mixiユーザー(id:15515118)

2022年06月25日19:43

12 view

母介助日記6月25日(土)昼夕分



一時、間食だし。
二時過ぎ、早め多めのオヤツの支度開始。
二時半、母食べ始める。
母が窓を閉めて室温30度、開けて回る。塩分補給で漬け物を食べさせる。水は自分で水筒からよく飲んでいる。
母が常時座っているリクライニング斜め向かいの空気清浄機のところに冷風扇をタンクに冷媒を浮かべて起き、それがあったダイニングスペース大テーブルの下に空気清浄機を移した。これで冷風扇の風が直接母にとどく。室温は30度から下がらないが、扇風機の風が母に当たるようにして体感温度は下がったと思う。外の風がカーテンを膨らませて入って来ると心地良いが、母が嫌がり窓を閉めろというので、そう言われないくて済むような窓の開け方、カーテンのクリップによる止め方を工夫する。

そんなこんなで汗だくで三時四十五分、土日は休養日なので、シャワーでなく入浴。
四時半、風呂から上がり過去記事書き換えの想練り。

ベッドメイク、皿洗いをして六時、夕食の支度。チンスパゲッティ2種に冷凍野菜を和える。
六時四十五分、母夕食開始。
その間に仏壇セット、血圧測定134/78、体温37.1度、酸素飽和度95。土日の休養モードのおかげで晩酌前血圧下がる。私的には熱。

ローカルニュース(伊東市1人、熱海市2人、沼津市8人、だが県全体としては前週同曜日の1.5倍増。完全にリバウンドに入る)をチェックしながら晩酌兼夕食。昨日、赤提灯でビール専用魔法瓶に入れてもらった生ビール、家に帰って冷蔵庫にいれていたのを大きいグラスについだ。多少、炭酸が漏れていたが味的には缶より全然いい。このやり方はありだと思った。

七時過ぎ、夕食を終えた母をチョコ棒とりがてら居間に移動。夜食ラップ小皿をベッド横卓に置く。室温は雨戸の無双窓網戸状態で28度に下がる。冷風扇が効き出したか。
昼夕分をアップして七時半、二階に上がり自室でテレビを視て早寝を心がける。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2022年06月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930