番札所。
本尊の千手観世音菩薩「清瀧観音」は、坂東三十三観音霊場の第十八番札所である中禅寺「立木観音」と同じ桂の木で作られた前立観音で、日光山の開祖・勝道上人の作と伝えられる。
かつて、中禅寺が女人禁制だったために女性巡礼者のための札所として栄えた。

憾満ヶ淵(かんまんがふち):
男体山から噴出した溶岩によってできた奇勝。 川岸に巨岩があり、岩上に晃海僧正(こうかいそうじょう)によって造立された不動明王の石像が安置されていたが、その不動明王の真言(しんごん)の最後の句から「かんまん」の名がついたといわれている。

慈雲寺(じうんじ):
承応三年(1654)に、憾満ヶ淵を開いた晃海僧正が創建し、阿弥陀如来と師の慈眼大師天海の像を祀った。当時の建物は明治三十五年(1902)九月の洪水で流失し、現在の本堂は昭和四十八年に復元された。
境内には、慈眼大師天海の弟子たちが、「過去万霊、自己菩提」のために寄進した「並び地蔵(化け地蔵)」がある。

浄光寺(じょうこうじ):
今から1200年以上前、日光を開山した勝道上人が日光山の菩提寺として、仏岩(山内)に往生院を創設したのが起源。
境内には、日を限って願い事をすると、必ずかなえられるという、日限(ひぎり)地蔵がある。石の菅笠をかぶった珍しいお姿をしている。

日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ):
延喜式内社、下野国一ノ宮。
御祭神は、二荒山大神 (ふたらやまのおおかみ)と呼ばれる
      大己貴命   (おおなむちのみこと)     父
      田心姫命   (たごりひめのみこと)     母
      味耜高彦根命 (あじすきたかひこねのみこと) 子
     の親子3神。
男体山、女峰山、太郎山の日光三山を、ご神体として祀る。
本社のほかに、中禅寺湖畔の中宮祠、男体山頂の奥宮がある。

滝尾神社(たきのおじんじゃ):
日光二荒山神社の別宮で、二荒山神社と同時に建てられたと言われる。
御祭神は、田心姫命(たごりひめのみこと)
わりと著名なパワースポットである。
周囲には緑しかない、日光の秘境。
社殿ほかの建物が、国指定重要文化財。
「運試しの鳥居」「滝尾の三本杉」「白糸の滝」「子種石」「影向石」「無念橋」「酒の泉」など、見どころもたくさん。

開山堂(かいざんどう):
日光を開山した勝道上人を祀る。すぐそばに勝道上人の墓がある。
また、将棋のある駒がたくさん奉納されている「観音堂」は必見。

興雲律院(こううんりついん):
江戸時代中期、戒律兼学の教学の復興を提唱した安楽律法流の寺院で、1729年の創建。
竜宮造の鐘楼門が印象的。

コメント(20)

  • [1] mixiユーザー

    2019年05月12日 11:36

    東照宮にも輪王寺にも行かないマニアックな日光オフexclamation

    今回は、はじめて巡る場所がタップリな楽しい散策ですね(^ー^)

    もちろん参加させていただきますよ。
    当日はいろいろとよろしくお願いします。
  • [2] mixiユーザー

    2019年05月12日 16:11

    明日にでも休み希望を入れてきます。
    参加させてください。
    足を鍛えておきます!(笑)
  • [3] mixiユーザー

    2019年05月12日 19:22

    >>[1]
    ありがとうございます!(あとで、参加ボタンも押しておいてください。)

    本当は、ほかにも行きたいところがあるのですが、時間が余ったらということで、今はあまり欲張らずに行きます。
    よろしくお願いいたします。
  • [4] mixiユーザー

    2019年05月12日 19:23

    >>[2]
    ありがとうございます!

    山登りというわけではないので、そこまで足を鍛える必要もないとは思いますが、まあ、やっておくに越したことはありませんね(笑)。
  • [5] mixiユーザー

    2019年05月12日 20:47

    ごめんなさい、ポチッ忘れてましたあせあせ(飛び散る汗)
  • [6] mixiユーザー

    2019年05月12日 23:05

    ご無沙汰しております。都合がつきそうなので、参加させていただきます!
  • [7] mixiユーザー

    2019年05月12日 23:51

    >>[6]
    お久しぶりのご参加、ありがとうございます!

    ほかにも車を出せるという方がいらっしゃれば、お頼みするかもしれませんが、他力本願は良くないので、現状は徒歩で回れる最善のルートで行きます。
    よろしくお願いいたします。
  • [8] mixiユーザー

    2019年05月13日 23:14

    参加したいです♪

    今回もお世話になります!
  • [9] mixiユーザー

    2019年05月14日 08:04

    参加させてください
    宜しくお願い致します
  • [10] mixiユーザー

    2019年05月14日 12:31

    なんとか予定調整ができたので、参加します。
    楽しみですスマイル
  • [11] mixiユーザー

    2019年05月14日 12:54

    初めての参加になります、よろしくお願いしますスマイル
  • [12] mixiユーザー

    2019年05月14日 20:03

    ごめんなさい、一旦キャンセルします
    予定確定次第再度申込みします
  • [13] mixiユーザー

    2019年05月14日 22:32

    >>[12]
    今のところ、人数制限を設ける予定はありませんので、あわてなくて大丈夫ですよ。

    ご都合をお繰り合わせの上で、参加表明をお待ちしております。
  • [14] mixiユーザー

    2019年05月15日 08:38

    En-kuuさんありがとうございます
  • [15] mixiユーザー

    2019年05月15日 22:11

    >>[8]
    ありがとうございます!

    今回もお楽しみいただけたらと思います。
    よろしくお願いいたします。
  • [16] mixiユーザー

    2019年05月15日 22:14

    >>[10]
    ありがとうございます!

    お忙しい中、予定調整していただき感謝です。
    よろしくお願いいたします。
  • [17] mixiユーザー

    2019年05月15日 22:17

    >>[11]
    初参加ありがとうございます!

    基本のんびりした集まりですし、自然に触れる機会も多いと思いますので、お楽しみください。
    よろしくお願いいたします。
  • [18] mixiユーザー

    2019年05月16日 00:33

    >>[17]
    わざわざご案内、ありがとうございます。
    こう言う機会がなかなか無いので、のんびり楽しみたいと思います、よろしくお願いしますスマイル
  • [20] mixiユーザー

    2019年05月19日 15:21

    本文にも書き加えましたが、昼食の予約を取りました。

    レストラン丁田屋 0288−53−6288
    ホームページはこちら http://www.chodaya.net/

    清滝寺の近くにあります。
    湯葉料理から一般的な定食、そばうどん、パスタ、丼物、カレーまでいろいろなメニューがあるお店です。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2019年06月01日 (土)
  • 栃木県
  • 2019年05月31日 (金) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
7人
気になる!してる人
13人
mixiチケット決済