mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

開催終了P2P・DHT勉強会 in 関西

コミュ内全体

詳細

2006年11月29日 23:39 更新

有識者によるP2P・DHT勉強会を12/3(日)に開きます。
関西での初のP2P、DHT勉強会開催となります。

□日時:2006年12/3(日)11:30〜15:00(開始時間が変更しています!)
□場所:新大阪丸ビル本館(1Fに会場の案内表示がでます) 
http://www.japan-life.co.jp/jp/conference/map.html

□講演スケジュール
11:00準備
11:15開場
11:30〜開会の挨拶(西谷)

11:35〜
☆講師:
小西佑治氏 大阪大学工学部電子情報エネルギー工学科
吉田 幹氏 (株) BBR
☆講演タイトル:
Skip Graph の仕組みと関連研究
☆講演概要:
範囲検索のサポートなど、オーバレイネットワークとして、DHTとは異なる側面を持つ Skip Graph についての解説と、Skip Graph をベースとした他の関連研究の紹介をします。併せて、実装例として、PIAX における地理検索機能 LL-Netが、Skip Graphによりどのように実現されているかも紹介します。

12:35〜
☆講師
藤田 昭人氏 大阪市立大学大学院創造都市研究科
☆講演タイトル:
Work in Progress 〜 P2P DB開発への道
☆講演概要:
第2回DHT勉強会での発表の続編です。
構造化オーバーレイを活用した分散データベースの開発を目指したものの、Pond(Ocean Store Prototype) に始まり、MIT Chord 実装、i3 実装と挫折を繰り返していたわけですが、Overlay Weaver という実装のベースを手にして実装作業が実質的に進展し始めました。今回は Overlay Weaver と Bamboo の2つのお勧めの構造化オーバーレイ実装について概要を説明します。

13:15〜
☆講師 上田達也 氏
大阪市立大学大学院創造都市研究科、(有)うえだうえおうぇあ
☆講演タイトル
「分散ネットワーク座標系Vivaldi」の仕組み
☆講演概要
ネットワーク通信に於いて,ノード間のネットワーク的距離を知ることができれば,より近い経路選択が可能になるなど,効率的な通信を行う事が可能となる。しかしノード間の距離を実測することは,それ自身がネットワークトラフィックを発生し,通信のオーバヘッドとなる。

ネットワークトポロジーを仮想的な座標系(仮想ネットワーク座標系)で表現することができれば,実測すること無しに,ノード間のネットワーク距離を座標系におけるユークリッド距離から推測することが可能である。

本講演では,仮想ネットワーク座標系を完全に分散的な手法(P2P的手法)で構築するアルゴリズムである,Vivaldiについて解説を行う。

14:10〜 
☆講師 西谷 智広(Tomo's Hotline)
☆講演タイトル
P2Pにおける文字列検索と認証について
☆講演概要
P2Pで文字列検索は重要な研究要素として位置づけられている。また認証技術としてPKIやPGPの応用が研究されているが、より簡易な認証方法についても模索がされている。本講演ではSkipgraphを用いた文字列検索方式とPKIやPGPに頼らない認証方式について提案を行う。

14:40〜 後片付け

*ボランティアの募集をします。希望者は当日11時に会場にお集まり下さい。受付等簡単な軽作業です。

コメント(50)

  • [1] mixiユーザー

    2006年11月04日 18:02

    ミニプレゼン楽しみです。
  • [3] mixiユーザー

    2006年11月04日 23:02

    ミニプレゼン講師も引き続き募集中です!
  • [5] mixiユーザー

    2006年11月09日 18:06

    前日になるまでわかりませんが一応表明
  • [6] mixiユーザー

    2006年11月10日 13:00

    来週ぐらいに講師と講演内容を発表します。
  • [7] mixiユーザー

    2006年11月19日 04:04

    是非参加させていただきたいと思います。
    よろしくお願いします。
  • [8] mixiユーザー

    2006年11月19日 12:57

    講演時間、講演会場がほぼFIXしました。
    また講演する方の名前やタイトルも判明しましたでお知らせします。

    □日時:2006年12/3(日)12:00〜15:00
    □場所:新大阪丸ビル会議場(調整中) 
    http://www.japan-life.co.jp/jp/conference/map.html

    □講演スケジュール
    12:00開場
    12:15〜開会の挨拶
    12:20〜
    ☆講師:
    小西佑治氏 大阪大学工学部電子情報エネルギー工学科
    吉田 幹氏 (株) BBR
    ☆講演タイトル:
    Skip Graph の仕組みと関連研究
    ☆講演概要:
    範囲検索のサポートなど、オーバレイネットワークとして、DHTとは異なる側面を持つ Skip Graph についての解説と、Skip Graph をベースとした他の関連研究の紹介をします。併せて、実装例として、PIAX における地理検索機能 LL-Netが、Skip Graphによりどのように実現されているかも紹介します。

    13:20〜(講師調整中、Vivaldy関連の講演)

    14:10〜 
    ☆講師 西谷 智広(Tomo's Hotline)
    ☆講演タイトル
    P2Pにおける文字列検索と認証について
    ☆講演概要
    P2Pで文字列検索は重要な研究要素として位置づけられている。また認証技術としてPKIやPGPの応用が研究されているが、より簡易な認証方法についても模索がされている。本講演ではSkipgraphを用いた文字列検索方式とPKIやPGPに頼らない認証方式について提案を行う。

    14:40〜 後片付け
  • [9] mixiユーザー

    2006年11月21日 17:31

    登録が遅れてすみません.
    参加させて頂きたいので,よろしくお願い申し上げます.
  • [11] mixiユーザー

    2006年11月24日 09:29

    Vivaldyについての講演情報が明らかになりました。

    ☆講師 上田達也 氏(11/24追記)
    大阪市立大学大学院創造都市研究科、(有)うえだうえおうぇあ
    ☆講演タイトル
    「分散ネットワーク座標系Vivaldi」の仕組み
    ☆講演概要
    ネットワーク通信に於いて,ノード間のネットワーク的距離を知ることができれば,より近い経路選択が可能になるなど,効率的な通信を行う事が可能となる。しかしノード間の距離を実測することは,それ自身がネットワークトラフィックを発生し,通信のオーバヘッドとなる。

    ネットワークトポロジーを仮想的な座標系(仮想ネットワーク座標系)で表現することができれば,実測すること無しに,ノード間のネットワーク距離を座標系におけるユークリッド距離から推測することが可能である。

    本講演では,仮想ネットワーク座標系を完全に分散的な手法(P2P的手法)で構築するアルゴリズムである,Vivaldiについて解説を行う。
  • [12] mixiユーザー

    2006年11月24日 10:48

    参加させていただきます。
    専門ではないのですが、現在P2Pについて勉強しています。
    こうした勉強会への参加は初めてなので、とても楽しみです。
    どうぞよろしくお願いいたします。
  • [13] mixiユーザー

    2006年11月27日 10:37

    参加します!
  • [16] mixiユーザー

    2006年11月27日 17:36

    参加させていただきます。
  • [17] mixiユーザー

    2006年11月27日 18:15

    参加させていただきます。よろしくおねがいします。
  • [18] mixiユーザー

    2006年11月27日 19:33

    参加させていただきます
    P2P 関係の研究を行っているものなのですが、DHT について理解を深めたいと思っております。
  • [19] mixiユーザー

    2006年11月28日 17:46

    参加させていただこうと思っております。
    皆様、よろしくお願いします。
  • [20] mixiユーザー

    2006年11月28日 21:49

    在阪幹事の NICO です。
    当日はお昼の時間にかぶりますが、
    会場は飲食物持ち込み可です。
    お弁当などを持ってきていただいて構いません。

    # なお、財政的に余裕のある方は
    # 差し入れのお菓子等を持ってきていただけると
    # なお楽しい勉強会になるかと思います :-)
  • [21] mixiユーザー

    2006年11月29日 04:47

    参加させていただきます。
  • [22] mixiユーザー

    2006年11月29日 20:14

    P2Pに大変興味があり、機会があればと思っていました。
    人数的に問題ないのであれば、参加させて頂ければ思います。
    よろしく御願いします。
  • [23] mixiユーザー

    2006年11月29日 21:24

    はじめまして.
    これから,P2Pの研究をしていこうかと思っています.
    勉強会に参加させていだだきたいです.
    よろしくお願いします.
  • [25] mixiユーザー

    2006年11月29日 23:26

    Yasuさん:
    Mixiでないユーザの方も参加OKです。
    よろしくお願い致します。
  • [26] mixiユーザー

    2006年11月29日 23:41

    藤田さんの講演が追加されています。
    それと共に講演開始時間が11時30分となっていますのでご注意願います。

    12:35〜
    ☆講師
    藤田 昭人氏 大阪市立大学大学院創造都市研究科
    ☆講演タイトル:
    Work in Progress 〜 P2P DB開発への道
    ☆講演概要:
    第2回DHT勉強会での発表の続編です。
    構造化オーバーレイを活用した分散データベースの開発を目指したものの、Pond(Ocean Store Prototype) に始まり、MIT Chord 実装、i3 実装と挫折を繰り返していたわけですが、Overlay Weaver という実装のベースを手にして実装作業が実質的に進展し始めました。今回は Overlay Weaver と Bamboo の2つのお勧めの構造化オーバーレイ実装について概要を説明します。
  • [27] mixiユーザー

    2006年11月30日 13:36

    はじめまして。
    P2Pに大変興味があり本勉強会に参加させていただきたいです。
    (まだあまり知識はありませんが、、、)
    よろしくお願い致します。
  • [28] mixiユーザー

    2006年11月30日 15:02

    はじめまして。上田さんに今回の件を伺いました。
    こうした勉強会に参加するのは初めてなのですが、よろしくお願いいたします。
  • [29] mixiユーザー

    2006年11月30日 16:05

    在阪幹事の NICO です。
    そろそろ定員に達したので、
    以降はキャンセル待ちになるかと思います。
  • [30] mixiユーザー

    2006年11月30日 16:13

    NICOさんがおっしゃる通り、これよりキャンセル待ちとなります。

    よろしくお願いいたします!
  • [31] mixiユーザー

    2006年12月01日 09:04

    はじめまして。
    定員となってしまったみたいですが・・・
    キャンセルありましたらお願いします。
  • [32] mixiユーザー

    2006年12月01日 13:41

    参加するか否か迷っているうちに定員に、、

    キャンセル待ちでお願いします。
  • [33] mixiユーザー

    2006年12月01日 14:15

    はじめまして。
    満員になっているようなので、
    同じくキャンセル待ちでお願いします。
  • [34] mixiユーザー

    2006年12月01日 14:57

    申し訳ありませんが、私もキャンセル待ちさせてください。
  • [36] mixiユーザー

    2006年12月01日 17:30

    今迄にキャンセル待ちをして頂いたかたは参加OKです。参加ボタンを押して下さい。

    引き続きキャンセル待ちの方を募集します。
  • [37] mixiユーザー

    2006年12月01日 19:11

    すみません。どうやら無理なようで。
  • [38] mixiユーザー

    2006年12月01日 20:27

    >Tomoさん
    ありがとうございます。非常に楽しみにしております。
  • [39] mixiユーザー

    2006年12月02日 01:46

    ありがとうございます。
  • [40] mixiユーザー

    2006年12月02日 04:28

    コミュに入ってみました、そして、当日行けます。
  • [41] mixiユーザー

    2006年12月02日 13:18

    在阪幹事の NICO です。

    先ほど出席者全員の集計を行いました。
    参加者のみなさんと講師の方々に加え
    スタッフを入れて総勢31名になりました。

    会場はテーブルに2人がけで30名弱座れるとのことなので、
    一部3人がけしていただくことになる可能性があります。
    なお、会場はインターネットアクセス可ですので
    一時的に無線LANを架設する予定ですが、
    電源の状況は不明です。ノートPC等を使用したい方は
    念のためテーブルタップ等を持参してきて
    いただけると助かります。

    また先日告知したように会場は飲食物持ち込み可能です。
    昼休みはありませんのでお弁当などをご持参ください。

    なお、勉強会終了後の懇親会等は
    会場にて相談する予定です。
  • [42] mixiユーザー

    2006年12月02日 18:21

    すいません、追加で一人お願いできませんか?
    私が誘っていた人が来れるようになりました。
  • [43] mixiユーザー

    2006年12月02日 22:57

    たけおかさん、yosさん
    参加OKです。これにてキャンセル待ちも終了とします。
  • [44] mixiユーザー

    2006年12月03日 00:20

    みなさまこんばんわ。参加させて戴けるとのこと、感謝いたします。yos様が挙げておられる「一人」の者です。知的なお話にふれさせて戴けることを楽しみにしています。よろしくお願い致します。
  • [45] mixiユーザー

    2006年12月03日 16:03

    皆様お疲れ様でした!講演内容が難しかったと思いましたがいかがだったでしょうか?

    是非とも日記、blog等で感想かいて下さいね。
  • [46] mixiユーザー

    2006年12月04日 08:39

    皆様お疲れ様でした。アンケートによれば、
    もう少し勉強会の頻度を上げる要望がありましたが、
    皆さんのご意見はいかがでしょうか?
  • [49] mixiユーザー

    2006年12月05日 16:22

    京都のAXE本社の会議室は、土日なら、ほとんど使えますよ。
    神戸からは、やや遠いですが、交通は便利です。
  • [50] mixiユーザー

    2006年12月06日 21:53

    プレゼン資料をアップしました。
    http://homepage3.nifty.com/toremoro/study/study.html

    復習等にお使い下さい。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2006年12月03日 (日) 11:30〜15:00
  • 大阪府 新大阪
  • 2006年12月03日 (日) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
22人