mixiユーザー(id:139150)

2021年11月29日20:25

58 view

隣りの空き地の埋め立て

元勤務していた袋井市の会社で一緒に働いていた同僚の方が、定年後に建設工事会社の
営業を担当しているということで、空き地の埋め立て工事と建屋の取り壊し工事の見積り

をお願いした。相見積もりにするかもしれないと伝えておいたら、かなりリーズナブルの
価格を提示してきたので、即決決定。工事は12月に埋め立て工事から始めることを伝え

建屋の取り壊しは2月末か3月予定を伝える。空き地の埋め立て工事の方法も役場の担当
とも打ち合わせしてくれた。

ここまで来ると、建物の新築工事の打ち合わせも進めないと完成が遅れたりしそうだね。
大工さんは今忙しいのかもね。
1 5

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2021年11月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の日記

もっと見る