mixiユーザー(id:542878)

2022年07月03日20:00

33 view

【TRPG】「セルビオス・パニック」〜ビーストバインド トリニティ〜

「なぁ………お前たちにも、自分はオシュトルに見えているんだよなぁ?」
「あるじ様はあるじ様。」
「あるじ様は、あるじ様以外にはありえない魂の色をしています。見間違えることはありません。」
「そうだったのか。ちなみにそれはどんな色なのだ?」
「生命の根源。」
「命に糧を与え、はぐくむ色。」
「を、そういわれると悪くな………。」
「「茶色です!」」
「んが、なんだか微妙な色だな。」
「素敵な色。」
「濁りを引き受け、大地に還り、やがて息吹になるという、あるじ様に似合う色。」

それってつまり、う(以下略)のことでは?(挨拶)。

今日は、アミューあつぎで『ビーストバインド トリニティ』を遊んできました。

昨日は仕事から帰って来てまずは「世界ふしぎ発見!」のリアタイからスタート。「歴史を変えた名城スペシャル」前にもお城の回があったような?クエスチョンは3問中2問正解。2問目は草野さんの露骨なヒントが、3問目は画像のヒントから分かった。コロナ禍で海外ロケが出来ずに国内ものばかりだったが、次週からいよいよ海外ロケ復活らしい(イタリアらしいよ?)。

22時にようやく晩ご飯。今日「も」あじフライだ!だって好きなんだもん。ネット巡回してmixi日記書いて、22時30分から録画に回した「アド街」を見る。「浦和と大宮」やっぱりさいたま市民のこの両者は仲が悪いのか?でも地元愛が熱くていいよね。自分は横浜市民だけどそんなに地元愛がなくて(流れ者のせいかもしれない)。

23時30分から『リコリス・リコイル』第1話と『くノ一ツバキの胸の内』第13話(最終回)をリアタイ。A-1はこういうの得意だよね?今期の視聴数が多くなければ継続視聴するかなぁ?

隙間縫って『彼女、お借りします』第13話の録画消化の後、『うたわれるもの 二人の白皇』第1話と第2話をリアタイ。そうか、藤原啓治さんじゃないんだなぁ(しみじみ)。

まだ2時か。もうちょっとイケるか?『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』第84話と「ワールドプロレスリング」の録画消化。ゴメちゃん、そこ代われ!!!オカダさん、負けちゃったのかー。

流石にそろそろ限界だな。3時に就寝して今朝は6時30分に起床。アラームは7時設定だが、それよりも先に起きることができた。なんだか雨が降ってる音がしていたような???じゃ、今朝はごみステーションの掃除はしなくていいな!(外を見る)どうやら幻聴だったようだ、掃除しよう。でもうっすらと濡れてるので雨は降った感じ?

やっぱ3時間半睡眠は眠いな。という訳で朝から風呂入って眠気すっきり。朝ご飯と昼ご飯の支度。8時30分から『デリシャスパーティ♡プリキュア』第17話、『仮面ライダーリバイス』第42話のリアタイ。いよいよ次週、キュアフィナーレ爆誕か。

9時40分には自宅を出発。雨の可能性もあるので京急富岡駅までちゃりは使わずに歩いていくことにする。本厚木には11時28分に到着。

まずはイオンに寄って飲み物を買おう。久しぶりに麦茶にすっか。しかし、大型ペットボトルの冷蔵庫は節電のために電源が切られ、常温で売られている。節電するところそこじゃないでしょ?ま、買うけど。

2ヶ月ぶりにアミューあつぎに戻ってきたな(前回、前々回と厚木南公民館だった)。テーブルと椅子をセッティングして、他のプレイヤーさんのキャラクターデータの更新作業を待ちながら、お昼にする。今回のセッションは前回のセッション(6月12日)に使用したキャラクターにその時に獲得した経験点を35点使用して成長させたものを使用。都合、経験点65点作成となる。

狩崎丈二(かりざき じょうじ) 36歳・男性
(魔の名:グレーブシン・アケディア)
アタッカー/ストレンジャー(マッドサイエンティスト)/フルメタル(着装者)
師であり、父である(名前未設定)が30年前に遺跡からレネゲイドウィルスを発見。人間がドミネーターに対抗するべく力を手にするため、父は「ドライバー」を開発。変身して半魔として戦えるようになる。父は数年前に行方不明になり、丈二が父の技術をさらにブラッシュアップし、「グレープシン」シリーズの7個のドライバーを作る。

丈二は表向きは大学助教授だが、ドミネーターに対抗する技術を日々、開発。だが、グレープシンの6人はドミネーターの前に倒れ、研究者だった丈二が戦士として最後のドライバーをもって変身するようになった。

特撮ヒーローものが好きで、自宅や研究室にはフィギュアが何百体と飾ってある。

狩崎丈二を使うのもこれが3度目。今回もPC1をやらせてもらえることに。36歳のおっさんがPC1ってのもいいだろ!

シナリオタイトルは「セルビオス・パニック」。セルビオスとは犬養雅子(「アドヴェント」P19に掲載されている公式NPC)のコードネームのこと。犬養雅子は若槻由美のことが好き過ぎて、由美に悪さをするヤカラをあらゆる手段をもって排除するという、なかなか「こじれた」ヤツだ。

経験点65点作成は「なかなか」強い。今回は《加速装置 アクセラレーター》を取得して回避キャラにしてみた。《パラダイムシフト》も取得して、人間性が0以下になると、ドッジの判定が【技術】10+2(《加速装置》)+3(《パラダイムシフト》)の15スタートとあって、被弾したのは《世界律:反射》でダメージが跳ね返ってきた時のみ。ま、それのお蔭で《まだこんなにも闘いたい!》で使用できた訳だが。

かりそめの死になったのは自分のキャラクターのその時1回だけ。ディフェンダーの能力が高くて、あとサポーターの回復能力も高くて、なかなかかりそめの死まで行かない。高経験点使用セッションはバランスとるの大変だなぁ。

セッションは13時に開始して17時45分に終了。今回もなかなか面白かったです!次回も『ビーストバインド トリニティ』を遊ぶんだけど、GMさんはまた別な方で、さすがに高経験点セッションは辛かろうということで、次回は新規キャラクターを作ってのセッションに。自分は今度はディフェンダーをやります!ハンドアウト分けはどうしよう???コミュ見て考えよー♪

セッション後は次回のことなどを話し、18時10分にはアミューあつぎを出発する。18時15分発、快速急行新宿行きに乗車、帰途に着く。

今日参加されたみなさん、お疲れ様でした。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2022年07月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31